『M3-2018春』への出展につきまして | 飛練音響工業活動報告

飛練音響工業活動報告

ソージックCD・音楽CD制作レーベル『飛練音響工業』の各種活動報告、およびニュースリリースなどを報告いたします。


テーマ:

平素は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

飛練音響工業は、『M3-2018春』へ出展(サークル参加)いたします。

 

■出展ブースは、『第二展示場2階 サ-31a』となります。

 

■『M3-2018春』向け新作は、下記2作品となります。

 

○『TIGER SOUSIC』

5年ぶりとなりますソージックシリーズの新作です。

今回は関西から、阪神電気鉄道をテーマに、所要時間と再生時間が同じとなる、フラグシップのソージックをお届けいたします。

詳細は、下記URLよりご確認ください。

http://hiaudio.ame-zaiku.com/products/khs9.htm

 

○『鉄音ジャーナル 2018年4月号』

こちらは同人誌となります。鉄道音楽のレビュー誌として、上記『TIGER SOUSIC』の詳しい解説や、その他鉄道音楽に関する様々な情報をお伝えします。

http://hiaudio.ame-zaiku.com/journal/index.htm#201804

 

 

■『TIGER SOUSIC』作品CMのご紹介

 

作品に対してより深く興味を持っていただける作品CMを期間限定で公開しています。

今回は、ナレーションと効果音や音楽との組み合わせでお届けするシンプルなCMを2作品。

 

○進化編

ソージックシリーズの歴史を振り返り、その進化の過程をシリアスなナレーションでお伝えします。このCM作品の為に新たに制作した楽曲により、ソージックシリーズのコンセプトを分かりやすくお伝えします。

ナレーションは、飛練音響工業のCM作品ではおなじみの、のび男氏に依頼しました。

 

○まちのこえ編

テーマとなる阪神電気鉄道沿線の風景を、ほのぼのとした、柔らかいナレーションによってお届けします。それぞれの駅の紹介も含め、阪神電気鉄道に興味を持っていただける内容となっています。

ナレーションは、癒しのナレーター、MITSUA氏に依頼しました。

 

 

■シンボルマーク変更のお知らせ

 

2018年4月14日より、シンボルマークを変更いたします。

これまでの、漢字の『飛』とアルファベットの『H』を組み合わせたシンボルマークから、マスコットキャラクタとアルファベットの『H』でデザインされたシンボルマークに変更いたします。

webサイトやSNSアカウントに関しては、基本的に一括変更となりますが、商品在庫や各種印刷物につきましては、順次変更となります。ご了承ください。

 

 

■出展用カタログデザイン変更(マイナーチェンジ)のお知らせ

 

M3-2018春向け新作『TIGER SOUSIC』より、出展用カタログのデザインを変更いたします。

主な変更点としましては、下記の通りです。

○作品タイトルの横に、シリーズアイコンを表示。

○作品タイトルの下に、キーワードを表示。作品内容や音楽ジャンル、作品テーマなどを分かりやすくお伝えします。

○価格や仕様の文字を大きくしました。

○見出しのデザインを変更し、見やすくしました。

○全体的な文字の大きさを変更し、見やすくしました。

出展用カタログの実物は、イベント当日のブースにてご確認ください。

 

 

■商品取り扱いに関するお知らせ

 

『M3-2018春』開催日、平成30年4月29日をもちまして、下記2作品の取り扱いを終了いたします。長年に渡りご愛顧いただき、ありがとうございました。

KING SOUSIC X

EXPRESS SOUSIC

※当日、出展ブースでお買い求めいただけます。

※上記商品の売り切れの際には、送料無料で後日郵送いたします。

※平成30年4月30日以降は、出展および通販のいずれもお取り扱いいたしません。

 

 

以上となります。

飛練音響工業を何卒よろしくお願い申し上げます。

響太:飛練音響工業さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス