月に一度の研修

テーマ:
今までにも何度かご紹介致しましたが、当院では月に1度、外部の歯科衛生士の先生にお越しいただき、歯科衛生士向けの研修を行っております。
私は歯科医師ですが、衛生士業務も行っておりますし、外部の先生のお話を聞くことは非常に勉強になるため、毎回参加しております。

今回はパウダーメインテナンスとガムマッサージについて教えていただきました。
ピンとこない方も多いかと思います。

ほとんどの歯科医院ではパウダーメインテナンスは保険適応外で使用することが多いですが、当院では今のところ、保険適応の歯石取りをする時に、『この患者さまはパウダーも使用した方が良いな』と判断した際に併用して行っています。
また、ガムマッサージとは歯茎のマッサージのことで、こちらは保険適応外ですが、希望された患者さまにリラックスしていただくことを主な目的として行っております。

私はこの度、当院の歯科衛生士と講師の先生のどちらにもガムマッサージをしていただきましたが、どちらもとても心地良く、勉強のためでなければ眠りにおちていたかもしれません(笑)

今回の研修でも新しい知識や技術を丁寧に教えていただきました。
毎回、スタッフ同士で実際にやってみて、先生に質問をしたりアドバイスをいただいたりしています。



明日からの診療にもしっかりと生かしていこうと思います。

スタッフ同士でお昼休みに練習もしっかり行っております。

寒暖差が激しく、体調を崩されている患者さまもいらっしゃいますが、ご自愛ください。

高倉