NPO活動へ司法書士としてお役立て出来ること | もし経済学を法律コンサルタントが学んだら

もし経済学を法律コンサルタントが学んだら

法律家が経済学を応用したら何が起こるのか、理系出身の私が一から経済学を学び、実務で実践した内容を公開します!


テーマ:
福祉系NPO団体である「NPO福祉サロン」の理事長様とは、ふとしたご縁で2年ほど前からおつきあいをさせて頂いており、総会開催や理事変更登記手続きなどでおつきあいをさせて頂いております。

こちらのNPOが運営団体として、地域の高齢者の方で近所にスーパーが無いなどの理由により買い物が困難な方を対象として、コミュニティーショップ「ウエルカム」をオープンされたので、ご紹介させて頂きます。

こちらのショップでは、HPによりますと、石神井公園商店街振興組合、下石神井商店街振興組合とNPO法人NPO福祉サロンが協力し、生鮮食品や日用品の店頭販売のほか商品の宅配などを行うそうです。

地域の方々のボランティアにより、支えられているなんてとても素敵ですね!!

お伺いした際においしいランチをごちそうになりましたが、作っている方々がとても温かく迎えてくださり、思わず「おかあさんの味がする!」と叫んでしまいました。

お店の雰囲気は、木目調で清潔感たっぷり。スペースではパソコン教室が開かれていたり、窓際には手作りの品が置かれていて、おしゃれなカフェを連想します。
 
(店内の様子。とてもかわいらしい小物なども販売していて、見ているだけで楽しいです。)

理事長の藤田さんは、本当にアクティブで、何事にも一生懸命に活動されています。
そして何より、多くのボランティアの方からの信頼が抜群です。
それでいて、とてもおちゃめな一面もあり、少し?年下の私が言うのもなんですが、とてもかわいらしい方です。

是非、これからも地域の方に愛されるショップにしていってください。
私も、陰ながら応援させて頂きます!!
  
 上)おいしいランチを作ってくださったお母さんたち
下)チャーミングな藤田理事長との記念撮影
 


司法書士 井原哲也さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス