【前回からのつづき】

足利探訪にうつつをぬかし、気づいたらすでに日は落ち・・

あしかがフラワーパークに向かう頃には

すでにイルミ渋滞がはじまっていました。!(´Д`;)


ちょっと離れた臨時駐車場に車を止め、そこから歩くこと約10分。


明るいうちに行けば、もっと近くに停められたのかも・・


そんな反省は次回に持ち越して、なんとか到着。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


すでに入り口には大勢のお客さんがおりました。


大人は600円でしたが、ayamoさんの割引券を駆使し、
ちょっと安めでいざ入場です。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


なんだかんだ、初めての「あしかがフラワーパーク」


入り口から入るとまずはたくさんの花コーナー(販売用)がありました。



そこで強烈な“ニオイ”を放つ

ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク

キャラメルポップコーンとチュロス。



この香りといい、

入り口のツリーといい、

大勢のお客さんといい、

周りの雰囲気(BGM)といい、

ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク

ここはまるでディズニーランド!!




うん、

きっと物心ついていない子どもに

「ここがディズニーランドだよ」と言っても、バレますまいっ!!(°∀°)b



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク



その時は、ここで記念撮影をして既成事実を・・



いや、でもマジ雰囲気は同等なぐらい、
大人のワタクシでもテンションは上がりましたよ。


まあ・・入り口付近の

ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


カオスコーナーにまず目が行ってしまうのはご愛敬ですが。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク

このコーナーは、各幼稚園などの素人さんコーナーのようですが・・。





入った瞬間、イルミネーションに圧倒されたのはもちろんなんですが、

なんといっても驚いたのが


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


人!人!人!!




(°Д°;≡°Д°;)



正直ここまで人が来ているもんだとは思っていませんでした。

おみそれいたしました、フラワーパーク!!


カップルはもちろん、お子様連れのファミリーが多かったように思います。

暗くて伝わりませんが、すごい人口密度のイルミネーションでした。

ほんとディズニーランドを彷彿させます。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク

メルヘンコーナーにはクマに注意。



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク

↑ツリーの中から上をのぞくと星空みたいでキレイでした。



ここもそうですが、イルミネーションのある水辺の歩道には柵がないんで、

「落ちたら凍死するな…」と思いながら歩っていました。

子ども連れの方は、お子様のはしゃぎすぎに注意が必要です。



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


「スノーワールド」のコーナーは、
時間ごとにサンタさんとカラフルなオーロラが現れておりました。


↑伝わりませんが、すごく大きいイルミネーションです。
(手前のは家です)

ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク

いたるところにツリーがありました。

このツリーは園の真ん中にあったもの、これが一番キレイかな?


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


フラワーパークで有名な大藤コーナーは、すごくキレイなイルミネーションでした。

1つ1つは小さいLED電球ですが、ここまで集まると圧巻です。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


幻想的な雰囲気が台無しですね↑。


ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


これもキレイでした。

ピラミッドが水面に映って“飛行石”みたいになってます。


もっとゆっくり見たかった・・

けど寒くて限界、ということで退散。



ひばらさんの栃木探訪-ひばらさんの栃木探訪 あしかがフラワーパーク


いや~、いいもの見させていただきました。

:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



○あしかがフラワーパーク
http://www.ashikaga.co.jp/
栃木県足利市迫間町607