いつも、壬生方面から宇都宮に帰ってくる時、

気になっていた道沿いにある神社の看板。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


磐裂根裂神社・・





・・・読めん・・( ̄ー ̄;




と思い、家で調べたところこれは

「いわさくねさく じんじゃ」 と読むそうだ。


なんだか“夜露死苦”みたいだ・・



そして、気になったことがもう1つ。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


福巻寿司発祥の地・・



福巻寿司って、あの節分の時食べる「恵方巻恵方巻」のことですよね?

その発祥が、栃木県のここ?節分




まじで? (゜д゜;)





なんか、今でこそ
節分のメジャーイベント(←?)になってきた「恵方巻」ですが、
もともとは「関西の海苔問屋さんが広めた~」みたいなことを
前聞いたことがあるんだけど・・

(バレンタインデーのチョコも、チョコレート屋さんが広めたイベントなんでしょ?)



だから発祥はてっきり、
関西のほうなのかな~と勝手に思っていたんですが、

まさか壬生とは・・



とにかく真相をさぐるべく、
節分の日に訪れてみることにしました。



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


・・・って、あれ?

今日節分ですよ? 福巻寿司の日ですよ??

こんなに人いなくていいのかな・・( ̄Д ̄;;



ちらほら人は来ていたのですが、
境内が埋まるほどの人・・のような感じではありませんでした。

節分祭(豆まき)のわんさか人がいるイメージが強くて・・
(まだお昼前だったから、時間のせいかも?)



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社

境内には謎のオブジェ・・

カメに載ったミッキー・・もとい、バク。


このバクの像は、栃木県内で
「夢福神巡り(九難除け)」をやっている
9カ所の神社にあるものなんですが、
(詳しくはケン坊さんのブログ記事 をご参照ください。)


ここの神社のバクは、カメに載ってるんですね。



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


↑どうやらこれが由来のようだ。

「亀塚古墳」

神社はこの前方後円墳の上に祀られているようです。

そうか、古墳なのか。あとで見て帰ろう。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社

で、こちらが本殿。

近づいてみると、中でご祈祷をやっていました。

しげしげと覗かなかったので、よく分かりませんでしたが
中で祈祷してもらってから、福巻寿司を食べるみたい。

「だまって食べる」が鉄則だから、やっぱ静かなのはそのせい?


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社

本殿の横には、こんな案内が。

行ってみましょう。



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社

「恵方神社」なるものを発見!

“毎年神社の向きが変わります”だって。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


なんと、のり巻き型!!
Σ(~∀~||;)


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


今年(平成24年)の恵方は、「北北西」ということで、

海苔巻き(←正面が南向き)の真裏に神社がありました。
これが毎年移動するってわけね。


は、はあ・・(;^_^A


この碑(神社?)自体はまだできて新しそうだったけど、
こちらの看板はちょっとだけ古そうだ。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社

↑福巻寿司についての一言


なるほど、
福巻寿司の中身には、
壬生の特産物“かんぴょう”が入っているってわけね。


どうやら、このかんぴょうのせいで壬生が発祥と謳っているのでは?
と思われ・・

(関西の海苔と同じ発想じゃないか!)


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


社務所では、福巻寿司を売っていました。
いろいろ付いて1本、1000円。

ご祈祷もしてもらうと、5000円だそうです。


うーん、ここで1本食べて帰るのはキツいな。
・・1000円のほうで。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


神社の裏手に回り、古墳を見ることに。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


ぐるっと歩道が作られ、一周できるようになっていました。

モリっとしているのが円墳部分。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


その円墳部分には、亀の頭、手足など名前が付けられ、
それぞれ七福神が祀ってありました。





帰宅後。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社

これが福巻寿司参与品なり。

福巻1本、福豆2袋、お米、八方除けのお守りが入っていました。



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 磐裂根裂神社


さて、食べるか!


と思ったのですが、これは1人の量じゃない・・ヽ(;´ω`)ノ

早々にギブして、
普通に切って食べちゃいました。



というか、恵方巻って前々から思ってたけど、
ちょっとした拷問プレイだよなぁ・・

ゲゴフ・・


こんなこと考えてるんじゃ、
福は訪れませんね、そうですね。




○磐裂根裂神社(いわさくねさくじんじゃ)
http://www.ecjpn.com/iwanesan/
栃木県下都賀郡壬生町安塚1772