人気ブログランキング


にほんブログ村

 

自分のほうが上手にできてる!って

自分では思っているのに

 

 

他の人のできのほうが、

評価やランクが上だったとき

 

 

「なんでよ~っ!」

 

 

と思ったことってありますか?

 

 

しかも

「この人だけには負けたくない…」

と思っていた相手だったりすると

 

 

なおさら、自分がしぼんでしまいます。

 

 

 

評価が低かったことを

「負けている」とか「劣ってる」

って受け取ると

 

 

苦しい。

 

 

これが、

誰かと自分を比べるときの苦しみ。

 

 

人は、自分のことを大事にしたいし

「自分は価値がある」と思いたいから

それは、当たり前の気持ち。

 

 

じゃあ、その苦しみから

どうやったら抜け出せる?

どうやったら、

誰かと自分を比べなくてすむ?

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

「評価やランクが低かった」

という事実を

 

 

自分が勝手に

 

 

「負けている」とか「劣っている」

変換して

自分の中に取り込んでいる

 

 

って気づくこと。

 

 

他の人の評価と

自分の価値・能力は

関係ないから。

 

 

 

 

 

自分の世界で

自分の幸せや望みを叶えるという点で

自分より有能な人はいないから。

 

 

 

 

自分ではどうしようもないものに

一喜一憂するのが

幸せではないはずなんだよね。

評価は、よかったときにうれしいから

つい追い求めてしまうけど。 

 

 

評価が関係ないくらい

自分を幸せにして自分を楽しませればいい。

それができるまでは

相変わらず追い求めてしまうけど。

 

 

 

 

ただそれをするだけで

それだけで

幸せだから楽しいから

あとは何もいらない。

 

 

そうなれたらいい。

 

 

 

 

負けず嫌いの私、

そこ

頑張れ!

 

 


人気ブログランキング


にほんブログ村

AD

コメント(2)