男の胃袋を掴む

テーマ:

電波ニューハーフ(タロット占い師・レイキマスター)☆ひばり☆です。

彼から本気で愛されるコツを伝授しています!

 

近々、告知するつもりでいる企画が2つありますので、一応、予告しておきます。

 

☆新月の一斉遠隔ヒーリング

先月ご好評いただいた(だから、自分で好評とか言うな!)企画、今月もやります1

今月の新月は20日なので、この辺りに行うつもりでいます。

ちなみに20日って、彼岸入りでもあるのね。

 

料金は、先月同様、3000円を予定しています。

 

正式な告知は、近々(笑)

ガイドのお伺いを立ててから告知します!(←突然の電波発言)

 

☆グループ・セッション&お茶会

今、計画中なのですが…。

男を骨抜きにする方法、彼をマジにさせる方法、本気の愛を育む方法などをお勉強しながら、アフタヌーンティーを楽しむテーパーテー(ティー・パーティーw)です。

 

長野市内のアフタヌーンティーが楽しめるお店、何件か当たって、私が気に入ったところで行います。

参加費は、今回は初めての試みなのでモニター価格で、5000円前後(もちろん、アフタヌーンティーの代金込み)の予定です。

 

10月か11月の祝日に行う予定でいます。

 

告知の予告(笑)は、以上。

 

タイトルの「男の胃袋を掴む」っていう発想。

実は私、あまり好きじゃないんだよね。

 

なんか発想が貧乏臭いっていうか、ちまちましてるじゃん?

って、これは完全に私の個人的な意見なんだけど(笑)

 

たしかに、大好きな彼が、自分が作った料理を美味しそうに食べている姿を見ることは、愛情を育んでいく中で一つの喜びだと思います。

いくつかある喜びのなかの一つでしかないけど、大きな喜びだとも思うよ。

 

それに、「食欲」は人間が生き物である以上、避けられない欲求だし、「食べる楽しみ」というのは、人間に生まれたならほとんどの人が望むものだからね。

 

料理は上手に越したことないかもね。

って、「かも…」っていうのは、やっぱり「男の胃袋を掴む」ってのは…ちょっと…(笑)

 

いや、私の好き嫌い以前に、

 

ちゃんとしたものを、美味しく食べることは大切。

でも、それを実践するのに必要なのは、料理の腕ではない。

 

そして、ついでに、

 

男にちゃんとしたものを、美味しく食べさせる前に、まず自分が日常的にそうするべきなのでは?

 

って思うから。

 

で、これから料理の腕を上げて、自分と彼の胃袋を満足させたい、と考えている女性に一つ提案したいんだけど、

 

とりあえず一汁一菜を実践してみたらどう?

 

凝った料理を勉強して、テーブルをにぎやかに彩ろうとしたり。

彼にとっての「お袋の味」を再現しようとするんじゃなくてさ。

 

出汁をきちんととった味噌汁を作る。

 

素材一つ一つを丁寧に下準備する。

 

料理に使う材料や調味料は、きちんとした、良い物を選ぶ。

 

ご飯を美味しく炊く。

 

これだけを、やってみたらどうかな?

 

なんなら、具沢山の味噌汁とご飯だけでもいいよ。

「一汁」だけ。

 

そのかわり、時間と手間、それからお金をしっかりかけて作ってみて。

 

料理の品数を減らしたんだから、一品にかける時間とお金に余裕がでるじゃん?

 

そうやって、ちゃんとした食事を作る習慣を身につけて、ちゃんとした食事の味に自分の舌を慣らしていく。

 

慣れてきた頃、欲が出てきたら、また一品増やしてみたらいいんじゃない?

 

きちんと丁寧に作った、身体に優しい料理は、どんな男性の胃袋も満足させることができるし。

なにより、あなた自身の心と身体が喜びます。←ちょっとダッセェ言い回しだけど(笑)

 

心が満たされ、健康で、穏やかなあなたでいれば、彼からも愛されるじゃん?

 

実は私、昔は和食を作るのがとにかく苦手で。

出汁のひき方も知らなくてさ(笑)

見た目も味も、ヒドイ物しか作れなかった。

 

それがある時、テレビで細木和子が具沢山の味噌汁の作り方を教えていたのね。

丁寧に出汁をひいて、食材を一つ一つ丁寧に下処理して、美味しそうな味噌汁だった。

 

そして

 

「男の胃袋掴みたかったら、こういう当たり前の物をちゃんと作ればいいんだよ!

栄養満点で美味しい味噌汁と、ちゃんと美味しく炊いたご飯だったら、他に凝ったおかずなんかなくたって、どんな男も惚れちゃうよ!」

 

みたいなことを言っていたわけ。

(ずいぶん昔の話なので、細かい言い回しは覚えていないけど、だいたいそんな感じ(笑))

 

細木和子って、私、どっちかっていうと苦手なタイプなんだけど、たまにキラっとしたこと言うのよね。

この時も「あっ!そうか」って思って、すぐに買い物に言って、丁寧に味噌汁を作ってみたわけ。

 

このときから、苦手だった和食も、それなりに上手に作れるようになって、今じゃ、ぬか漬けしたりして、文字通り糠漬け婆さん(笑)

 

最初からアレコレやろうとしないで、シンプルにやってみると良いと思うよ。

 

っていうよりね、複雑な味わいの、見た目も綺麗な料理なんてのは、プロに作ってもらった方がいいんだよ。

 

シンプルな味付けで、新鮮な素材の味を楽しむ食事を、家ではすればいいと思う。

 

シンプルな味付けに慣れると、外食した時のプロの味に、今まで以上に感動できるようになるしね(笑)

 

料理が苦手な女子は、「シンプル」「丁寧」「上質」を心がけてみてましょう。

 

読んでくれてありがとう(*^o^*)

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

↓クリックで応援お願いします♪


占い師 ブログランキングへ

 

 

【ご案内】

☆女性限定☆

男を骨抜きにする方法、教えます!】(笑)

あなたが本気で愛されないのは、彼に原因があるからではありませんよ!

あなた自身が、自分の美しさに気付いていないからです。

あなただけの美しさを引き出し、本気で愛されるためのコツを伝授します。

40代以上の大人女子も諦めないで!

 

詳しくはこちら↓

美女セッション (←クリック)

 

 

☆臼井レイキ・アチューメント(伝授)

レイキ・ヒーリングは、あなたにもできます!

詳しくは、こちら(クリック→)臼井レイキ・アチューメント(伝授)

AD