「お知らせ」と、日記

テーマ:

電波ニューハーフ(タロット占い師・レイキマスター)☆ひばり☆です。

彼から本気で愛されるコツを伝授しています!

 

6月の新月一斉遠隔ヒーリング

お申し込みの皆様

本日(14日)0時より、遠隔ヒーリングを行いました。

2時~3時の間に「ヒーリング後のメッセージ」をお送りしましたが、届いていない方はご連絡ください。

 

ちょっとブログの更新サボりましたが、風邪をひいていたんですよ。

鼻水出るし、喉痛いし。

熱は高くはないけど、ずっと微熱がありました。

 

「牧くんの真似して、みかんゼリー食べようかしら?」

とか思ったけれど、それどころではないので、いつものようにパイナップルを食べました(笑)

知ってます?

パイナップルって、咳が止まらないときや、喉の痛みが辛い風邪に、効果があるんですって。

 

私は風邪をひいたら、よほど辛くなければ薬を飲まずに、基本的に生姜湯で身体を温め、水分を十分にとりながら断食して治すのですが。

喉が痛む時や咳が止まらなくて苦しい時には、パイナップルを食べます。

断食はおすすめしません(笑)が、パイナップルと生姜湯は試してみてください。

 

薬を飲むほど辛い時は、中途半端に市販薬を飲まずに、病院に行きます。

そのほうが確実だし、経済的にも安上がりなので(笑)

 

ってなわけで、今回もパイナップルと生姜湯でなんとかしました(笑)

あ、あと、もちろん自己ヒーリングもね!←取ってつけたようだけど、ほんとよ(笑)

 

ところで「牧くんの真似して、みかんゼリー」って、おっさんずラブを観ていないとわからないネタを、当然のようにぶっこみましたが(笑)

おかげさまで、湖から浮き上がってきています。

 

先日、「一本ババアのせいで観たかったDVDを借りられなかった」と、湖の底から浮き上がろうとしない言い訳をしましたが。

その時、観たかった中国ドラマの代わりに、林遣都が出演している映画を借りてきたんです。

これ↓

こんなの観て、どんどん湖にハマったら、どうしよう~って思いながら観たのですけど、逆に湖から生還(笑)

 

林遣都にハマりました。

って、結局まだ湖の底やんけー!

って言われそうですけど、私にしてみたら、大いに違います。

たしかに、「林遣都湖」とも言われちゃうぐらい、牧凌太を演じたのが林遣都だったからこそ、沼が湖に浄化されたわけですが(笑)

 

私個人の事情で言えば、架空の人物である牧凌太(というか、牧と春田のカップル)に心を奪われた状態でいるよりも、生涯ご縁がないと思われる俳優であっても、林遣都という一応この世に実在している人に想いを馳せることができるようになっただけ、この一年の私にしてみたら、上出来ですよ!

 

「にがくてあまい」は、キャリア志向の女の子と、イケメンでエリートだけどゲイの男の子が、わけあって同居する話。

 

で、そのゲイを林遣都が演じているんですけど。

結構、牧凌太とキャラ被ってるんですよね(笑)

イケメンだしエリートだし、料理上手で家事全般得意、しかもドS発言が多い。

ってか、またゲイ?!って感じだけど、こっちの映画の方が「おっさんずラブ」より先です(笑)

 

牧くんとの明らかな違いは、ベジタリアンっていうところだけ。

でも、その設定のおかげで、おいしそうなビーガン料理がたくさん出てきます。

おいしそうな料理を作るシーンが多い映画、好き。

しかもビーガンの料理とか、興味津々!

っていうのもあって、この映画を借りたのよ!

「林遣都がゲイの役やってる」は、あまり関係ないから!(笑)

 

私の言い訳はともかく(笑)

この役を演じた経験が、おっさんずラブでも生かされたと本人も言っていますが、やっぱりどこか、なんとなくキャラが違います。

 

それは、本当に些細な違いで、強いて言うなら牧凌太より、「にがくてあまい」の渚のほうが、シュってしてる…。

 

いや、「シュってしてる」って、関西人でもないのにアレなんだけど(笑)。

ほんと、そんな表現しかできないんですもん(笑)

 

牧くんも渚も「どんな人?」って聞かれたら、

「えっと…イケメンで、高学歴のエリートで、面倒見が良くて、料理上手で、なんでもできる頼りになる人なんだけど…ゲイなのよねぇ~」

って説明になるじゃないですか?

 

でも、どっか違うんです。

肉を食うか?食わないか?の違いが、キャラにちゃんと出ているんだろうか?(笑)

 

そこら辺の役者が演じたら、全く同じ演技になっちゃって当たり前だと思うんですよ。

だって、何度も言うけど、キャラ被り過ぎてるから。

 

でも、そこを、シュっとしている渚と、ほんの少し素直な?熱い?肉を食べる?よくわかんないけど、別のキャラである牧凌太とを、ちゃんと演じ分ける林遣都すごい!と思いました。

 

ちなみに、林遣都ご本人は、あまり家事が得意じゃないというか、ネットで調べると記事になっちゃってるぐらい、なかなかのズボラらしいのだけど、渚を演じるために料理を猛特訓したそうです。

映画の中では、本当にカッコよく、おいしそうな物を作りそうな手つきや物腰で、「普段から料理するんでしょ?」って思うような演技でしたよ。

 

あと、変に誇張されたオネエキャラではなく、普通なんだけど「どこかゲイ」っていう演技も、渚を演じる時に研究したそうです。

 

本当に、才能のある俳優さんなんだなーって思いました。

今まで、女優さんの才能に目を向けることはあったけど(なぜか、オネエという生き物は「女優」という職業というか才能に憧れるものでしてね(笑))、男性の演技の才能に目を向けたのは、はじめてです。

 

牧くんもかっこよかったけど、私は渚の演技の方がもっとかっこよかったと思いました。

川口春奈が演じる主人公「マキ」は、渚はゲイで、脈はないと知りつつも、さりげない優しさとイケメンっぷりにどんどん魅かれていってしまうんだけど、そんなマキの愛情をかわすサマも、またイケメン。

冷たいんだけど、どこか優しさを感じるかわし方で、マキはますます渚の沼にハマってく(笑)

 

男らしいのに女に興味がないとか、冷たいのに優しいとか、そういう微妙な演技が私の遣都は上手なんだよね。

 

川口春奈も、「ゲイだってわかってるのに、しつこくアプローチする」なんていう、ちょっとウザい女の役なのに、可愛げのある憎めない女の子っていうキャラに仕上げていて、良かったと思う。

 

って、本当は皆さんにお伝えしておきたいネタがあったんですけど、林遣都に熱くなりすぎて疲れたので、また今夜にでも、改めて記事を書きますね(笑)

 

とりあえず、「新月の一斉遠隔ヒーリング」のご報告と、私の日常のご報告ということで(笑)

 

最後に「日常の報告」と言えば、さっきもお伝えしましたが、私もずいぶん立ち直ってきましたよ。

(べつにセッションや日常に支障があるほど、ヤバかったわけではありませんよ!ちょっとだけ、いつも胸が痛かっただけ)

 

だってね、亡くなった人にいつまでも心を痛めるのをやめて、存在しない架空の人物への執着もやめて、ようやく、ちゃんと実在する男性にときめきを感じるまでになったのよぉ~!

そりゃ、相手が芸能人だし、年だって一回り以上下だから、相変わらず不気味な女であることに変わりないんだけどさ。

相手がこの世に実在しているって、大事!(笑)

 

あ、最後の部分、笑うところだよ!重くとらないでね!(笑)

それぐらい立ち直ってきてるんだから、おっさんずラブのおかげですよ。ほんと。

 

今回、風邪ひいたのって、ちょっとだけ残っていた痛みのデトックスだったのかもしれないよね。

(最後の最後に、お花畑発言(笑))

 

読んでくれてありがとう(*^o^*)

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

↓クリックで応援お願いします♪


占い師 ブログランキングへ

 

【ご案内】

☆女性限定☆

男を骨抜きにする方法、教えます!】(笑)

あなたが本気で愛されないのは、彼に原因があるからではありませんよ!

あなた自身が、自分の美しさに気付いていないからです。

あなただけの美しさを引き出し、本気で愛されるためのコツを伝授します。

40代以上の大人女子も諦めないで!

ブログを読み込んでいるのに、

なかなか愛されない!

なかなかカレシができない!

という方は、ぜひこのセッションを受けてみてください。

詳しくはこちら↓

美女セッション (←クリック)

 

 

☆臼井レイキ・アチューメント(伝授)

レイキ・ヒーリングは、あなたにもできます!

詳しくは、こちら(クリック→)臼井レイキ・アチューメント(伝授)

 

 

☆私が監修した占いアプリがあります

ダウンロードは無料です。

毎日の運勢など、無料のコンテンツもあります。

 

App Store(←iphoneの方はこちらをクリック)

Google Play(←Androidの方はこちらをクリック)

※電話占い師としてのコンテンツなので、「ひばり」ではなく、別名義で監修しています。