ダイナマイト | 懐かしのぱちすろ名機列伝xxΣ
April 15, 2006

ダイナマイト

テーマ: ├技術介入機

ダイナマイト

【メーカー】IGT
【販売年月日】1999年6月
【タイプ】A
【特徴】99年度ガイドジャーナルで1位を獲得


遊び心に溢れる台・・・・というか、開発が本当にノリと勢いだけで作ったのでは?

と思ってしまうほど、ファンキーなアイディアが随所に練りこまれています。


サウンド予告ともいうべきBGMが火曜サスペンス劇場で、大当り中は「太陽にほえろ」

のBGMが鳴り響くといった、全く関連性のない組み合わせが不思議とトータル的には

違和感がなかったように思えるのは、やはりメーカーの作戦勝ちでしょうか?



最大の売りは「時間差告知」で、フラグ成立後告知発生のタイミングが完全にランダムと

なっており、レバー始動時、各ストップボタンを押した時、ベットボタンを押した時等など・・


ドカーンという派手な告知音と共にいつ発生するかわからないという、非常にスリルに溢れる

台でしたw


元々は、告知ランプの点灯に「時間制限」の条件がなかった事から、フルランダムに振り分け

たようです。(確か当初の開発段階では3分後というタイミングもあったようなのですが、さすが

にこれは客が席を離れる可能性もあるので没になったとか・・)




ビッグ中のビタ押し小役複合狙いや、当初は不可と思われたリプレイ外し等も発覚し、スペックの

甘さから専門誌では絶賛され、あろう事か99年度のガイド最優秀機にも選ばれています。


まぁ、確かにそこそこの機種ではあったと思いますが、これがMVP?というのが自分の素直な

感想ですね。ゲーム性云々よりも筐体での操作性の悪さや出目の単調さ、図柄のデザインバラ

ンス等を考えたら、まだまだ改善すべき点は山ほどあったはずですから・・・



■動画:777成立時


hi-upさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス