ブラックジャック777 | 懐かしのぱちすろ名機列伝xxΣ
March 09, 2006

ブラックジャック777

テーマ: ├    ST機

ブラックジャック

【メーカー】ネット
【販売年月日】2001年1月
【タイプ】AーST
【特徴】ビッグ成立後は必ずSTを経由。この間に当選したボーナスは全て1G連で放出


4号機の規制緩和で最も衝撃が大きかったのは「貯金方式」の復活でした。

ボーナスのストックというのが合法的に認められるとは夢にも思っていませんでしたから・・


ATや大量獲得ばかりが話題になっており、ボーナスストックというのは突然出現したという

イメージが強かったせいかもしれません。



システム的にはシンプルなもので、ボーナスフラグ成立~ボーナスを揃えるまでの間も

抽選が行なわれており、この間に再び当選した場合は即放出(1G連)するというものでした。


そこで、ビッグフラグが成立した場合は必ずRTに突入させ合法的に1G連を発生させていた

のがブラックジャックの連荘システムでした。


RTは90%が33Gで終了するのですが、これをクリアすると777Gが確定しますので正に

一撃というにふさわしい連荘が期待できました。


ストックされた数は液晶に表示され(BRの判別は不可)、ST中は連荘数を楽しみながら

消化する事ができました。


しかし、トータル的なゲーム性は・・・というと少し?がつきます。


通常時の特徴として

・STに突入しない限り絶対にビッグが成立していない。

・リーチ目の出現は=REG確定。


ST中は

・常に逆押しで消化する必要がある


という演出の単調さや遊技のわずらわしさもあって、話題性の割には人気は伸びませんでした。


しかし、ここから「ストックしたボーナスを自由自在に放出させる」という各メーカーの工夫もあり

4号機は「大量獲得」「AT連」「貯金放出」という初期には考えられなかった様々なスペックの開発が

可能となったわけです。


それまで裏物でしか再現できなかった大量出玉機が合法スペックとして次々とホールへ導入される

ようになり、3号機時代を凌駕する怒涛の連荘ブームを巻き起こす事となったのです。



ちなみにブラックジャックのST777ですが、自分は一度だけ突入した事がありますよん♪




・・・・ストックできたのはバケ2個だけですが何か?(涙

hi-upさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス