当事務所主催:異業種交流会(第3回) | もし経済学を法律コンサルタントが学んだら

もし経済学を法律コンサルタントが学んだら

法律家が経済学を応用したら何が起こるのか、理系出身の私が一から経済学を学び、実務で実践した内容を公開します!


テーマ:
 
日頃のご愛顧への感謝を込めまして、当事務所主催の異業種交流会(第3回)を開催致しました。

前回(11月開催)を上回る計25名の様々な経営者の方、業種の方にお集まり頂き、ビジネスや日頃の悩み、趣味の話などで大いに盛り上がりました。

交流会の冒頭では、グローバル人材の育成に関するコンサルティングの実績を多数お持ちでいらっしゃるロイタ株式会社代表取締役の堀部英俊様による「日本人とグローバル人材から見る人材育成課題」と題したセミナーを開催しました。
拝聴された皆様の中には、事業のグローバル展開を考えていらっしゃる方もいらっしゃり、熱心に耳を傾けておられました。
堀部様は、グローバル人材育成の他にも、自身の総合商社勤務時代の人脈や経験を活かして農業、教育、そして労働組合支援など様々な分野でご活躍されております。

 

今回の交流会は、人脈構築を主眼に置いており、ビジネス色が強くならないスタンスをとっておりましたが、参加者の方からは「普段聞けないお話を聞くことが出来た」「最初からビジネスの話をするよりも仲良くなれる」など、前回以上に好評を戴く事が出来ました。

当事務所では、定期的にこのような異業種交流会を開催し、日頃お付き合いいただいている方や、これからおつきあいをさせて頂く方々にお声掛けしまして、様々な横のつながりをお持ちいただければと考えております。

最後になりましたが、今回初めてご参加いただいた方や、前回から引き続きご参加いただいた方皆様に、厚くお礼申し上げます。

司法書士 井原哲也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス