「秀英民謡会」の方による演奏会のご様子を紹介します! | ひばりの郷のブログ

ひばりの郷のブログ

千葉県八千代市の地域密着型特別養護老人ホーム・小規模多機能ケアひばりの郷の行事や日々の出来事をお伝えしていきます。

今年は早く季節が移ろいでいるようですあせる

 

 

早くも半袖姿の人をみかけるようになりましたね晴れ

 

 

皆様、いかがお過ごしでしょうかはてなマーク

 

 

さて、今回は「秀英民謡会」の方々が、ボランティアで来て下さったご様子を紹介しますむらさき音符

 

 

「秀英民謡会」は、船橋市、八千代市、習志野市を中心に活動され、現在30名を超えるメンバーの方がいるそうです。

 

 

今回は都合を合わせていただき11名もの方が、ひばりの郷に来てくださいましたニコニコ

 

 

 

 

三味線・尺八・たいこの生演奏で民謡、踊りを披露してくださいました。

 

利用者様は、手拍子したり、口ずさんだり・・・ルンルン

 

   

 

演目の途中では、手品も披露してくださいました。職員もお手伝いで参加です。

 

 

この紙・・・お札になったんですよ~

 

 

利用者様、目を丸くして、真剣にご覧になっていました。

 

 

 

沢山の演目を用意してくださり、ギュっとつまったあっという間の1時間でしたカラオケ

 

 

迫力ある演奏や歌声にご利用者様も大変喜ばれ、大きな拍手を送っていました。

 

 

「秀英民謡会」の皆様、どうもありがとうございました。

 

 

また素敵な民謡、聞かせてください。

 

 

五月晴れの空のように、皆様のお気持ちが晴れやかであります様に・・・

 

 

ひばりの郷 事務 キョンシー

 

 

HP : http://www.hibarinosato.jp/

 

 

フェイスブック : https://www.facebook.com/hibarinosato.jp/