ロッキー | 懐かしのぱちすろ名機列伝xxΣ
November 24, 2006

ロッキー

テーマ: ├ 新基準機

【メーカー】高砂電器
【販売年月日】2000年3月
【(C)(TM)】1976UnitedArtistsCorporationAllRightsReserved
【タイプ】A
【特徴】大物タイアップの初心者向マシン



4号機で低迷を続けていたかつての盟主高砂が、久々に本気を見せたと話題になった機種。


大物タイアップもさることながら、「筐体完全リニュアル」という点でもその本気度が伺えました。

実際、「全方向対応レバー(押しても反応)」「フルカラーバックライト」と新機能も採用されています。


特にレバーに関しては長らくアルゼが特許を保持していた為、他メーカ-は使用する事が出来な

かったのです。「特許に抵触しない新技術」というアナウンスで以後、他メーカーも筐体リニュアルで

ほとんどが採用するようになりましたから、本当に問題なかったようですね(裁判にもなりませんでしたしw)



・・・しかし!



登場前に期待の高いタイアップマシンというのは得てしてこける事が多かったのですが、この台も

その法則に逆らう事は出来ませんでした。



先ずタイアップといっても、液晶が搭載されているわけでもなく、図柄と大当りのサウンドに原作の

面影がある程度で、特に版権にこだわるような出来ではなかったのです。


ゲーム性も一応0枚役揃いで発展するロッキーチャンス(バックライト演出)があったのですが、

基本的には通常時、ビッグ中ともほぼ技術介入性が存在しません。


そのまま親父マシンとして細々と生き残るのかと思いきや、実は登場直後にリールフリーズのバグが

発覚し(大当り中にリールが止まらなくなり、リセットしないと直らない)あっという間に退場処分となって

しまいました。


見た目は凄かったのだが、実際に打って見ると、技術はないは、派手なのは見た目だけだわ、

しかも動かしたらすぐヘロヘロになるわで・・・



あれ?



この台そのまま亀●兄弟でリメイクしたら人気が出るような・・・

hi-upさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス