日高インタビュー:ふとんのダイワセンイ 野村浩介 | CLUB HIDAKA BLOG

CLUB HIDAKA BLOG

.
和歌山県の日高地方1市6町をもっと好きになる。

毎回ひとつのテーマに沿って、日高のまちの魅力をご紹介します。


テーマ:

日高町でオーダーメイド寝具を販売するダイワセンイ。1963年の創業以来、「ふとんを通じてみんなを幸せにしたい」をモットーに、地域に密着した営業を続けています。3代目の野村さんは、人々に快眠を提供する「快眠マイスター」として活動中。「眠りを語らせると会話が止まらない」と評判の野村さんに、お話を伺いました。




◆ふとん屋の三代目


 ―この仕事についたきっかけは?

祖父の代から続くふとん屋の子供に生まれて、自然と「自分はこの店を継ぐんだ」という思いが出てきましたね。周りにも「浩介は将来ダイワセンイがあるから良いよな」とか言われたりして(笑)。だんだん店を継ぐことが“使命”みたいに思えてきたんです。大学卒業後、静岡県のふとん店で3年間修業させてもらって、3年くらい前からここで働き始めました。


地元に戻ってきていかがですか?

日高町の人、特に友達の存在が大きかったですね。みんな昔からの付き合いで、小さい頃から一緒に遊んできて、大人になっても集まったりして。「チーム」っていうかそういう輪があって、その人数が僕らの年代って多いんですよ。同年代とワイワイしながら育ってきて、今はお互い仕事を頑張ってる。そういう身近な人の存在がやっぱり刺激になりますね。




◆快眠マイスター


― 快眠マイスターとはどういうものですか?

「西川リビング」という寝具メーカーが認定している資格です。「FIT LABO」っていうオーダー枕のシステムがあるんですけど、それを導入しているお店の人が快眠についてのテストに合格すれば「快眠マイスター」という資格を与えられるんです。「寝具」と「睡眠」両方の知識が問われるんですけど、寝具について知ってる人は多くても、意外と睡眠のメカニズムは知らなかったりするんですよね。


― 快眠の秘訣を教えて下さい。

ぐっすり快適に眠るためには、「寝床内環境」(ふとんの中の環境)をよくすることが重要です。温度33℃前後、湿度50%前後がベストですね。その環境に近づけると、深い眠りにつきやすく、ストレスを感じにくくなります。

おすすめはウール素材で、「天然のエアコン」って呼ばれるほど吸湿発散性に優れてるんです。例えばムートン(羊の毛皮)は表面温度が28℃位なので、冬はあったかいし、夏はサラッとする。汗を吸うので、ムレ感なく使えるんです。あとは麻も吸湿発散性がいいので、上に麻のシーツとかを敷くと最高の状態が作れますよ。




― 勉強になります。

寝る時の姿勢も重要で、当店ではオーダーメイドマットレスをおすすめしています。普通に寝ると腰や背中に体圧が集中して、その部分の負担が大きくなって痛みの原因になります。でも体型は人によって違うので、負担がかかる部分も違うんですよ。

そこでフルボディトレーサーっていう機械を使います。仰向けと横向きの姿勢を測って、各部位にかかる体圧を算出し、それに合わせて硬さの異なる素材を配置していくんです。組み合わせは約13,000通りあるんですけど、一人一人の体型にぴったり合ったマットレスを作ることで、理想的な寝姿勢をキープすることができます。


― ネットでよくある快眠の方法とかは試したことがあるんですけど、寝具について考えたことはあまりなかったですね。

それが結構面白いんです。ふとん屋は寝具を良くすればぐっすり寝れると思ってる。でもお客さんはネットで睡眠について勉強してくる。そこにギャップがあるんですよね。快眠マイスターは寝具と睡眠両方の知識があるので、お客さんと相談しながら、より良いものを提供できる。それが快眠マイスターの強みなんですよ。




◆モノでなく快眠を提供する


― 今後の目標を教えてください。

これからは、日高町の同年代でコラボしたいと考えています。先ほどもお話ししましたが、僕の同年代ってすごく仲が良いんですよ。それぞれが自分の仕事とか得意分野でコラボすれば、いいものを生み出せるんじゃないかと思うんです。

ふとん屋って何となく敷居が高いと思うんですけど、皆さんもっと気軽にお店に来てほしいですね。お客さんと色々お話しする中で、自分の知識も深められるんじゃないかと思います。同じ快眠マイスターでも、詳しい人はめちゃくちゃ詳しくて。そういう一流のマイスターになって、たくさんの地元の人にいい眠り、いい暮らしを提供したいですね。




―――――――――――――――――――――


ダイワセンイでは、オーダーメイド寝具の無料体験を行っています。一人一人の体型に合わせた寝具の寝心地を体感していただけますので、ぜひお気軽にお越しください。

詳しくは、お店のホームページをご覧ください!

ふとんのダイワセンイ HP


――――――――――――――――――――――

ランキングに参加しています!
↓  ↓   ↓   ↓   ↓

和歌山県ランキングへ

clubhidakaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ