愛は感じるもの

テーマ:

長野市の電波ニューハーフ(タロット占い師・レイキヒーラー)☆ひばり☆です。



愛は感じるものであって、思考するものではない。


というようなことが、先日読んだ本(興味があればコチラ から)に書いてありました。

(著作権の問題とか恐いから(笑)、私なりの解釈で文章を変えましたけど)


心にズキンと響きました。


なんて上手い表現なんだろ!って思いました。



恋愛中にアレコレ悩んでいる時って、このことを忘れているのではないでしょうか?



この言葉が意味する感覚を知ってから、恋愛や人間関係に対する不満や、要求が、ずいぶん減りました。

特に、恋愛においては、以前の私と比べたら、自分でも「別人?」と感じるくらい(*v.v)。


…っていうより、私が自分で思ってるだけかもしれないけど(笑)

でも、私が自分で「楽に生きられるようになった」と感じているわけですから、良いことなんですよ。


恋人に対して不満を感じている時って、たいてい「自分ルール」を押し付けようとしている時なんですよね。



「私は、毎日でも会いたいし、会えない日は必ず電話で話したい!

なのに、ずっと連絡くれないなんて、私のこと愛してないんじゃないの?!」



と、彼から連絡がない時に、モンモンと考えること、あるじゃないですか?

私なんて、しょっちゅうでしたからね(^▽^;)


電話なんて来ないことがわかっている時でも、「もしや?!」なんて思うところから、どんどん思考はエスカレートして


「いや、絶対に来る!私のことを愛しているなら、絶対に来るはずだ!」


とまで考えてしまい、お風呂にまで電話を持ち込んだりしてね…ジップ・ロックに入れてな(笑)



でも、こういうことをやめてみると、気持ちが楽になるどころか、Happyになれるんですよ♪




どうせ考えるなら「最近、彼と会った時、または電話で話した時に感じたこと」を考えるんです。

そうすれば、今、そばに彼がいなくても


愛を感じることが、できるはず(*^.^*)


一緒にいる時に、愛を感じているからお付き合いしているし、愛し合えるんだから。




あと、ほら…外見とか、収入とか、人間性とか、他人から見たらアレな人のことが大好きで、付き合ってる場合とかも、あるでしょぉ?(笑)


その場合も

愛を感じているなら、自信を持って(o^-')b



あなたが「愛を感じた相手」なのだから、他人が何を感じていようと、関係ないのです。


反対に「愛を感じない」なら、やめればいい。



「でも、彼って、本当は優しくて…今はきっと、仕事が大変で…」とか、なぜだか周囲の人に、今の恋人と付き合うことを言い訳したり。


「彼って、私に冷たいけど、お金持ちだから贅沢させてくれるし…」なんて、今の恋人と付き合うことの特典ばかり気にしたり。


こうやって理屈で考え、思考しちゃってる状態。

それは「愛を感じていない」状態ですからね。


周りから、何を言われても、お別れすればいい。



そんな風に思うようになったら、楽に生きられるようになれますよ。


恋愛に対する集中力を、ほんの少しだけ手放すと、余裕ができた分だけ、趣味や友達付き合いの幅も広がってきます♪




読んでくれて、ありがとう(*^▽^*)


鑑定に関するお問い合わせ
jade-crystal5151◎hotmail.co.jp
(上記アドレス「◎」を「@(アットマーク)」に変えて、送信してください)


または、プロフィールをご覧くださいね♪

AD