【原宿】占星術・タロット・スピリチュアルサロン&スクール ひあり奈央

原宿のプライベートサロンで占星術、タロット、ヒーリングの個人セッションとスクールを開催しています。


テーマ:

こんばんは。

 

ひあり奈央です。

 

今日はタロットパスワーク講座のお知らせです。

 

10月から連続5回で、

11枚のカードのパスワークをしていきます。

 

 

■日時   10月28日、11月11日、25日、12月2日、16日(土) 13時~16時 
■場所   ひあり奈央・原宿サロン 渋谷区神宮前2丁目 副都心線北参道駅から徒歩6分・JR
原宿駅から徒歩9分
        (詳細はお申し込み後に連絡します) 

■料金    50000円 (過去のひありのパスワーク講座の参加者は10%オフ)
■持ち物  マルセイユ版タロット・筆記用具 

 

 

テキストと修了証付きです。


参加申し込みは こちら からお願いします。

 

 

■タロットパスワークとは

この講座では古来から使われているタロットカードを
使用した瞑想、タロットパスワークという手法で
私たちのまだ開いていない扉を開き、人生をより活性化し、
可能性を最大限に開いていくことを目的としています。

 

今回の講座では、22枚のタロットカードのうち、

0番の愚者から10番の運命の輪までをパスワークしていきます。

 

タロットカードの大アルカナと呼ばれる

メインのカードは78枚のうち22枚。

 

 

22枚のカードは、22種類の私たち人間のあり方、
アーキタイプや可能性を示しますが、
通常私たちはこの中のほんの数種類の
アーキタイプや可能性しか使えていない
状態で暮らしています。


 

ふだん、何かを考えたり選択したりする時に、
本来なら22通りの考え方や捕え方が可能なのに、
2,3通りしか選択肢がない状態なのです。

 

これは大変に不便で勿体ない生き方です。
 

私たちはタロットカードの大アルカナが
示している22通りすべての可能性を開くことで、
より多次元的な生き方が可能になります。

 

タロットパスワークは、タロットと生命の樹の
体系を利用した特別な瞑想法で、
その22通りすべての可能性を開いていく作業なのですが、
タロットカードに無意識レベルで
深く精通することによって、
顕在意識のみで理解、把握していたものに対し、
より深い無意識のレベルでの変容を起こすことが出来ます。

 

 

 

■講座の内容

□瞑想やヴィジョンワークの準備としての体のリラックス
□呼吸法
□ハートチャクラとは
□何故ハートを開くことが大切なのか -人生を開く最も大切な扉
□受け取ることと与えることで人生を活性化させる
□タロットカードとは
□生命の樹のセフィロトについて
□生命の樹とタロットカードの対応
□中心的なセフィラ、ティファレトについて
□ハートチャクラを開くパスワーク実践
□シェアリング
 

カバラの古代体系の中心的な要素である
生命の樹に対応させ、
タロットパスワークとは簡単に言ってしまうと
タロットカードを利用した瞑想であり、ヴィジョンワークです。

ただし「パス」という言葉を使うからには
カバラの中心的な要素である、
生命の樹についての理解が必要となっていきます。


生命の樹には1番目のケテルから10番目の
マルクトまでの10つの球(セフィラ)と
そのセフィラ同士を繋ぐ22のパス
(小径と訳されます。)があります。
 

そのパスがタロットカードの22枚の
大アルカナのカードと対応しています。
 

この生命の樹のパス(小径)に、
タロットカードを扉として意識的にアクセスすると、
対応している人生の特定の分野を
切り開いたり、強化したりすることが可能です。
 

生命の樹を自分の人生そのものと考える時、
どこのパスが弱く、どこが強いかというのもわかります。

結果的に人生の軸をアライメントすることが出来ます。
自分の思いや生活の偏りを矯正するような
ことが可能となるのです。
 


古代からの智慧と知識を伴った形で、
ハートチャクラを活性化していきます。
それはよりダイナミックで自分に正直な
生き方が出来るようになると言うことでもあります。

本来の自分に近づき、実際にそれを行動に
落とし込むことがたやすくなります。
開運にもつながっていきます。
 

タロットカードを生命の樹を結びつけて
考えると驚くほどわかりやすく、
これほどうまくまとまっている体系に
びっくりするかもしれません。
 

セフィラやパスの意味を理解し、
タロットカードを扉として深い意識に入っていく時、
目的に沿った明確な瞑想や
ヴィジョンクエストが可能となります。
 

パスワークで人生の特定の分野にアクセスし、
回答を得ることも可能です。
 

カバラの中心的要素である生命の木のパス(道)に
意識的にフォーカスすると、人生の意図した分野を
切り開いたり活性化したり、強化したり
することができます。

なぜそうなるのか、どの道を選択すると、
生活のどの分野が開かれるのか、
誰にでもわかるようにやさしく具体的に
教えてくれます。

パス(道)にフォーカスするのに、対応するタロット
カードを象徴的に用いるのがタロットパスワークです。

 

 

自分の可能性をより広げたい。

大きくて、寛大な視点を持ちたい。

「好きと嫌い」など、二元性を超えてゼロポイントに近づきたい。

 

 

 

タロットパスワークは、体系を理解し、タロットカードを体験することで

今までの自分が大きく変容するエネルギーワークでもあります。

 

 

image

 

 

前回の講座の参加者から、タロットパスワークって錬金術なんですね、というメールが来たけれども、そう、そうなんですよ。

 

 

<INFORMATION>

 

■ 10月5日(火) スカイプ 水晶透視講座 詳細は こちら 

■ 10月20日・21日 中級・占星術講座@愛知

■ 11月28日 水晶透視講座@旗の台 

■ 10月29日 水晶透視講座@原宿

 

【講座&セッション場所】

東京都渋谷区神宮前2(詳細はご予約後にお知らせ)

副都心線・北参道駅徒歩6分・原宿駅徒歩9分

 

クローバーSNSアカウント

 

お気軽にお友達申請&フォローしてくださいね

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

意識の海を泳ぎ切る☆星とタロットと水晶とさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります