金沢初開催!! 著作権セミナー | 富山県射水市の“広報書士”【ひばり行政書士事務所】

富山県射水市の“広報書士”【ひばり行政書士事務所】

北陸新幹線開通にわく富山県射水市にある、行政書士・一級知的財産管理技能士(コンテンツ専門業務)の事務所です。
トラブルになる前に解決する予防法務を使命と志しています。

ご連絡はコチラ→ http://hibari-office.net/consult.html


テーマ:

スタートアップとクリエイターを応援する「広報書士」
富山県射水市【ひばり行政書士事務所】です。
ご来訪ありがとうございます。

*****

金沢市民芸術村にて、著作権セミナーを開催いたしました。

これまではずっと富山県内でしたので、県外開催は初です。


 

 

それでも、作曲家やデザイナー、CM制作会社等、著作権に仕事として関わる方も参加してくださいました。

実感を持って聞いていただけたようです。

質問も多数飛び交い、白熱した時間でした。

セミナーの限られた時間では、とてもお答えしきれないほどです。


これは、金沢に行く時間を定期的に作らないといけませんね(^^)/



今回のテーマは、著作物を「使う側」の立場から、どうやったら使えるか、という視点で話してみました。

著作権は、「使う側」から見るのと、「守る側」から見るのとで、だいぶ変わります。


中でも「保護期間」について詳しく解説しました。


「保護期間」は、著作権が存続する期間ですが、ただの数字ではありません。
保護期間をめぐって裁判にもなるくらい、実は根深い問題があるのです。


クイズ形式でいくつか例題を出してみましたが、なかなかの難題でした。

問題を知りたい方は、今後の著作権セミナーへどうぞ(^o^)


次回は12月21日(木)19:30~、
富山県・射水市小杉社会福祉会館です。


今度は「守る側」からお話しするかもしれません。

内容は、ご要望次第です。


希望テーマ、お待ちしています!

 

********************

 

富山県で会社設立するあなたにベストサービス!

富山会社設立センター

http://toyama-kigyou.com/

 

 

ライティング・広報法務・校正……“言葉”で支援

言葉の事務所ひばり

http://hibari-office.org/

 

ひばり行政書士事務所 仙波芳一

お問い合わせはここをクリックしてください。

 

 

電話 0766-54-5341

FAX  0766-54-5342

仙波芳一@ひばり事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス