インターンシップが行われています | ひばりの郷のブログ

ひばりの郷のブログ

千葉県八千代市の地域密着型特別養護老人ホーム・小規模多機能ケアひばりの郷の行事や日々の出来事をお伝えしていきます。


テーマ:

ひばりの郷では新卒学生を定期的に採用しております。

 

 

その新卒採用の一環として、土曜日には大学3年生向けのインターンシップを行いました。

 

 

インターンシップでは1日のスケジュールで、利用者様に楽しんでいただくイベントの企画、準備、実施を先輩職員と行います。

 

 

「どんなことをすれば利用者様は喜んでくれるかな」「高齢者の方でも楽しめるものはどんなものかな」

 

 

日頃、介護福祉を専門に学んでいる学生さんではありませんので、職員と一緒に考えていきます。

 

 

企画が決定すると、早速準備にとりかかります。今回はボールを使ったチーム対抗ストラックアウト(玉入れ・輪投げ)です。

 

 

準備ができたら利用者様にお集まりいただき、一緒に準備体操から始めます。

 

 

「はじめまして!」学生の方が元気にご挨拶されると利用者様から歓迎の拍手が沸きあがります。

 

 

 

企画したレクは大変好評で点数を競い合うこともあり、大盛り上がりです。

 

 

学生の方も率先してお手伝いして下さり、利用者様も大変喜んでいらっしゃいました。

 

 

イベントは大成功で終了。皆さまのお送りも学生の方と一緒に行うことができました。

 

 

学生の方からは「利用者様が温かく迎えてくださり、とてもうれしかった。福祉業界のイメージが良いものに変わりました。」とおっしゃっていただき、私たちもとても良い経験をさせていただきました。

 

 

若い方たちは日頃なかなか福祉、介護と関わる機会が限られていますので、このようなインターンシップを通じて、交流していくことは大切なことだと思います。

 

 

今後もインターンシップを継続し、多くの学生の方とお会いできればと思います。

 

 

今回ご参加いただきました学生の方、本当にありがとうございました。

 

 

【ひばりの郷インターンシップページ】  https://job.rikunabi.com/2020/company/r729030000/internship/

 

 

ひばりの郷

 

HP : http://www.hibarinosato.jp/

 

 

Facebook : https://www.facebook.com/hibarinosato.jp/

 

 

 

 

 

 

ひばりの郷さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス