よつこさん日記(悪性リンパ腫と水泳とチャリ)

まさかの悪性リンパ腫
この病気と上手く付き合いながら
明るく元気に♪
リンパ腫のこと
趣味の水泳やフィットネスのこと
日常のたわいのないことを書いています。


テーマ:

昨日、「白血病の新たな細胞治療」というNHKの放送を見た。

短い時間であったけど

「白血病とは」に始まって

患者さんの抗がん剤治療では、

白血病細胞を100分の1に減らす治療があり

半分緒患者さんが、治癒する。

しかし、再発する可能性が高いと考えられたら

年令や体力、持病、など考慮し、造血幹細胞移植が行われる。

 

移植前に、大量の抗がん剤を投与したり、強い放射線を全身にあてたりする。

(弱い抗がん剤投与のミニ移植もある)

これは、白血病細胞、正常細胞、すべての血液細胞がなくなり

移植して、2,3週間すると

ドナーの幹細胞が、新しく血液をつくりはじめる。

 

ドナー由来のリンパ球が、患者さんの身体を攻撃する

これがGVHDで、皮膚湿疹や下痢、肝機能低下など

重症になると、命にかかわる。

免疫抑制剤のステロイドを使用するが、免疫がおさえられない患者さんが半分ほど。

ステロイド抵抗性GVHDに対する治療法がなかった。

 

このステロイド抵抗性GVHDの治療法として、「間葉系幹細胞」を使った治療

25人に行った治験では、効果の指標としている寛解が1か月間つづく患者さん

以前は20%であったが、治験では48%であった。

 

2015年9月に承認されたばかりなので

限られた施設でしか使用できないこと、高額であること。

 

このような内容であった。

求めている患者さんに、標準治療として使えるように

一日でも、早い実現を願いたいです。

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「リンパ腫」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。