長野市で活動中の電波ニューハーフ(タロット占い師・レイキマスター)☆ひばり☆です。


今、美胡さん 達との、素敵企画が進行中です♪

もともと美胡さん達が毎年やっていた企画なんですけど、今年は私も参加させていただくことになりました。


詳細は、後日またご案内しますが、本当に素敵な企画なんだよね~


5月下旬のご案内予定ですので、震えて待て!(←美胡さん風(笑))



話は変わりますが…


このところ、たまにショップ店員の接客についての記事を目にします。


店員さんから話しかけられるのが、嫌!


っていうヤツね。



私は、こういう記事を書いている人や、その記事に賛同している人たちのことを、


ちょっと、おかしくね?


って、思うんです。


そして、


店員に話しかけられたくないなら、

量販店に行け!!!


って思っています。


最初にお断りしておきますが、これからするお話はし○むらとかユ○クロみたいな、量販店の話ではありません。

どうやら、ああいうお店は、あまり店員さんが話しかけてくることはなく、商品を手にとってみようが、勝手に試着しようが、OKなんですってね?

だから「量販店に行け!」なんですけど…




で、私が「店員に話しかけられるのが嫌だ」という考え方がおかしい、って思う理由なんですけどね。


お店という場所では、お店の人がルールを決めている。


私達お客は、そのルールを守るべき。


って思っているからなんです。


もっというなら、私達お客は、


他人様の家(?)にお邪魔している立場であり、


そこに置いてある商品の持ち主は、私達ではない!


って思っているからなんです。


私が思っている、というより、そうじゃありませんかね?


「お客様は神様」とばかりに、店員に対して横柄な態度をとったり、無視したりする人がいるけど、


商品を買う前(お金を落とす前)の段階では、私等まだ客じゃないからね



店員さんに話しかけられたくない理由として


「ゆっくり商品が見たい」


という意見が多いらしいけど…お前らは、一体なにを言っているんだい?


他人の家にお邪魔して、「ゆっくり見たいから邪魔するな」って、何様?(笑)


せめて「見せていただく」ぐらいの気持ちになれないかね?


たしかに、ここは日本。


日本という国の店員さんは、本当に親切なのか、商魂がたくましいのかわからないけど(笑)

お客さんになる可能性がある(商品を買ってくれるかもしれない)段階で、とても丁寧に接してくださるけど。


海外…特にヨーロッパでは、そういうわけにいかないんです。


お店に入って、最初に挨拶をするのは店員さんではなく、私達お客なんですよ。


そして、商品を手に取るにしても、試着するにしても、こちらから声をかけるんです。


そうやって、マナーを守っていれば、店員さんもとっても感じがいいですけど…。


買うか買わないかわからない人が、好き勝手やってると舌打ちされることすらあります。

(もちろん、私はされたことないけど(笑)、日本でも人気の某高級ブランド店で、舌打ちされてる日本人を見たことがある…)


まあ、さっきの言ったように、ここは日本で、日本の店員さんはとても丁寧ですから、海外ほど気を遣うこともないですけどね。


せめて、話しかけてきた店員さんの立場を理解してあげる優しさを持って。

そして、商品の代金を支払う前の段階では、その商品はあくまでお店の物であり、自分の物ではないことだけは、忘れないくらいでは、いた方がいいと思います。



コミュニケーションが苦手で、話しかけられたくないことだってこともあるかもしれない。


ちょっと入ってみただけで、気に入った商品があるかどうかもわからない…商品を購入するかも決めていないのに、あんまり一生懸命接客されると申し訳ないように思うこともあるかも。


そういう時は「一通り、見せてもらってから声をかけます」って断ればいいんです。


そして、見た結果、やっぱり欲しい商品がなかったら「また来ます」と言ってお店を去ればいいんです。


もちろん、商品を手に取りたいとき、試着をしたいときは、必ず声をかけなきゃダメですよ!

何度も言うけど、その商品は、まだ他人様の所有物なのだから



ところでさ、たまに芸能人なんかが


「それ、私も持ってるんですぅ~」


っていう店員がウザい、とか言うじゃん?


こういうのは、店員が悪いよね(笑)

会話のセンスが、悪すぎ!(笑)


あと、「一通り見てから、声掛ける」って言ってるのに、しつこくついて回る店員さんもいるけど、それも空気読めないよね~(笑)



あまりにもウザい店員がいる場合は、どうしたらいいか?


さっさと帰るんです!


パっと見で気に入った商品がなく、しかも店員がウザい店なんて…長居は無用!


「また来ます」と言って、帰るんです。



・ちょっと見せてください


・気に入った商品があったら、声をかけます


・ちょっと考えてから、また来ます


・また今度、ゆっくり見せてもらいます


↑の4つの言葉を駆使してコミュニケーションをとれれば、ストレスなくお買い物できるはずです。



会話のセンスのない、ウザい店員は別だけど(笑)、店員さんとコミュニケーションをとれると、結構お得だよ~。


私、10年以上使っている服とか、全部、自分で選んだものじゃなくて、店員さんが選んでくれたものだからね。



それと、一つ教えてあげたいんだけど、店員さんが話しかけてくるのには、商品を売りたいこと以外にも理由があるんですよ。


万引きの防止


昔、某ファッションビルで働いていた時、万引きの多いテナントは、お客様に声がけをしていない、という統計をビルの管理事務所が出していました。


ってことはさ、店員を無視して、勝手に商品を触りまくっていれば、万引き犯に間違われることだって、あるんだよ~。


恐いね~。


せっかくのショッピング、気分良くいたいよね~。



読んでくれてありがとう(*^o^*)

 

 

人気ブログランキングに参加しています。

↓クリックで応援お願いします♪


占い師 ブログランキングへ

 

 

【ご案内】

 

特定のお悩みを解決する、占術とヒーリングを併用したセッション

セッション(対面または遠隔(電話))のご案内

(↑クリック)


 

セッションを受けた後の不安に寄り添う

フォロー・セッションのご案内

(↑クリック)


☆女性限定セッション

美しさを手に入れ、愛される女性になりたい。

努力せずに、全てを手に入れる女性になりたい。

占い依存を克服して、最善の選択を自分でできる女性になりたい。


 

そんなあなたにお勧めのセッション。

詳しくはこちら↓

 

美女セッション (←クリック)

 

 

☆臼井レイキ・アチューメント(伝授)

レイキ・ヒーリングは、あなたにもできます!


詳しくは、こちら(クリック→)臼井レイキ・アチューメント(伝授)  

AD