フォトグラファーのヒッキーこと森藤ヒサシです。

 

 

 

先日、同じ写真館仲間の友人夫妻と

一緒に食事する機会がありました。

 

 

同じ年で、パートナーも、

ほぼ同じ年。

 

 

東京の家も近所で、

同じ写真館経営者仲間ということもあり、

話も盛り上がり、

あっという間に12時まで飲んでいました。

 

 

 

年齢が同じだと、

いろいろなことに刺激をし合えます。

 

 

沢田研二がレコード大賞を取ったのは、

小学4年生の時、というのも同じだし、

中一の時に、

松田聖子の青い珊瑚礁が売れたりと、

同じ時期に、同じものを聞いたり、

同じテレビ番組を見たりして、

同じような環境で育ってきました。

 

 

でも、大人になり、

同じような環境で育ってきたのに、

それぞれ違う自分の道を進んでいます。

 

 

も、同い年っていうだけで、

共感できたり、

刺激し合えたりするのは、

同じような環境で育ってきたのを、

お互いが分かっているからだと思います。

 

 

 

 

同じ年齢同士だからこそ、

理解し合えることが、たくさんある。

 

 

 

だからこそ、

気がつくと、遅くまで語り合えるのでしょう。

 

 

 

 

今日は、”アーティストライフを生きるきっかけ ”

と言うテーマでの続きです。

 

 

 

東日本大震災で被災し、

父親である会長と経営方針でぶつかったことで、

会社を追い出され、

そのことがきっかけとなり、

自分の好きに生きていこうと決めました。

 

そして、must(しなければならない)の考え方から、

want(したい)の考え方に変わり、

自分の好きなもの、大事なものは、

写真、家族、と今までそばにあったものだと気づくことで、

応援のエネルギーをもらい、

日本一の富士フィルム営業写真コンテストの

金賞を受賞することができた。

 

というところまでお伝えしました。

 

 

今日はその続き。

 

 

 

日本一の賞を受賞し、父とも若いし、

写真館の経営者に戻ることができました。

 

 

経営者として戻ったといっても、

以前のように、義務や役割で経営をするのではなく、

信頼あるスタッフに実務を

すべて任せられるようになりました。

 

以前は、自分がやらなきゃ!

自分がいなきゃダメだ!

と、mustで頑張っていたんですよね。

 

とともに、

スタッフのことも、自分のことも、

信頼できていなかったのです。

 

 

任せられるようになったのは、

私たちがいない間でも、

スタッフたちが会社を守ってくれたからこそ、

とわかったのです。

 

スタッフたちががんばってくれて、

震災後の大変な状況を乗り切ることができたのです。

 

そのことで、スタッフたちを

心から信頼できるようになりました。

 

 

このようにして、私たちは自分たちの好きをベースに、

自分たちらしい生き方を選択できるようになっていきました。

 

 

現在は、地元の写真スタジオを経営しながらも、

東京・田園調布の一軒家スタジオで自分の好きな撮影をしたり、

家族3人仲良く毎年1ヶ月以上海外旅行へ行ったり、

親しい友人たちと楽しくホームパーティーをしたりしています。

 

 

もちろん、経営者としても、

茨城の写真スタジオのスタッフと、

会議をしたり、メールで業務報告をチェックしたり、

研修したりしています。

 

と言っても、そんなに頑張っているわけではなく、

スタッフを信頼しながら、

週に1回会社に行く程度です。

 

 

 

 ”義務感や犠牲感を伴う生き方”や、

誰かに振り回される”人任せの依存の生き方”ではなく

 

「パートナーと一緒に、自分たちの”好き”をベースに生きる」

 

と心の底から決めたことが、

ライフワーク、豊かな暮らし、幸せな人間関係などを引き寄せ、

このような変化をもたらすことにつながっていったのです。

 

 

この ”自分の好きをベースに自分らしく生きる生き方”を、

私たちは「アーティストライフ」と呼んでいるのです。

 

 

 

自分にとっては、最悪の事態だった、

東日本大震災。

 

でも、それがきっかけで、

自分の生き方を変えることができ、

今の人生につながったのです。

 

 

 

 

今日も、最後まで、読んでいただき、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

公式サイト:www.morifujihisashi.com

BLISS WEBサイト:www.photo-bliss.com

Facebook::www.facebook.com/morifuji.onuki

instagram:https://www.instagram.com/photographer_hicky/

メルマガ"light & shadow 写真論”:

https://www.photo-bliss.com/mailmagazine.html