・バベル | 懐かしのぱちすろ名機列伝xxΣ
May 25, 2006

・バベル

テーマ: ├    ST機

バベル

【メーカー】エレコ
【販売年月日】2002年4月22日
【タイプ】A-ST
【特徴】新筐体でST機システムの多くを生み出した早すぎた名機



技術介入機で一世を風靡したアルゼグループもパチスロ市場の目まぐるしいニーズの

変化までは読みきれなかったようで、AT機で苦戦を余儀なくされてしまいました。


しかし時代は早くも次世代スペック、ストック機へと移り変わりつつありました。


そんな中、それまでの筐体を一新しただけでなく、アステカ開発チームが総力を上げて

開発を行なったと噂されたのが、このバベルでした。



テーブル解除に高低が存在したり、BRでそれぞれの天井が異なっていたり、テーブルで

1G連が存在しており、それを演出で予告していたり、解除専用テーブルが存在していたり

解除率の異なる小役が存在していたり、解除の期待度の高いゲーム数が存在していたり




・・・現在のストック機の美味しい所を全て詰め込んだような斬新なアイディアを数多く生み

出していながら、予想外に人気は伸びませんでした。


もしもの話ですが、この台がST機末期に登場していたら北斗や吉宗にも劣らない人気を

誇っていたのではないでしょうか?


未成熟なST初期にあまりにも完成されすぎたシステムが、逆に当時の打ち手から敬遠され

る要因になってしまった事は、時期が悪かったで済ますにはあまりにも惜しい気がします。


又、これだけのシステムが何故受け入れられないんだ・・という予想外の評価にメーカーに

も焦りがあったのではないでしょうか?ここは辛抱強くシステムを継承した後継機の開発に

力を注いでいれば、間違いなくヒット機種が生まれたはずなのです。




かつての黄金期の機種の復活を期待するユーザーと、復活の為に新たな展開を選んだ

メーカーとの温度差は結局その後も埋められる事もなく、新台が出る度にその溝が広が

って行くのは、当時アルゼの復活を期待したり信じていた当時のファンにも痛切に感じる

事ができたのではないでしょうか?





■実機で遊ぶ

激安パチスロ実機 バベルメダル500枚セット
¥6,300ユカイ


ゲーム化はされていなかったんでしょうか?アルゼは結構シリーズでソフトを販売して

いたような記憶があったのですが・・・??

hi-upさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス