あの国 | 最南端クロニカ諸島での決戦
2013-03-13 21:22:17

あの国

テーマ:歌詞
あの国

乾いた風と
オレンジのパーカー
ひとりぼっちのアスファルトに
君と行くはずだった
ガラス玉の不思議な国
今夜向かう

誰かと同じような
幸せでよかった
溶けるほど交わしたメロディー

全てが終わってしまったとしても
僕はもうかまわないんだよ
君を愛するチカラを
僕はもう手にしたんだよ

泡が立ちのぼって
湖に沈む
ふたりの地球
割れた朝に

さよならのスタンプで
届くと思ってた
これが最後のテレパシー

君に触れられなくても
僕はもう構わないんだよ
君を護れるチカラを
きっと手にしたんだよ

時と共に消えながら蒼い世界へ
息を止めて飛び込めばほらそこは

そして季節は廻り
君が幸せになる頃
柔らかな風に委ねて
遠くへ旅立つんだよ

ハイクロニカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス