クリスマス&忘年会が開催されました | ひばりの郷のブログ

ひばりの郷のブログ

千葉県八千代市の地域密着型特別養護老人ホーム・小規模多機能ケアひばりの郷の行事や日々の出来事をお伝えしていきます。

今年もあと数日を残すばかり。

 

 

年末を迎えると毎年のことですが、1年が過ぎるのは早いなぁと思いますね。

 

 

特に感染症の流行が始まったこの2年は、私たち高齢者施設の従事者はこれまで以上に目の前の1日1日を丁寧に、利用者様に健康にお過ごしいただくことに心を砕いてまいりましたので、より1年が過ぎるのが早く感じたように思えます。

 

 

さて、利用者様の毎日が健康なのはもちろん、季節を感じられるようにと、12月22日にエンターテインメント委員会主催のクリスマス&忘年会が開催されました。

 

 

握りずしやステーキにフライといったオードブルをお出しし、いつも以上にたくさん召し上がっていただきました。

 

 

小規模多機能のデイルームでは箱の中身はなんだろな?ゲームが行われて、事務所まで盛り上がっている声が聞こえました。

 

 

特養、ショートステイでもそれぞれに企画したイベントで利用者様と楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

 

思い出に残る記念写真もツリーの前でしっかり撮影しましたよ。

 

 

年内のイベントは28日に予定されているおもちバイキング。

 

 

それを終えると年越しの準備を利用者様と一緒に始めます。

 

 

寒さが本格化してまいりましたので、利用者様はもちろん、毎日懸命に働いている職員も体調を崩しませんように。

 

 

最後になりますが、本年もひばりの郷を温かく見守って下さった皆様、本当にありがとうございました。

 

 

ひばりの郷 施設長

 

 

HP : http://www.hibarinosato.jp/