謎の野菜・マコモダケにつづく、

 

謎シリーズ〜フルーツ編。

 

 

 

那珂川町の「星の見える丘農園」さんのドラゴンフルーツ。

 

ドラゴンフルーツってサボテンの果実らしい。

 

へ〜

 

切った写真忘れましたけど、中がすごく鮮やかだった。

 

フルーツといいつつ、食感がイモっぽく

甘さも控えめだったので、ジャムになりました。

 

 

これはこれですごい鮮やかなジャムになりました。

 

 

 

 

これは今日、父がお客さんからいただいた「ポポー」というフルーツ。

 

 

 

熟してから傷むのが早く、足が早いため「幻のフルーツ」とも呼ばれています。

 

 

 

 

中身はねっとりと甘いクリーム状で、ババロアみたい。

 

独特の味って感じでした。

 

 

 

タネがいっぱい出てきました。

 

アボカドみたいに大きなタネが1つじゃないんだね。

 

 

 

どちらもおいしくいただきました。

 

秋はいろんなフルーツが食べられる季節ですね。^^

 

 

【過去の記事】

 

 

 

 

 

「人気ブログランキング」参加中。

アメブロやFacebook、Twitterからの「いいね!」など、

コメントやメッセージくれたりするのも更新の糧になっております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

 

高根沢探訪WEBマガジン

「たかマガ」も随時更新中。

こちらもあわせてどうぞ。