「病院ラジオ」。。。今晩だよ | よつこさん日記(悪性リンパ腫と水泳とチャリ)

よつこさん日記(悪性リンパ腫と水泳とチャリ)

まさかの悪性リンパ腫
この病気と上手く付き合いながら
明るく元気に♪
リンパ腫のこと
趣味の水泳やフィットネスのこと
日常のたわいのないことを書いています。

「病院ラジオ」とは

サンドウィッチマンの2人が、病院にラジオ局を開設して

患者さんやご家族などから、リクエスト曲に乗せ

思っていること、本音などを聞く番組です。

 

今夜、11日NHKで、午後10時50分〜11時30分に放映されますよ。

今回のテーマは「依存症治療病院編」

 

 

アルコールや薬物、様々な依存症があると思いますが、

ちょうど、昨夜、NHKで、薬物依存の番組を見ました。

今晩の番組とは違いますが、家族の立場からの内容だったので、ショッキングでした。

 

内容を少し話しますと

「ストリーズ 事件の涙」という番組です。

田代タツヤさんのドキュメンタリーでした。

田代タツヤさんの父親は田代まさしさんです。

皆さんもご存知の、度重なる薬物使用による逮捕、

昨年11月に4度目の逮捕がありましたね。

 

18年前、高校生だったタツヤさんは、父親の薬物使用逮捕で

母や妹とともに厳しいバッシングを受け、隠れるように暮らした話から始まります。

子供の頃、父親は忙しい芸能生活の中でも、とても家族思いで

時間を見つけては子供たちと遊び、いい父親だったそう。

 

最初の薬物使用で、母親と妹は精神的なバランスが崩れて

家族は大変な状況になり、自分がしっかりしないとという気持ちで、頑張ったそう。

父を見放すことなく支えてきたのに、2度目の逮捕

この時は、母は離婚し、妹も父との関係を断つような状況になったのですが、それでもタツヤさんは父を支えてこられた。

そして、3度目の薬物使用による逮捕

さすがにタツヤさんも迷ったと思いますが、

父が薬物を断つため、回復施設に通っていること、薬による苦しみなど打ち明けられ、支えていこうと思い直したそう。

 

タツヤさんは、仕事とは別に趣味だと思いますが、バンドを組んでいて、昨年の10月にライブをし、父を呼んだようです。

母や妹と合わせるようなこともし、元の家族に戻れるよう考えていたんでしょうね。

その10日後に、4度目の逮捕

父が「薬物依存」と闘っていたのに、何があったのか、

どうしてなのか、知りたい、納得したい、という気持ちにかられ、父がずっと通っていた薬物依存者の支援施設に行き、

話を聞きます。

 

そこでは

再発するという

5年いたから大丈夫、10年いたから大丈夫というのはなく

今、この一瞬を大切にしていく、ということ。

(厳しいですよね、闘病に終わりはないんですね)

それしかないようで、本人にとっても家族にとっても長い病気であること、を言われる。

 

 

依存症・・・いろんな種類、程度の差も様々だと思うけど

この薬物依存、というのは本当に厄介で、完治するのは並大抵ではない、ということなんだ、と感じました。

 

今夜の「病院ラジオ」どのようなお話が聞けるか楽しみです。

 

 

 

 

そうそう、今日の午後5時10分から6時まで

以前の「病院ラジオ」が再放送されます。

テーマは「子ども病院編」

これは、私も見ていないし、時間が微妙なので録画しておこうと思います。

夜の放送10時50分も寝ちゃうかもしれないので、録画セットしておこうと思います。