クライマックス | 懐かしのぱちすろ名機列伝xxΣ
April 23, 2006

クライマックス

テーマ: ├告知主流機

クライマックス

【メーカー】アルゼ
【販売年月日】2001年3月25日
【タイプ】A
【特徴】アルゼ初の完全告知マシン


技術介入機で4号機の人気をほぼ制圧したアルゼは、その後大量獲得機やCT機等でも

圧倒的な支持を受け、パチスロ=アルゼという図式をほぼ完成させる事に成功しました。



そんなアルゼが次に目をつけたのが、それまで不毛地帯でもあった完全告知マシンです。

ニュ-パルサーをあっという間に駆逐したアルゼの開発力ならば、ジャグラーの制圧も時

間の問題か?と思われたこの対決なのですが・・・・



ジャグラーを打つ人はそれが告知台だからとか目押しがし易いからという理由ではなかったのです。



ジャグラーだから打つのです!


この予想外の展開はアルゼにとっては大きな誤算だったのではないでしょうか?

完全告知を甘く見た反省から今度は花火の親方で目押しを簡単にして見たのですが、やはり

評価は思わしくありませんでした。


更にAT機の急激な人気に乗り遅れた事により、打ち手の興味は急激にアルゼから離れて行く事に

なってしまったのです。



個人的にこの時期の開発戦略のミスがアルゼ衰退の大きな要因だったのでは?と思っています。





hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス