一歩の旅⑨~The devil is not so black as he is painted | ひぃろのblog

ひぃろのblog

最近は卒業旅行した時のネタを書いてます、これでいつまでもヒッパルよ!


テーマ:
フランスの東の外れの街、リールに放り出された自分。



ちなみに復習。
オランダのアムステルダムからベルギーのアントワープで乗り換え、パリへ行く予定だったが、現在の場所はリールで足止め。







時刻は23時。
大きな駅だが、日本のように居酒屋で街が明るい、ということはない。


そして雪が降っていたので(もうやんでいた)、すごく寒い。



そしてインターネットが使えない、、、今どこかもわからない、こういうときどうしていいかわからない、ホテルの場所もわからない。




終わった。。。

現代っ子の無力さを思い知る。(現代っ子というよりも自分の問題)

ここで凍死するのではないか。やばいやばいやばい




...と数十分途方にくれていたが、ようやく背中の糞重い(ジャンプが入った)リュックを思い出す。
そう、これにはジャンプだけでなく地球の歩き方数冊が入っていた。もちろんフランスのも。




備えあれば憂い無し、とこれほどまで実感する時もない。



かじかんだ手で近くのホテルを確認して行ったが、若い品のいいお兄さんが手をすくめる。
解散宣言から20分ほど経っているので、他の難民客が埋めてしまったらしい。




しょぼーんとしながら、もう一度寒空の下に出ようとしたが、ハッと思い直し足が止まる。




『これはシャイとか言ってられないんじゃね…』






それ、もっと早く気づいて! 同時に心でツッコミ。



思い直し、お兄さんに近くの他のホテルを教えろと厚かましく要求。
危機的状況は人を変えるらしい。



「Cheap!! Cheap hotel!!」




お兄さんトラベラー向けのパンフの地図を出して、ホテルの場所にいくつか赤丸をつけて紳士的に教えてくれた。


困った時は聞いたほうがいいのだが、やっとこの辺りで聞くのにも抵抗なくなってきた。




念のため、お兄さんが教えてくれたホテルと地球の歩き方に書いてあるホテルを照合。
一軒あったのでそこにした。




10分ほどで着いた。







閉まってた。



orz



明かりはついてるのでとりあえずドンドン叩いてみた。
深夜にちょう迷惑。

この旅でだんだん厚かましくなってきた気がする。



ほどなくしてホテルの主人出て来る。鍵開けてくれた。
Check in OK? Off courseの流れですんなり入れた。

ちょっと民宿っぽい古いホテルだったが綺麗にしてありwifiも使えた。







荷物の乱れは心の乱れ。





さっそく16時にパリ北駅で待ってたはずの先輩にskypeして謝る。散々文句を言われたが仕方ない。
翌日改めてパリ北駅前マクドナルドで待ち合わせ



バタリ。。もう疲れた。心が休まるときがなさ過ぎる。




...........





zzzZZZZ





ムクリ





翌日、雪はほとんどなくなってた。







リール駅へ行き、昨日のチケットを窓口で今日のチケットに交換してもらう。


けっこう立派な駅。




リールは牡蠣が有名な街なのだが、残念ながら食べる暇がなかった。



かっこいい車両。



詳しくないが、SNCFというのはヨーロッパ広域移動用の列車の大きな鉄道会社のことらしい。

今回の旅ではけっこうお世話になっている。


EUとはいえ、どういう仕組みで国境間をまたいだ運営をしているのか不思議。




再びパリへ。



んでやっぱり寝る。



...



今度は無事パリ北駅へ到着できた。




(あんまりリール駅と変わらないようにみえる)




パリ北駅のマクドナルドに到着し、(マクドナルドなのに)ティラミスとホットチョコレートを注文。


お店で飯食ったのはこれが初めて。なんて悲しい。






しばらくして先輩と合流。オレンジの派手なウインドブレーカーを着てた。目立つ。




んで先輩みながら爆笑




先輩の服装が問題とかじゃなくて人は安心すると笑うらしい。



この旅、初めて心から笑えた。



これまでそんなこと思ってなかったが、これからこの先輩に絶対ついて行こうと思った。
一瞬涙が出そうになった。ほんとに。


嬉しかった。




これからがやっと旅の本番である。






*今回はつなぎ回ですが、次回はパリ探索編から急展開。


では、今年もお読み頂きありがとうございました。
良いお年を!!


(まさか年またぐことになるとは...いつ終わるのか)



-----------------------------------------------
幸いまだ牡蠣にあたったことはないです。


東京でオイスターバー美味しいとこあったら教えて下さい。行ったことないんです。

SHUEI ジャンボ生剥き牡蠣 1kg/世界の水産物といえばSHUEI

¥2,980
Amazon.co.jp

天の橋立 かきくん製油漬 105g/竹中缶詰

¥750
Amazon.co.jp

ひぃろさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス