今年(平成29年)保育士実技試験

受験申請の手引き(前期)が発送されていますね。

実技の準備を計画的に始めましょう!

 

 

花 ポピュラーピアノで花 

花 大人の心地よい日々をお手伝い 花

 

横浜市戸塚区の

大人のピアノ教室・エレクトーン教室

音楽教室 響 

講師の しばやま みえ です。

 (講師プロフィールはこちら ) 
 (音楽教室 響 教室案内はこちら ) 

 

 

前回に引き続き、

 

ランドセル 一年生になったら の、

 

ぱっと見の感想を書きます。

 

ランドセル 一年生になったら 

「スキップのリズム」と言われている、

跳ねているリズムが若干難しいです。

 

コードが2拍ごとに変わるのは若干大変ですが、

F Dm7Gm7 C7 (F) の繰り返しですので、

このコードパターンを覚えてしまえば大丈夫でしょう。

 

キーは特別な理由がない限り、このままのほうが良いでしょう。

(ハ長調は歌の音域が低いですし、ト長調は歌の高音がつらいです)

 

  →当教室のレッスンでは

    ・試験要項の不明点、分からない言葉を説明します。

    ・現在のピアノのレベル、声域をチェックし、

     生徒さんに合ったキー・難易度の楽譜を提供します。

     (コンピューターで制作した、きれいな楽譜をお渡しします)

    ・前奏・後奏もご用意できます。

    ・試験当日に、課題曲を自信を持って弾けるよう、

     安定して弾けるように指導します。

    ・当日の迎え方・準備の仕方など、精神面もアドバイスします。

 

 

本当であれば、将来的に現場に出ることを考え、

コードの意味はしっかりわかって欲しいとか、

伴奏もいろいろなパターンを知って欲しいとか、

そのパターンから選択して伴奏が付けられたほうが良いとかあるのですが、

 

まずは、目の前の曲を最短で弾けることを最優先します。

(試験日まで時間がない場合は特に)

 

試験に受からないと何も始まらないので、

ここはキレイ事は抜きです。

(受かってから、じっくり取り組みましょう)

 

 

 

** 当教室入荷予定 **

 

 

これは、昨年度版ですが、

私が今までに見た中で、一番実技試験の様子が分かります。

 

試験の流れや、実際どの程度弾ければよいのかなど、

受験要綱からは見えない部分が分かるのはありがたいですね。

 

当教室でレッスンを受ける方にはお見せします。

おそらくもう少し待てば、今年度版が発売されるかと思いますが、

試験の進め方や難易度は変わりませんので、

昨年のものでも参考になります。

(今年度のものは、発売次第入荷予定)

 

 

 

 

 

 

 

 

横浜市戸塚区大人のピアノ教室