毎朝の儀式 その3 | 日々の義父と。

日々の義父と。

義父と折り合いをつける嫁の日々

 

 

義父、一応さぶろうをチャイルドシートに座らせると・・・

 

 

 

 

 

 

「ぎゃー。」

 

 

 

もっと遊びたい&チャイルドシート嫌いのさぶろうが泣き出した。

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

 

「そうか、嫌なのか。泣かしちゃいかんな。」

 

 

※義父は泣かさない育児を心がけているらしい

 

 

 

 

「わしが保育園に連れて行ってもいいけどな?(わくわく)」

 

 

 

よめ子、以前は全力で断っていたが、はっきり言ってもめるので・・・

 

 

 

 

 

 

「そうですね。(棒読み)」

 

 

 

 

さぶろうを連れて保育園に行きたい義父を、嫁が止めれるわけがないので、さぶろうを任せるよめ子。

 

 

 

 

いちまるとにこを乗せて出発。

 

 

 

 

 

 

 

(これ、毎朝なんだよなぁ。)

 

 

 

(義父がさぶろうをチャイルドシートに乗せて泣かして、降ろすっていう茶番がワンセット・・・か)

 

 

 

うんざりである。

 

 

 

 

(毎朝付き合わされる嫁の気持ちになってほしいわ・・・)

 

 

 

 

 

 

劇団義父は毎朝開園してるよ!

 

 

よかったら見に来て・・・ね?

 

 

毎朝こんな感じなので、最近さぶろうと保育園に登園できてないよめ子だよ!

 

 

一緒に登園できる日は来るのかな・・・!?

 

 

 

にほんブログ村 家族ブログ 敷地内同居へ
にほんブログ村 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村

 

 

人気ブログランキングへ


嫁日記ランキング