花咲け、私!強く美しく、より良く生きるキャリアを創るヒント
  • 08Sep
    • 自己PRが上手くなり自分をプロデュースできるコーチング

      花咲け、私!強く美しくより良く生きるキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。自己PRが苦手である。自己紹介タイムは緊張していつも、結構いい加減でしどろもどろ。終わった後で、なんでアレを言っとかなかったんだろー、とかカミカミ、モゴモゴな自分に嫌気がさしたり、もうちょっと色気のある事が言えたらいいのに、とか😝この味気ない事務的な表現からもう脱却いたいーー、とか、悔しさと情けなさ満載。兎に角、自己紹介が嫌いだった。😱そんな恥ずかしがりやさんも、コーチと何度も何度も話したい事を話す事を繰り返しとくると、結構場にあった自分を紹介できるように進化してくるもんです。自己表現が苦手。言いたいのに上手く言えないジレンマがある。特に自分の気持ちを言うのはゾッとする。でも。。。でも。。。もっと本質のわたしを知ってもらいたい時がある。表層でなくて、本質のわたし。上手く言えればいいのに。。。そんな方を、のびのび自由に自分を喜んで💖表現できるようになるコーチングを提供したいなと思うのですが、どうでしょうか。自分を、自分でプロデュースしていくコーチング、始めます!自分の中に自信が育ちます。クライアントさんを募集いたします💖

      48
      テーマ:
  • 06Sep
    • 自分のメガネに気づくと起こってくること

      花咲け、私は!強く美しくより良いキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。今日一番嬉しかったのは、こんな風な言葉を聞かせてもらえたこと。『行動を起こす前段階で、自分はどんな価値観をもって、世界をどんなメガネで観ているのかに気づく事が大切なんだと思いました』って。あー、そこそこ!人の気持ちがわからない、ピンとこない、上手くいかない、と悩んで?る前に、まず、自分。人をなんとかしようと言う前に伝えたい事が伝わらないと嘆く前に、まずは自分は何者なのか。を押さえておこう。どんなメガネにかけて世界を観ているのか、に気づくことで大きく前進する。自分と他人は違う。そして、『違うことは、間違いではない』ってこと。いずれも体感して初めて腑に落ちる。頭で考えてないで、身体キャッチしてみよう。そんなプロセスアプローチもどんどんやって行きたいなぁ。

      10
      テーマ:
  • 03Sep
    • 関われてこその喜び

      花咲け、私は!強く美しくより良いキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。人の成長や自己実現に関わることは、自己の成長へとつながる✨出来ない→出来た!その喜びが私の喜び✨出来ないと思っているところを聴いて聴いて、到達したい姿に結びつける。そのプロセスで起きてく全てのことにコミットして、情熱を注ぐ。苦しくて重いドロドロの中から透明感のある大輪の花が咲くさまは、命の美しさを表しているんじゃないかと思う。関わって上手く行っている時の喜び、関わって上手く行っていない時の苦しみ、どちらも関われるからこそ、味わえる喜びなのではないだろうか。自分以外の人の意識に向かい寄り添っている時、私は純粋になれる。純粋に関われる喜びにあふれているのを感じます。

      19
      テーマ:
  • 30Aug
    • 啓示の梨

      花咲け、私!強く美しくより良いキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。こんな事がありました。オーダーした梨一箱。一つを取り出して、嬉々としてナイフを入れたら、芯が腐りかけていた。あぁ、なんてこと。失われたのは果肉だけではなく、私の期待。食べられるところを救済した。しかし、堪らない残念感がある。見かけは全く大丈夫なのに、中を開けて見ないとわからないのは、このような梨だけのことだろうか。まだ大丈夫と油断していると、意外と症状は見えないところで進んでいることがある。それは、もしかしたら組織でもあり得ることかもしれない。いや、個人でもそうかも。大丈夫か、私。「毎日の当たり前」に麻痺してないか。自分の芯が腐ることにならないように、自分の源泉を見つめて日々のことを更新しているか。まぁ、いいか、で済ませていないか。そうですね、と迎合していないか。改めて目標設定の大切さを、腐りかけの梨に教えてもらう。そんな啓示の今日だった。何はともあれ、いただきまーす。

      22
      テーマ:
  • 28Aug
    • ひとりでいるメリットと、デメリット

      花咲け、私!強く美しくより良く生きるキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。ひとりは嫌だ、と感じる時と、ひとりで考えなきゃ、と思う時ひとりじゃない、と甘えたくなる時。夢を叶えるには、ひとりの情熱をひとりで抱えないでいること。あなたの夢はなんですか?セッションって、ペッタンコだった綿の布団を日干しし、縫い目を解いて、綿を取り出し綺麗にして、丁寧にふわんふわんにしていく。そんな感じ。大事にしたい。

      13
      テーマ:
  • 23Aug
    • 何にNoと言うかより、何に全力をそそぐのか

      花咲け、私!強く美しくより良く生きるキャリアをつくるコーチ廣瀬久美子です。トレードオフという言葉を考えてみる。右を立てれば左が立たない。両者が両立する事が出来ない状態。どちらも手に入れようなどとは欲張りな証拠なんだろう。選択をして行く。一つを選ぶという事は、もう一つは捨てるということ。一つを選ぶということは、もう一つにNoということなのだ。ここに人との関係性や感情が絡んでくるとなんとも居心地が悪い。居心地が悪いのは八方美人だからかもしれない。人との付き合い方が下手くそすぎる。Noと言うのは苦手なのだ。しかしYesばかりだと自分がパンクするし本質がどんどんぼやけてしまう。あれ?私ってそもそも何をやりたいんだっけ?となっていまう。ここで問うてみる。恐れからyesと言っていないだろうか。何にNoを言うのか、と考えないで何に全力を注ぐのか。あれもこれもじゃなくてこれ!とプレッシャーに負けない勇気を持って、決断して行こう。関係性は、丁寧に大切にしつつ。やる事を決めることと、関係性はまた別のものと考えよう。少しは気持ちが楽になるだろうか。やらない事と縁が切れることは別物なのだろうけれど。寂寥感と責任感がせめぎ合う。旗を立て、前に進む。自分の人生の目的に自分の命がつかわれるよう魂の松明をあかあかと燃やして進む。

      28
      テーマ:
  • 21Aug
    • ドンドン自分がクリアになる

      花咲け、私!強く美しくより良く生きるキャリアを作るコーチ廣瀬久美子です。【京都WONDER 例会】月一回コーチングカードゲームpoints of you®︎ の楽しい使い方を研究しています。今日やったのは、30分のショートバージョンとテーマに沿ったプランニング。どんな問いを持ってくるか、どうセッティングするかは、とても重要になってきます。オリジナルのワークシートをつくって、実際ゲームをして、自分に何が起こるのかを試し、さらに面白くなるようにと揉んで練りました。今日は、私に180度の転換が起きました!「エゴで自分のことばかり考えていないか、周りの気持ちをちゃんと汲み取っているか?」(批判的)↓「一方で、深く考える時間、しっかり自分に向き合う時間をとるのが大切だと思っている」(価値観)↓相手のお話をきく↓「まずは自分を大事にして調えるのが自尊心。それでいいんだ。」(自己承認)私の内側でおこったことを言葉では全部表現出来ないのがもどかしいですが。。。兎に角転換が起こったのです。自分を語るほどに気づきがあり。相手の語りを聴くほどに気づきがあります。潜在意識と繋がるとぐっと言葉に深みが出ますね。語ることが苦手な方でも、深い洞察が生まれたり、今まで気づけなかったことに気づいたり。本当にパワフルです。もちろん、私達はコーチであるから、より深めることを促進する働きかけを自然とやっていることも大きいのでしょう。あんまり楽しすぎて集合写真をとるのを忘れました💧色々なバージョンをワイワイしながら創って行きますよー。これから様々な場で提供して行きたいです。まずは体験会にお越しになりませんか?https://www.facebook.com/events/186932475360056/?ti=ia

      12
      テーマ:
  • 17Aug
    • 人とつながり痛みから学ぶ

      花咲け、私!強く美しく、より良く生きるキャリアを作るメンタルコーチ廣瀬久美子です。人とつながるのが面白い!かつては人とつながると色々な感情の絡みが出てきて面倒くさくて辛かったのでワザワザ繋がらなかったし、最低限のつながりしか持たなかった。色々いっぱい入って来て、ひーっ、とエネルギー消耗していた。今は、つながるのが面白い!やはり色々となんやかや、自分の中から出て来てグルグルなってしまうけど、それが面白い!シンドくなる時もあるけど、面白く感じている。上手くいかなくて失敗も多々やらかしてるけど、自己嫌悪でどーんと落ちることも少なくなってきた。あー、マズかったな〜〜。まだまだ言葉が足りなかったな。傷つけちゃったな。こんな時どうしたらいいんだろうと落ちて穴に潜って考えられなかったところから、這い上がって来るスピードが早くなってきた。人との距離感、自分も大切にして相手も大切にする尊重のやり方、その気持ちや在り方、大局を観ること、まだまだ自己表現は苦手で不十分だけれど、痛みを学びに変えていける!至らない自分、それでもどんどん自分が好きになってきている。育自って、こうゆうことかな?

      16
      テーマ:
  • 16Aug
    • 受け継がれるもの

      花咲け、私! 強く美しくより良く生きるキャリアを作るコーチ廣瀬久美子です。『サスティナブル』という言葉を聞いたことがあるでしょうか。⦅持続可能な⦆という意味を表しています。『持続可能な』という言葉で、思い浮かべることはどんなことでしょう。私は『受け継がれる良きもの』とも言い換えられるのではないかと思うのです。逆にいうと分断してはいけないものなのかもしれません。お盆休みに義母を訪ねてきました。今日はその一コマのご紹介を書いてみました。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::一時間に一本しか走らない電車に間に合うように義母が駅まで送ってくれた。陽が沈んでから帰ろうと思っていたら、京都まで直通で走る電車は16:58発が最後だったのだ。歩くと40分はかかるよ。暑いし。と85歳の義母がパジェロミニで送ってくれた。今日は、朝から食卓を挟んで義母は世界遺産検定の勉強。私は積ん読の一冊に取り掛かっていた。姑と嫁が同じテーブルに座して一言も話さず、それぞれがガチ集中していた。腹時計が時刻を告げた。あ、ご飯にしますか?昨日A coopで買ってきた味付け鶏があるし、それでええかなぁ、おかあさん。あぁ、なんでも良いよ。彼女のなんでも良いよ、は要注意だ。口ではなんでも良いらしいが、舌はなんでも良くないことがたびたびある。手早くお昼を作る。ご飯を食べながらようやく会話が始まる。他愛の無い話が続く。お昼が終わるとまた、それぞれの事に取り掛かる。一時間に一回、立ち上がらないと寿命が数秒縮むと聞いたわ。え?そう?股関節を伸ばすのがええらしい。ふーん。義母は、数年前に股関節の手術をしている。帰る電車の時刻が近づいてきた。おかあさん、変なこと聞くけど、もし目の前に見知らぬ若者が来て、おかあさんの経験したことで一番伝えたいことは何ですか、と聞いてきたらどんなことを伝えたいと思うん?んーーーー、そやなあ。一旦答えは、出たものの親からこう言われた、あの人はこう言っていた、あーでもない、こーでもないと始まった。親から言われたことじゃなくて、おかあさんは、どう思ってるの?伝えるとしたら何を伝えたいの。んー、そやなあ。。。出発の時間が来た。駅までの道中は、近所の話しになった。送ってくれたお礼をいい、車を降りようとすると、義母が言った。もう一晩泊まっていけば良いのに。え? うん、また来るわ。また泊まらせて下さい。駅員のいない駅舎を上がると、プラットホームは、めいっぱいの西陽で何処も影が無かった。大好きな景色が広がる。ほんま、また来るわ。

      14
      テーマ:
  • 14Aug
    • 柔軟性の幅を広げ流

      花咲け、私!強く美しく、より良く生きたいキャリアを作るコーチ廣瀬久美子です。自分の柔軟性の幅を広げるにはどうしたらいいでしょう。そもそも『柔軟性』ってなんでしょう。どんな人も『自分はこれが標準』という世界で生きていると思うのです。その標準外のものがやってきた時、どんな対応の仕方をするでしょうか?標準外だから、認められなくて跳ね除けるでしょうか。標準外だけれど、ちょっと好奇心を持って関心を示すでしょうか。それとも、そんな見方もあるのか!と新鮮な気持ちでうけとめるのでしょうか。この対応の仕方の振り幅が柔軟性じゃないのかなと思うのです。柔軟性がなければ、自分の世界だけで、新しい可能性の広がりは、自分の力だけで広げていくことになるように感じます。人との関わりを考えると、なかなか難しい頑なな印象を与えるように思われます。この柔軟性の幅を広げるには一つは、自分へのフィードバックをありがたく受け容れられるようにすること。もう1つは、そのフィードバックを求める自分を自ら開くこと。そのような姿勢を持つことが大切となってきます。自己愛への傷つきを恐れていては、いつまでも成長への殻は頑ななままで破れないです。フィードバックのされ方にもよりますね。批判ではなく、相手が良くなるために、物事が上手く捗り成果を上げるためのフィードバックであってほしいです。「失敗はない、あるのはフィードバックのみ」この言葉の質感が染み込んでくると、良い感じです。

      10
      テーマ:
  • 12Aug
    • できる道をさがす

      花咲け、私!強く美しく、より良くいきたいキャリアを作るコーチ廣瀬久美子です。「やる!」と決めたなら、「できる道を探すこと」師を探し教えを請うのも一つ、学んだ後は、実践して見ること。ここまでは、正論で誰もが知っていること。しかし、実際に取り組もうとしたら、『なぜか出来ない』この実践に行き着かないのは、実践した先にあるポジティブなビジョンが見えていないからじゃないかな。それと『上手くやろう』とすると腰がひける。『上手くやろう』としている間は、意識が自分に向かっている。失敗したら、恥ずかしい。これをやって、周りからどう思われるのだろうか。周りから自分はどう思われるのだろうかというのは、周りの意識を気にしているようで、本当は意識の矢印は自分に向いている。実践した後の評価を自分に下すんじゃなくて、実践する先の景色(ビジョン)を見に行く。ビジョンとは、自己満足だけで終わらないイメージ。誰が喜んでいるか。そのそばで自分は何をどんな顔でやっているか。人は、誰かが喜んでくれた時、自分の存在感を確かめる。あぁ、ここに居ていいんだ。あぁ、自分にも力があるんだ。ああ、自分は存在していいんだ。と根源で体感するとぐーーーーーんと自己肯定感があがり、元気になって前に進める。自分でできる道が探せないと思っている時は、誰かに相談してみるのがいいね。自分だけの世界は小さいもの、それを広げていくことが可能性に繋がるもの。もう一つ『誰かと一緒にやる』というのもパワフルですね。

      14
      テーマ:
  • 11Aug
    • 仕事をするベースにあるもの

      花咲け、私!強く美しく、より良く生きたキャリアをつくるコーチ、廣瀬久美子です。今朝、気づいたこと。私が求めているのは、私自身が新しいことに「挑戦すること」そのものではないということ。好きな人と一緒に平和に心豊かに暮らしたい。それを守るための挑戦なら厭わない。そして、同じようにそれを守ろう、より良くしようとして挑戦している方の応援を仕事としてやっていきたいと言うこと。本末転倒になってはならない。夏のペパーミントは、元気でますね!書くことがいっぱい溜まっています。

      7
      テーマ:
  • 25Jul
    • 人の心が開かれたとき景色は変わる

      花咲け、私!強く美しくより良いキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。一瞬一瞬、目に飛び込んでくる景色が、何かを示唆してくれることがあるようです。今朝ハッとしたのは、ホームの先の景色が光輝いていたこと。美しい朝、東の空が輝いている💖今日も光の方向に進むのだ。どうやらこのプラットホームは全国で1番ながーいらしいです。目的地が決まっていれば、もう乗っかるだけ。目的地が決まらないなら、コーチと一緒に探しましょうか。自分はどんな世界に行きたいのかなーって。気持ちが定まると道は拓く💖

      82
      テーマ:
  • 21Jul
    • 子どものクレパスが自分の未来を描いたなら

      花咲け、私! 強く美しくより良く生きるキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。『育自のための小さな魔法Part3 自分の未来を描く』で起こった素敵なことをちょこっとご紹介します。先日Part3を開催したのですが、参加者の方は、今は成人されているお子さんが小さかった頃のクレパスをご持参されました。絵を描いて、ひとしきり未来のビジョンを語った後、アンケートを書きながら、こんなことをお話されました。守秘義務に抵触しない程度に書きます。子供がつかっていたクレパスを持ってこようと開けてみたら、クレパスの大きさがばらばらで、小さくなったクレパスの色を見ていると、そういえばあの子は、この色が大好きで、いつもこの色を使って絵を描いていたことを思いだしたら、なんだかとても懐かしくなって、心が温かくなりました。こんな気持ちになったのはひさしぶりでした。ありがとうございます。って。24色のクレパスの箱は、そのお母さんが縫った布製のお手製の手提げ袋で大切に守られていました。ぴったりの手提げ袋で、クレバスの箱が出ないように中央にマジックテープで止めるようになっていて、とても丁寧に作られていました。お子さんはもう成人されておられるのに、「これはなかなか捨てられない」とおっしゃっていました。そんなクレパスがお母さんの未来を描くシーンに復活するなんて、なんて素敵なことでしょう。しかも 未来を語るお話には、お子さんの話は一切出ず、仲間のお友達から「子供の話をしないあなたを初めて見たわ〜」といったコメントがあり「ほんとだ!私、もう子どもから卒業したのね!」と気づきがあったようです。そんなお話をきかせてもらって、私はとても幸せな気持ちになったのです。今日は北嵯峨に早朝ドライブに行き気分上々です♪ 春まだ水田だったところが青々とした稲に育っていて元気をもらいました。今日も笑顔で♪

      26
      テーマ:
  • 19Jul
    • 育自のための小さな魔法パート3

      花咲け、私! より良く生きるキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。❤️ 自分を育むプログラム「育自のための小さな魔法 Part3 未来のビジョンを描く」を「ルアナサロン」の皆様に届けてきました。11年目を迎えられた記念すべき第1回目のワークショップです。^^「ルアナ」はハワイ語で「いっしょにいて心地よい」を表しているとか。このような場があるなんて本当に素敵ですね〜。なんと足掛け4年をかけてPart1~Part3までを受講してくださいました。関わらせていただいたファシリテーターは仲良しの身近なコーチで、リレー形式でつながれた感じです。笑今回は「Part2 自分の好きを語る」を受講された方ばかりでしたが、月日が経っているので、もう一度イマココの自分の好きにつながっていただくためにコーチングゲームカードPoints of youを使って見ました。これがなかなか面白いことになり!みなさん本当に素直にありのままのご自身の言葉でお話ししてくださるので、楽しくて楽しくて。「未来を描く」は本当にパワフルです。その方の世界観・チャレンジ・その人本来のエネルギーがあふれてきます。未来に一歩ふみだそうとするとき、震えて怖くなる時があります。それは、真剣にチャレンジしようとしている証拠です。踏み出したい!でもまだちょっと怖い!そんな自分をこの未来のビジョンの絵は後押ししてくれます。そして、これが本当に自己実現していくのですよ。プロフェッショナルとして道が開いていった方々がおられます。ごりやくに預かり、私も1枚一緒に描かせていただきました。5年後のわたしは、自分で育てた芳しく瑞瑞しい桃をこれから食べようと掴んでいる絵です。ほうばったら、きっとほっぺが落ちるくらい美味しいはず!!「いい時間だった〜〜」「今日来てよかった〜」「テンションがどんどん上がった〜」「そのまんまを受け止めてもらってホッとした」「自分の思いを出すのは苦手だけれど、今日は頑張れた〜」そんなお声をくださって、嬉しくて嬉しくて帰りの電車でシミジミと幸せを噛み締めていました。ルアナサロンの皆様、酷暑の中、本当にありがとうございました。育自のための小さな魔法のHPはこちらです。全国でワークショップをしております。https://www.ikujinomahou.jp❤️

      16
      テーマ:
  • 12Jul
    • 人生の目的に沿った生き方って何だろう

      人生の目的に沿った生き方って何だろう花咲け、私! 強く美しく、より良く生きるためのキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。もし「人生の目的に沿った生き方をしていますか」と尋ねられたら、なんと答えるでしょうか。まず、「人生の目的」ってなんのこと、と問われている意味がわかりにくいかもしれません。「人生の目的」とは、「自分自身の人生を価値あるものとし、豊かになっていくための幸せの方向性」と言い換えることができると思います。人は、なんらかの目的を持ってこの世に生まれてきていると言われています。その目的に沿って生きている時、その人は、本来の命の輝きを得て周囲にもいい影響を与えるそうです。人は多かれ少なかれ周囲に影響を与えている存在だと言えます。「『何かやりたい!』というエネルギーは高いけれど、何をやればいいのかわからない」という方が結構いらっしゃるようです。以前の私も全くそうでした。私がライフコーチ という仕事をし始めてから肌で感じていることの一つです。あるいは、今まで一生懸命やってきたことが一山終えて、完了後、次に何に向かっていけばいいのか途方にくれてしまう時期を迎えておられるのかもしれません。さて、人は生きていく中で「価値観」というものを身につけ、それを軸にして物事を判断していると言われています。この「価値観」が「人生の目的」を見つける大きなヒントだったりします。しかし、「価値観」は、自分本来のものではなくて、大人になる成長段階で親や先生や世間から「よかれと思って与えられた」外付け後付けのものであるようです。成長段階では自分を守るために必要なお守りであった「価値観」がいつの間にか古いものとなり、今の自分と合わないばかりか自分を箱に入れ規制するものになってくるように思われます。「価値観」というと堅苦しいですが、平たく言うと「価値観」は「快・不快」のセンサーで感情となって表出するようです。既存の「価値観・信じて来たもの」が今の自分にフィットしなくなって来た時、「違和感」と感じ、自分の軸を見直す時期にきているのかもしれません。私はセルフコーチングをつづけてきました。私は何者で、どんな人になっていくのだろう。どんな目的に沿って生きている時、私自身は自分らしく自分の才能や能力を最大に発揮し、魂の悦びを感じるのだろう。あるいは、その様に生きたいと願っているのに、進めなくて、苦しい思いに惑わす「じゃまするもの」はなんなのだろう。そしてその結果、見出した私の人生の目的は、「魂で魂を照らし、本質的な変化を起こし続ける存在」であることでした。私自身がいつしか生きづらさを感じ、虚しさや孤独とともに、もがいてもがいて生きて来て、ようやくこの歳で、こんなことがわかって来ました。今は、自分をひと花さかせ、強く美しく自分の人生を生きたいという願いがあります。そして、コーチングのクライアントさんが「人生の目的」を見出し、自分自身をリリースし、幸せを形にする行動が起こせるサポートを生業としています。人が執着を手放し、自分の本来の人生の目的に沿った生き方をし始めた時、自分自身の内側から突き動かす様なエネルギーが発せられ、理由無き行動が起こせていけると私は信じています。それは人を魅了し感動を与える力をもっているように感じます。人生の目的に沿い、流れにのる生き方。私自身がまずそれを示していきたいと願い、日々行動に移すように心がけています。

      52
      テーマ:
  • 11Jul
    • 7月28日ランチ付き 【滋賀・大津】自分らしさを再発見!話題のPoints of You®

      7月28日ランチ付き💖【滋賀・大津】自分らしさを再発見!話題のPoints of You®コーチングカード自分らしさを再発見するワークショップを開催します。写真カードを使って、今あなたに必要なことがわかるワークショップです。目の前に広がる芝生と湖を見ながら、写真カードを使ってコーチングゲームをします。写真を見ていると自分の思いが言葉として出てくる不思議を体験しにきませんか?もしも今、あなたが“ゆとり”を手にしたなら何がしたいですか?仕事を離れ自分を癒すプライベートな時間を過ごしたい...ひとりで心もカラダも緩ませる時間を過ごしたい...心を許せる誰かと優しい時間を過ごしたい...世界が注目する先進的な企業でも活用されているPoints of You®このコーチングカードを使って本当に自分らしい自分と出会い直してみませんか?Points of You®って?Poitns of You®はイスラエルで生まれたコーチングツール。世界中の様々な場所で撮影された65枚のカードを通して、直観力&創造性を取り戻していきます。話すのちょっと苦手、自分の考えをうまくまとめるのは得意じゃない、という人でもご安心ください。手にした写真について、自分自身とはもちろん、さまざまな他者と話すうちなぜだか不思議と今までは見えていなかった新しい気づきが生まれます。ワークショップの後はみんなで楽しくランチをします〜。お申し込みは 下記リンクのコクチーズから!https://bit.ly/2tDWLnJPoints of you®️大好きな、愉快なコーチたち「京都WONDER」がお待ちしています!!主催者プロフィール:京都WONDER 井澤 満美:Points of you®️トレーナー/ CTI コーアクティブコーチCPCC//NLPプラクティショナー 嶋田 和宏:Points of youエバンジェリスト/CTI コーアクティブコーチCPCC/キャリアコンサルタント 田中 素子:Points of you®️エバンジェリスト/Artlife Coach/色彩心理カウンセラー 廣瀬 久美子:Points of you®️トレーナー/ CTI コーアクティブコーチCPCC/ICF国際コーチ連盟ACC/NLPプラクティショナー/キャリアコンサルタント

      17
      テーマ:
  • 27Jun
    • 京都大学の学生さんにコーチングという関わり技法を

      花咲け、私!強く美しく、より良く生きたい人のキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。京都大学のアイセック・ジャパンという特定非営利活動法人の学生さん向けに『コーチング技法を使った関わり方』講習のお手伝いに行って参りました。今回は一般社団法人ブライトシフトとしての活動です。アイセックさんは、留学生の渡航前から渡航後までのインターンシップのサポートをされておられます。留学生さんたちの成長の最大化を願い企業とのマッチングをサポートされておられます。講師は、一般社団法人ブライトシフトの中村代表です。もう一人のブライトシフトのメンバーと私はアシスタントとして、学生さんにコーチングを体験していただく貴重な機会をいただきました。『成長を最大化する』とは、どうゆうことでしょう?まず、こんなところから、人と対話する時に、本当に相手の方の大事な思いを引き出して関係性を豊かにしていくヒントをお伝えしながら、演習を沢山していただきました。同じ話の流れでも、普段の会話とコーチング技法を使った会話では、話し手から現れるものがまるで違ってきます。留学生さんたちへの会話は、もちろん英語となりますが、質問が相手に焦点が当たりシンプルであれば、より一層効果的に聴けることになります。小グループで演習していただき、それぞれの方は、お互いからギフトの言葉をもらわれておられましたよ。早速今日から使ってみます!ととても喜んでいただけました。アイセックの皆様、貴重な機会をありがとうございました。じゃんじゃん実践して行ってくださいね!

      85
      テーマ:
  • 25Jun
    • 『チーズはどこへ消えた』原題の隠れた真意にギョッ

      花咲け、私!強く美しく、より良く生きたい人のキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。『チーズはどこへ消えた?』というベストセラーをご存知でしょうか?二匹のネズミと、二人の人間の寓話です。たっぷりのチーズと共に暮らしてきた四つの生き物に、突然生きる糧であるチーズが無くなるというお話です。チーズは、あなたの人生でとても大切なもの夢であり、生き甲斐であり、楽しみであり、豊かさであり、安心のメタファーです。そのチーズが、忽然と消えたとき、キャラクターの違う四つの生き物は、どうしたか?というシンプルでありながら、人の生き様を示唆し警鐘をならす実は深いお話です。暗に組織でも、起こりうるリスクマネジメントとしても、読み解くことができます。生き甲斐であり楽しみであるチーズがなくなり新しいチーズを探すにあたって、恐れが先行し、直ぐに行動を起こせない人間が描かれてあるのですが、これを読んで真っ先に私に問いが立ったのはそれを私に置き換えて見ると私の恐れって何だろう?でした。わたしの行動を差し止める恐れって何だろう?そして、新しいチーズは、どこにあるというより、どんなチーズなんだろう?そんな問いが立ったので友達仲間に投げると意外や返事が来ました。『この原題って、”Who Moved My Cheese? ”だったの?!』って。原題を訳すと『 チーズはどこへ消えた 』ではなくて『私のチーズをどこかへやったのは誰?』なんです。はっとしました。他責⁇人のせいにしている?自分の人生でとても大切なもの=チーズ がなくなったことを。題名に、こんな深い意味があるとは気づきませんでした。作者が本書で言いたい表向きの言葉は、具体的に本文で表現されていますがそもそも、誰の人生なの?アンタのでしょ!環境の変化や、動向をいつまで人のせいにしてるのよ!で?どうするのよ?とタイトルは言ってるんだと感じて愕然としました。小さな変化に素早く適応していくことは先読みの人生を送ることになりますね。さぁさ、新しいマイチーズを探しましょうか!皆様は、もう既にあなたのチーズを手元にお持ちですか。

      9
      テーマ:
  • 22Jun
    • どうして私はうまくいってないのか。

      花咲け、私!強くて美しく、より良く生きたい人のキャリアを創るコーチ廣瀬久美子です。なんだか最近イマイチなんですよ。モヤモヤしていて。なんだか上手く進めない感じがしています。梅雨のせい?いえいえ、迷っている感じがしていて。本当にこの方向で良いのかと。そんな時ありませんか?そこで、朝のちょっとしたひと時にやってみましたpoints of you®︎ というコーチングゲームを使って自己内省を。モヤモヤ満載のときは、私のやり方はカードをすべて裏で引くのですがで、デターーー!何でこの問いなの?と笑ってしまいます。ドンピシャなのがでました。まず写真を見て思い出したのが小学生の頃、ブリッジが大好きでよくやっていた事。器械体操が好きでした。特にマット運動。しかし、今こんなポーズ出来ないわ。まず身体が固いでしょ。それにまだ肩が治っていないから、肩に負担をかけるポーズは無理。と、ここまで思ってハッとしました。『出来ない前提で、出来ない理由を探している!』あれー?これは、出来なくしようとしているパターンじゃないですか!みなさんは、どうでしょうか?だめだ無理だ出来ないと思っている時、前提として『あきらめ』から入っていませんか?前提にあきらめがあると進むのが苦しいですよね。始めからあきらめているのですから。じゃあ出来るとしたら?どうやって、それをやろうとしますか?私はどうやってブリッジというメタファーが表すものをやっていくだろう。もう一つのキーワードは『感謝』です。まず感謝から始めるとしましょう。今日は、一番にありがとうを言うのは夫です。だって駅まで送って送ってくれたんだもの。いつもありがとう。当たり前だと思わないで、小まめに感謝を伝えて見ましょう。感謝されて、嫌な気持ちになる人はいませんから。もちろん、心からの感謝です。感謝を味わっていると、なんだか幸せになってくるのです。大好きなハイエストポテンシャルの香りとともに今日も笑顔で♪

      38
      テーマ:

プロフィール

廣瀬 久美子

自己紹介:
ムッツリ ギスギスした関係から、なんでも本音で話し合える! 自分も家族も会社も輝く経営者のためのライ...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス