パソコン壊れた?

テーマ:

なぜか、パソコンのネット接続が突然できなくなり・・・。

 
機械音痴な私ガーン
 
とりあえず、あらゆる線を抜き…放置。
 
時間が経ったら直るかな?なんて…あせる
 
が、やっぱり何度やってもダメ。
結局ね、Windows10の仕業だったそうで…。
 
オペレーターの指示通りにやったら、直ぐに直っちゃいました。
 
シフトキー押しながら一度電源切っただけ。
 
もっと、早く聞けば良かった~。
 
と、いうことで久々のブログでした照れ
 

電話で受けられるヒプノセラピー

 

ヒプノセラピーメニュー

 

お申し込みはこちら 

平日は夜間のみ(20:00~21:00)

土日祝日は (9:00~21:00)のお申込みとなっております。

 

お問い合わせは

hidamari_hana7@yahoo.co.jp

 

先日、お金の思い込み外します宣言しましたが…。

 
金銭的にメッチャギリギリになってました。
 
ここまでのギリギリは、人生初!
 
今まで、ギリギリと思ってたのは、ギリギリではなかったこと思い知りました。
 
仕事帰りの電車賃が払えないかと焦ったぐらい…。
 
残金、100円切りましたから。
 
でも、全く焦りはなくて。
 
足りなくなるって思いはなく、自分でも変な感覚…。
 
逆にここまでのギリギリがおかしくて。
 
そして、翌日、来た‼︎
仕事量も、仕事内容も何も変わってない。
 
が、イキナリ先月までの1.5倍の給料が振り込まれてた。
 
私の中で、受け取っていいと思った額にちょっと及ばず・・・
 
と思っていたら
 
実は総支給額は、受け取っていいと自分で設定した額でした!
税金引かれるんだよね。
 
もう、凄すぎ!
 
というか、有難すぎるでしょ!
 
ありとあらゆる物に、人に感謝しまくりです。
 
潜在意識って、すご~い!
 
こりゃ〜、活用しなきゃ、もったいない。
 
宇宙は天井がないんだから、どんどん突き抜けていいんだよ〜〜って教えてもらった。
 
どこまで行こうかな音譜
 

電話で受けられるヒプノセラピー

 

ヒプノセラピーメニュー

 

お申し込みはこちら 

平日は夜間のみ(20:00~21:00)

土日祝日は (9:00~21:00)のお申込みとなっております。

 

お問い合わせは

hidamari_hana7@yahoo.co.jp

 

お金への思い込み

テーマ:

まだ、今年は終わってないけど

 

今年はお金の出入りが激しかった・・・あせる

 

ジェットコースターみたい。

 

毎回ね、大きな支払いがやってきてピーンチってなる。
 
でも、気持ち整えて何とかなるって決めたらやっぱり何とかなってた。
 
でも、疲れちゃった。
 
ギリギリは、もういいよ~ってボヤいてたら。
 
今日、気が付いてしまった‼︎
 
私、お金が怖い…!
 
出ていくのが怖いだけでなくて、出ていっても入ってきても怖いの。
 
 
小さい頃から、きちんと家計簿をつけてた母。
 
子供の頃は、お小遣い帳をつけないとお小遣いをもらえない制度も導入されて。
 
もらったら、嬉しいよりも忘れないうちに書かないと・・・って思い。
 
で、一ヶ月が終わる頃、書いてないことに気が付いて、宿題やってない時の気分。
 
そして、何に使ったかも忘れた‼︎
 
どうしよう〜〜怒られる!
 
って、心の中が恐怖で縮こまってたのを思い出した。
 
ここから始まる私の勘違いなお金への恐怖心
母や他の兄弟は、きちんと家計簿つけてた。
 
でも、そう言えば、いつも「予算オーバーしてる、困った」って言ってたな・・
 
なーんだ、きちんと管理しても困るんだ。
 
ってか、お金があることで、管理しなくても有難いことしか起こってないよ?
 
お金、怖くないじゃん!って気が付いた。
 
こんな思いが自分の中にあったことが、可笑しくて。
 
お金は汚いとか、良くないモノと思ってませんか?って言葉は今までにも触れてきて
 
別にないなーと思っていたんだけど、まさか怖いと思っていたとわね。
 
思い込みって、自分でも気がつかない形で深く深く入り込んでいるんだな~。
 
さ、思い込み外してゆるーく行きますか照れ
 

電話で受けられるヒプノセラピー

 

ヒプノセラピーメニュー

 

お申し込みはこちら 

平日は夜間のみ(20:00~21:00)

土日祝日は (9:00~21:00)のお申込みとなっております。

 

お問い合わせは

hidamari_hana7@yahoo.co.jp

 

不思議な絆

テーマ:

『不思議な絆で結ばれてる』 

 
これは、母一人子一人の親子なのに、その娘が中学生で県外に行ってしまい
 
私が寂しがっているんじゃないかと心配してくれた親戚のおばちゃんに母が言った言葉。
 
「あの子、大丈夫?寂しがってるでしょ。」(親戚のおばちゃん)
 
「うん、なんかね大丈夫みたいよ。あの人たち、私達には理解できないような不思議な絆で結ばれてるから。」(母)
 
 
それを聞いて、妙に納得。
 
私たち親子、「変わってる」とよく言われる。
 
娘は、小学生の時に母一人・子一人なのに、中学生で寮のある県外の学校進学を選んだ。
 
当時、他のママ達からは『家庭がうまく行ってないんじゃないか』まで言われていたそう。
 
そんな風に見られていることにビックリした。
 
いやいや、もちろん中学で寮生活だなんて私も悩みましたよ。
 
でも、決め手は「信じる」だった。
 
この時に、娘を信じているつもりだったのに信じ切れていなかったことに気が付いて
 
そして、そもそもが自分を信じていないことに気が付いた。
 
そう、自分を心の底から信じることができてないと人を信じることってできないんだなぁ。
 
でも、自分を信じられるようになったから
 
娘を信じられるようになって
 
周りからどう見られようと気にならなくなった。
 
そして、離れている今。
 
子供と次に会う時を思うと、嬉しくて、幸せな気持ちいっぱいになる。
 
不思議と、この愛情や幸せな気持ちは子供に届いてて、それが子供の安心感になる気がしてる。
 
多分、私達親子は少し変わってるんだと思う。
 
これから先も、この世に存在してくれていれば。それだけで幸せだと思える。
 
最近は、私の周りには母の様に、理解できないけど優しく見守ってくれる人達ばかりになってる。
 
あったかい。

電話で受けられるヒプノセラピー

 

ヒプノセラピーメニュー

 

11月のご予約可能日はこちらをご覧ください

 

お申し込みはこちら 

平日は夜間のみ(20:00~21:00)

土日祝日は (9:00~21:00)のお申込みとなっております。

 

お問い合わせは

hidamari_hana7@yahoo.co.jp

 

そんな時に、心友に『何もしてくれなくていいよ。一緒にお茶するだけで癒されるから。』って言ってもらえたの。

 

そうかぁ〜、何かしなきゃと思わない方がいいんだ‼︎

 

私が何とかしてあげなきゃって思っちゃうと

 

なんとかしてあげなきゃいけない出来事を抱えてしまう。

 

相手にもメチャ失礼だし‼︎

 

あんた、どんだけのつもりなんだよ‼︎って。

 

危ない危ない、危うく変な使命感にはまって人を陥れる所だった。

セラピストである私も同じ。

 

変わりたい、と思ったら人は変われる。

 

なんか、過去に囚われてて前に進めないなと感じていたら。

 

ヒプノセラピーというツールを使ってみるのもありだよね。

 

私のヒプノセラピーを受けようと選んでくれた人に

 

私は、その人の潜在意識を信じてセッションさせてもらうだけ。

 

輝いていくのを見せてもらうだけ。

 

電話で受けられるヒプノセラピー

 

詳しいヒプノセラピーメニューと料金はこちらをご覧ください

 

11月のご予約可能日はこちらをご覧ください

 

お申し込みはこちら 平日は夜間のみ(20:00~21:00)土日祝日は9:00~21:00のお申込みとなっております。

 

お問い合わせは

hidamari_hana7@yahoo.co.jp