・スーパーリノ | 懐かしのぱちすろ名機列伝xxΣ
March 15, 2006

・スーパーリノ

テーマ: ├    ST機

スーパーリノ

【メーカー】山佐
【販売年月日】2001年9月16日
【タイプ】A400-ST
【特徴】初のサイレントストック機


ボーナスのストックを認める。


4号機の規制緩和がここまで来るとは夢にも思いませんでした。


しかし当初は「特定G間、ATやRTでコインの減らない状況を発生させ、その間に

成立したボーナスを終了後即放出させる」というものでした。


この特定G数を「通常通りのコイン持ち」とし「即放出しない」ように工夫したのが

スーパーリノと言えるでしょう。


リプレイは小役ではないという解釈を利用し、内部的に高確率で発生させておき

ながら制御で揃わなくさせる「サイレントストック方式」のアイディアにより、打ち手

には通常とRTの違いを全くわからなくさせていたのです。


ストック機であろうとの予測されたものの、当初そのシステムは全く不明で「5G

連荘」や「放出濃厚G」という部分のみが注目されましたが、全てが判明すると

意外にシンプルなシステム&納得の連荘性能だったわけです。


ストックや連荘性ばかりに注目を浴びた機種なのですが(解析後はストック判別

や天井狙いで格好のハイエナマシンとなった)個人的には「3号機で処分を受けた

機種の後継機が、問題となった裏物のシステムをほぼ継承した上で合法マシンと

して4号機で復活した」という事の方が驚きでした。



リノが処分を受けたのは「3号機で一番問題があったから」に他なりません。



それが4号機では合法マシンとして開発できる。


嬉しいと共に「これでいいのかなぁ?」という疑問が常にありました。



■ゲームで遊ぶ

山佐Digiセレクション

Amazon.co.jp

hi-upさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス