3月10日の通院 | ひびきのいちにち

ひびきのいちにち

毎日お家のニャルソックをしてくれる大事な響が調子を崩してしまいました。いろいろなブログや飼い主さんを参考にしながら、がんばって闘病していく記録です。


テーマ:

▼隠れてるつもり笑

image

 

3月10日(土)びょーいんの日

 

警戒モード漂う響をGETしました左

 

image

 

(シニア×シニアジュニアの対決なもので、最近響がものすごく本気ですばやい動きをすると、1号の足の指がバリッとツルのです・・・)

 

さんざん文句を言いながら 病院へダッシュ

 

えんぴつ先週2度吐いてしまった詳細

 

えんぴつ食事は結局消化器サポートを混ぜてドライ中心にしていること

 

えんぴつ制吐剤や整腸剤をやめたことが原因なのかな~と素人は思う

 

えんぴつもう少しお薬あったほうが?と不安にもなる

 

えんぴつラキサトーンは猫&飼い主に苦手意識ができてしまって難しい

 

えんぴつブラッシング命でがんばっている

 

などなどお話しました。

 

 

Dr

眼はあるだけ点眼は続けておいて、吐くのは様子見ましょう!

 

というわけで(ものすごくざっくり即決ですけど)

お水に溶くやつ出してあげますっ(レメディのことです)、ということでレメディを1つ追加で1週間。

 

image

 

メモ吐く回数をなんとか減らせないかとやってみたこと

 

お水とお皿の位置を高めに

ブラッシングはグローブを使って毎日できるだけ

フェリウェイを使用

飼い主が響にかける声は明るく可愛く

 

 

くらいで これといった理由も結局わからないのですが

ひとつ退院後に気が付いたこと

 

排尿の回数が多く、色が薄い

点滴の後だからだと思っていましたが

回数は落ち着き、色味は以前より薄めで

以前より水を飲む量が多い

 

全く水を飲まないわけではなく、尿量もチェックしていて

気になっていませんでしたが

お水を飲む量は少なかったのかもしれません

思い当たること・・・違うかもしれないけれど

あったかマット(電気)で水分を奪われていたかな?

 

image

 

べろがでてるよー笑

 

吐かない日 6日目100点

すばらしいねこ

 

ちょっと元気がなくてだるそうな雰囲気があって

日によって、少しイエローうんこがゆるくなったり

本調子じゃないなと思いつつ

 

めちゃくちゃテンション高く

できるだけ可愛い声で

褒めまくる夜ですおんぷ。

 

 

 

 

 

 

hibiki-nyanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス