きみがいるから | ひびきのいちにち

ひびきのいちにち

毎日お家のニャルソックをしてくれる大事な響が調子を崩してしまいました。いろいろなブログや飼い主さんを参考にしながら、がんばって闘病していく記録です。


テーマ:

image

 

むにょ〜んびっくり

 

響がいるから もうダメダメ飼い主が

変われたり それでも変われなかったり

 

一般的な言い方をすれば

ちょっと弱いとか 強度のHSPとかに該当するだろう

ネガティブ派+倦怠の代表になりたいくらいの私

 

▼起きない飼い主に嫌気がさしている響

image

 

響がいるから

あなたが歩く床だと思うと ダイソンを手に取るし

 

きみが素敵な何かをしてくれるトイレだと思うと

トイレ掃除は出来るだけ清潔に

砂は月2回を目処に交換できるようになったし

 

それもこれも

響が突発性膀胱炎からIBDの色々な悩みを抱えたから

 

image

 

早起きができなくて 朝一緒に遊ぶことができないけど

気持ち良さそうな姿を見ると朝が好きになって

それでも朝が苦手なことは もちろん変わりなくて

 

image

 

みんながいるから ブログを書いたりして

気質が変わらなくても 大事にしたいと思う気持ちに

突き動かされるように動いていたり

 

人に対してシャッターが閉まりやすいのに

こうして交流し続けることができるのは

きみがいるから

そのことを通してみると 少しずつ心が開かれていて

小さな信頼が毎日積み重ねられていくようで

 

image

 

いろいろ抱えてる響をがんばって支えている飼い主

なんかじゃなくて

響が支えてくれる方がよっぽど大きいよね

 

もちろん 頭の中は90%くらいが

世間で言うマイナス思考といわれる

ぐるぐるとした考えごとではあるけれど

この姿を見ると 一旦それはお休みとなり

 

image

 

もちろん また速攻で はじまるわけですけど(笑)

 

そして、何があっても変われないこともあって

料理を作るということは好きになれず

美味しいものはもちろん好きでも

それとこれは どーにも違うわけで

苦手なことは無理して変わろうとする方がストレスだから

もうやらんでよろし!と自分で決めちゃったりして

 

 

そんなこんなも

きみがいるからですよ

 

 

響が足長に見える角度でドキドキ

 

image

 

 

惚れたら目がくもるなんてのはとんでもない。

惚れなきゃ人間は分らない。

山田太一/春までの祭

 

 

何度見ても可愛いとか 毎日可愛くなっていくとか

とにかく だから「好き」なのですよラブラブ

 

なんだかんだいって 響姫はダメ飼い主の教育がお上手だ音譜

そんなことを思う夜なのでした。