息子の夢

テーマ:

息子はいろんなことを話してくれた、小さい頃の事とか・・・学生時代の事とか

、私が誤解していた事も多く、こんな機会でもなければ知りえないことが多く

あった。

息子は言った「結婚を申し込んだから、手術が終わったら式を挙げる。」そし

てこうも言った。「俺の夢は、嫁さんと子供を養っていければ、出世せんで良

い。普通に暮らせれば良い。それが俺の夢」

そうこうしている内に、手術の日程が決まった。

事前の説明も厳しいものだった。

前夜、麻酔の先生が来て「貴方たちが思っているほど甘くない。手術の有無

は、本人に決めてもらいたい。」と話された。