『私を幸せにする計画書』 を読み解く パーム・エネルギー・リーディング♪ ~心の声を感じて~

『私を幸せにする計画書』 を読み解く パーム・エネルギー・リーディング♪ ~心の声を感じて~

バンクーバーのヒプノセラピスト養成学校を卒業した、Holistic Healing Petit Angelの     セラピストAkiが、あなたの手の中の 幸せ小宇宙へとご案内♪

■□■□■ Holistic Healing Petit Angel □■□■□


私たちはみんな、生まれる前に『私を幸せにする計画書』を自ら創り、

それに沿って、全員オリジナルの人生を 生きていると言われてます。


そして、『私を幸せにする計画書』に沿って生きれば、

誰もがごく自然に幸せな人生を送ることが出来ると言われています。


Holiistic Healing Petit Angelでは、誰もが馴染みある「手相」と、

手のひらから出てる「パーム・エネルギー」をチャネリングで読み取って、


それらを合わせたものを『私を幸せにする計画書』としてとらえて、

その人の本質今の心身の状態についてお伝えさせて頂いてます。


さらに、宇宙の愛のメソッド「まなゆい(愛結)」メソッド を使うことで、

「ありのままの自分」らしく生きやすくすることをサポートさせて頂きます。


ご興味のある方は、お気軽にご連絡くださいね。


クローバーご予約・お問い合わせは、メールか、メッセージからお願いします。


   akis13521★yahoo.co.jp
   ★を@に変えて、送信してください。


黄色い花サブBLOG始めました♪

   日渡あきの「心を強くする100の言葉」

  ~自分らしく、心地よく生きるための、発想転換術~


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



Amebaでブログを始めよう!

みなさん、こんばんは。

週末セラピスト&スピリチュアル・カウンセラーのAkiです。


すっかりご無沙汰してしまって、ふと気づけば前回の記事から、
1ヶ月近くも経ってしまって、すっかり季節も秋ですね。


その間、読者登録やメッセージを下さった皆さま、

私のブログを見つけてくださって、ありがとうございますラブラブ!!


なかなかお返事が出来てなくて、申し訳なかったのですが、

ご縁に感謝いたしますっ♪


+++++ +++++


それにしても、転職を決めてからというもの、
私の腹も据わったので、新しい仕事このとを周りの人に話すと、


『なんだか、Akiさんイキイキしてるねっ。。。』と驚かれる始末で、
前みたいに「やめた方がいい」と言う人は1人もいなくなりました(笑)。


ずっと可愛がってきてくれた上司でさえ『本当は止めたいところだが、
その方がおまえに合ってるんだろうなぁ』
とおっしゃって下さいました。


こんなふうに、何よりも私のことを一番に考えてくれる人たちに

囲まれて私は本当にラッキーだなぁ~と改めて感じながら、同時に


ほんの数日で周りの反応がこんな180度変わるなんて、やっぱり

大切なのは周り声じゃなくて、自分の心の声だなぁって思います♪



。。。ってことで、今日はその「心の声」を聞くお手伝いについて、

つまり、私の週末のお仕事に関してもお知らせがあります。


日頃からお世話になってるナチュラルクラスターうささんの個展 が、

東京@原宿10月30日(木)~11月2日(日)に開催されます。


私も昨年の名古屋に続いて、今年もブース出展いたしますっ!


内容は昨年と同じ「パーム・エネルギー・リーディング」ですが、実は

「曼荼羅カード・リーディング」セラピスト養成講座を今、受講中なので


今年は最後に「曼荼羅カード」を使って、セッションで扱ったテーマに、

具体的にどんな行動をとるとよりいいかもお伝えしたいと思います。


名づけて


音譜「パーム・エネルギー&曼荼羅カード・リーディング」音譜


ありがたいことに昨年の名古屋での出展も大変ご好評頂けたので、
今回は早めにお知らせして、事前予約も受け付けを始めますっ!


尚、今後の私の週末のお仕事も、平日のお仕事の変化にあわせて、
このイベント後はメニュー数を減らして価格も見直す予定です。


ってこともあって、私の「パーム・エネルギー・リーディング」と、

「曼荼羅カード・リーディング」の組合せは今回が最初で最後かもです。


プラス、今回は通常はない¥3000というイベント特別価格なので、
もしもピン!ときたならば気軽にいらしてみてくださいね~っ♪


もちろん、うささんを始め、他の素晴らしいアーチストやセラピストも

大勢参加されるので、そちらを見たいという方も、もちろん大歓迎っ!


入場は無料なんだし、素敵な空間に立ち寄っていいエネルギーを

浴びまくるだけでも楽しいんじゃないかと私は思いますっ♪




----------------------------------------------------------


【うささん個展2014@東京】

~自然のエネルギーと繋がり豊かに生きる~


(10月30日~11月2日 / 10:00-19:00 / 最終日は17:00まで)

            ※入場料は無料です♪



●イベント参加企画 


 パーム・エネルギー&曼荼羅カード・リーディング


黄色い花【内容】


私たちの体の中でも日常的にもっともよく使う「手のひら」を通して、
あなたの「エネルギー」や「ハイヤーセルフ」にチャネリングいたします。


そこから、あなたの「本来の姿」と、「今の心身の状態」をお伝えして、
2つのズレから見えてくる、あなたの「今生のテーマ」を読み解きます。


手相鑑定の技術もたくさん取り入れているので、
占いを楽しむ感覚で受けて頂ければと思いますが、
「パーム・エネルギー・リーディング」では吉凶はありません。


あるのは個性ギフトだけで、それをあなたの手のひらにある

あなただけの『幸せになる計画書』を通してお伝えしていきます。


最後に、そのギフト個性を生かすために、どうすればいいかを
「曼荼羅カード・リーディング」を通してお教えしていきます。


黄色い花【価格】 20分/¥3000


黄色い花【こんな方にオススメです!】


 ・「行動するのに、今一つ、勇気が出ない」という方

 ・「ついつい人の目を気にしてしまう」という方
 ・「他人の影響を受けやすい」という方
 ・「今やってることが合ってる気がしない」という方

 ・「”ありのままの自分”って何?」と思っている方
 ・「手相が好き・占いが好き」という方
 ・「チャネリングや曼荼羅カードに興味がある」という方
 ・特にないけど、私に会ってみたいという方
      。。。などにお勧めしたいと思います。


 ・さらに、今回、カップルでセッションを受けられた方限定で
  2人の相性を生かす方法についても、お教えしちゃいます恋の矢


黄色い花【受付方法】

 ・メールにてご連絡ください → akis13521@yahoo.co.jp

 (※48時間以内に返信がない場合はシステム不具合も考えられるので、
   申し訳ないのですが、再送して頂けるとありがたいです)


黄色い花【予約受付時間】


 ■11月1日(土)■

  ①10:00-10:20

  ②10:30-10:50
  ③11:00-11:20
  ④11:30-11:50
   <休憩>
  ⑤13:00-13:20
  ⑥13:30-13:50
  ⑦14:00-14:20
  ⑧14:30-14:50
  ⑨15:00-15:20
   <休憩>
  ⑩16:30-16:50
  ⑪17:00-17:20
  ⑫17:30-17:50
  ⑬18:00-18:20
  ⑭18:30-18:50


 ■11月2日(日)■
  ①10:00-10:20  

  ②10:30-10:50
  ③11:00-11:20
  ④11:30-11:50
   <休憩>
  ⑤13:00-13:20
  ⑥13:30-13:50
  ⑦14:00-14:20
  ⑧14:30-14:50
   <休憩>
  ⑨15:30-15:50
  ⑩16:00-16:20
  ⑪16:30-16:50


----------------------------------------------------------


このイベントが終わったら、

私はいろんな意味で新たに再出発の予定です!


次回のブログでは、その辺の心境の変化とかも

またゆっくりと書かせていただきたいと思います♪





。。。ってことで、それではみなさま、今日も1日お疲れ様でしたっ♪


※サブブログ【日渡あきの「心を強くする100の言葉】


始めました。 よかったら遊びにいってみてくださいね♪


(まさに↓「頑張り」をテーマに、最新記事を更新しました!

「頑張れ!」が辛くなったら、自分自身をねぎらおう


暖かいクリック、いつも本当にありがとうございます音譜音譜




今日も読んで下さって、ありがとうございました♪

ランキングに参加していますので、愛の1クリックを、

よろしくお願いします!!

↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

みなさん、こんばんは。

週末セラピスト&スピリチュアル・カウンセラーのAkiです。


すっかりご無沙汰しておりましたが、皆さま、お元気ですか?
私は、お陰様でとっても元気です♪


ちなみに、この間、私は何をやってたかというと、


以前も書いた「チャレンジ」に密かに取り組んでおりまして、
それに合わせていろいろシフトチェンジをしてました。


で、結果から言いいますと。。。。


お陰様で、無事、願いが叶いましたっ♪♪♪


。。。っていうか、正確に言えば、やっと
「自分の願いを叶える」ためのスタートラインに立てました。





早い話、私は近い将来、転職することにしましたっ!

週末の方のお仕事じゃなくて、平日の方のお仕事を。


で、私の「願いを叶える」新しい仕事は、実は「天使」ですっ♪


なぁーんて、こんな言い方をすると、思いっきり怪しいけど(笑)、
私の気持ち的には、けっこうマジなんです。


というのも、要するに私は人の背中に翼を付けてあげたいんですっ!


「あなたは、そのままがいいんだよ!」とか、「大空を飛べるよ♪」とか、

「世界が君を待っている!」ってことをその人にもっと教えてあげたい。


もちろん、今までも そうした活動は週末セラピストとして

クライアント様に対してやらせて頂くチャンスはありましたが、


私たちの住む世界の未来を担ってく子供たちの背中に

もっと翼を付けてあげたいと思うようになったのです♪


そして、私は彼らがのびのび活躍する平和で安心な世界で、
毎日を楽しくHappy♪に過ごす おばあちゃんになりたいのですっ音譜




それにしても、今回の「チャレンジ」の間中、

オモシロイことに周りの人たちから反対意見をたくさんもらいました。


また、目の前のことだけを見ると、不安が全くないわけじゃないので、

私自身もエゴの声に悩まされて、落ち込むこともありましたっ。


でも、その度に「まなゆい」を使って、日々、セルフケアしてあげて、
私のエゴが何を言いたがってるのか、ちゃんと耳を貸してあげました。


そして、そうやってエゴの声に静かに寄り添ってあげると、

心がニュートラルになるので、自然と心の声も聞きやすくなるのです。


その結果、私はシンプルに「ワクワク♪」しか感じられなくって、

いてもたってもいられないくてっ!


そして、それが私が転職をすることに決めた、最終的な理由です。


+++++ +++++


今回の一連の出来事を振り返って、私が感じたのは、まるで


【「周りの賞賛」と、「自分のワクワク」の、

あなたは どっちが本当に欲しいのか?】


と宇宙から問われるテストを受けるために、今回は

こうした体験をあえてしているんじゃないか?ということでした。


別の言い方をするなら、どっちか一つしか手に入らないなら、

どっちを失ってでも構わないとあなたは覚悟しているのか?


― そんなことを宇宙から問われてるようにも思いました。



そして、今になって振り返ってみて、自分自身の経験から思うのは、


本物の「ワクワク」とは、

周りから反対されやすいものだ


ということです。


なぜなら、それは「あなただけの(心の)ワクワク」なので、
周りの人たちが理解しにくいのは、ある意味、当然です。


なので、本物の「ワクワク」の時ほど、最初のうちは1人で

歩いていくことになるはずです。


そして、そうやって一歩踏み出せば、必ずやシンクロが起こるので、
あなたの「ワクワク」をフォローする人は、やがて現れる。


きっと、そうなった時に初めて、人は「周りからの賞賛」と

「自分のワクワク」の両方を手にすることができるんでしょうね。


だからこそ、最初のうちは、


周りの批判はもとより、周りの賞賛も参考程度にしておくことが
凄く大事なんだなぁと、そんなことをシミジミ感じてる、最近の私です。




。。。ってことで、それではみなさま、今日も1日お疲れ様でしたっ♪


※サブブログ【日渡あきの「心を強くする100の言葉】


始めました。 よかったら遊びにいってみてくださいね♪


(まさに↓「頑張り」をテーマに、最新記事を更新しました!

「頑張れ!」が辛くなったら、自分自身をねぎらおう




今日も読んで下さって、ありがとうございました♪

ランキングに参加していますので、愛の1クリックを、

よろしくお願いします!!

↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

みなさん、こんばんは。

週末セラピスト&スピリチュアル・カウンセラーのAkiです。


前回記事の頃に引き始めた夏風邪を、あのあと大分こじらせまして、
しばらく寝込んでおりましたが、お陰様でようやく復帰できました。


皆さんも、夏風邪には十分にお気をつけ下さいね。



それにしても、今回の風邪は、なんともヘンな感じでありました。


最初は軽い風邪だと思ってたのに、日に日に熱は高くなる一方だし、
薬もまったく効く気配がないし、しまいには声まで出なくなるしっ汗


今回は、どうもただの風邪とは訳が違うなぁと思いました。


で、ボーっとした意識の中で「”言いたくても、言えてないこと”って、
何かあったっけ?」
って、自分を振り返ってみたんですが、


そういえば、確かに思い当たることが一つ、ありましたあせる


実は、あることを親に「言うべきか?言うまいか?」を
最近ずっと悩んでいたんですが、悩んでいた理由はというと、


「もしも話したら、親は激怒するんじゃないか?」とか、


「でも、話さなかったら、話さなかったで、
 親はあとからすごく悲しむんじゃないか?」
とか、


要するに、「親の(相手の)反応」が「怖かった」んですよねっ。




まぁ、人間、誰だって怖いものがあるのは当然だし、

大抵の場合、人の「恐怖」は「愛情」の裏返しですからね。


なので、怖いものがあったって全然問題じゃないと思うし、
それを1ミリも変える必要だって、私はないと思います。


でも、もしもそんな「恐怖」によって、
「自分の行動」が止まってるのがイヤになったら、それは、


「そろそろ、「自分の行動」の基準を変えませんか?」という

自分の潜在意識からのメッセージだと思うのです。


つまり、


「相手の反応(=外的なこと)」を基準にするんじゃなくて、
「自分の心の反応(=内的なこと)」
を基準にする


そうすることで、この問題(=自分の人生)の主導権を、

自分でちゃんと握ろうよ!って合図だと思うのです。


+++++ +++++


ってことで、今回、私自身も「自分の心の反応」に目を向けて、
自分はどうしたいのかを もう一度考え直してみたんですが、


最終的に感じたのは「親にちゃんと話したい」ってことでした。


話さなきゃ(must~)」じゃなくて、「話したい(want to~)」ですね。


ってことで、


体調が戻って熱も下がった日は、偶然にも、法事で家族が集まる日

だったので、思い切って親に言うべきことを伝えてみたのですが。。。


私の予想に反して、両親の反応は

。。。。。意外と悪くないっ(苦笑)グッド!


しかも、最近はこんなこと(→「愛の親子セラピー」) もあったりして、

親と私の関係がどんどん変化してるせいもあるのか、


父は私を応援するような言葉まで言ってくれるじゃないですかぁ!


そう思うと、やっぱり「恐怖」って、ただの「妄想」なんですねっ(笑)。


もっと両親を、そして何よりももっと自分自身を信頼していこうと、

改めて思った1日でありました♪





。。。ってことで、それではみなさま、今日も1日お疲れ様でしたっ♪


※サブブログ【日渡あきの「心を強くする100の言葉】


始めました。 よかったら遊びにいってみてくださいね♪


(まさに↓「頑張り」をテーマに、最新記事を更新しました!

「頑張れ!」が辛くなったら、自分自身をねぎらおう




今日も読んで下さって、ありがとうございました♪

ランキングに参加していますので、愛の1クリックを、

よろしくお願いします!!

↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

みなさん、こんばんは。

週末セラピスト&スピリチュアル・カウンセラーのAkiです。


海の日を過ぎてからというもの、連日30度ごえが続いてる東京です。


あまりの暑さに都内のビルは どこもエアコンをかけまくっていて、
そのせいか私も夏風邪ぎみなので、さっさと休みたいと思います。




でも、その前にっ!!


ここ数年、ブログつながりでお付き合いさせて頂いている、

胎話士・ゆみこさんのブログ にとっても素敵な記事があったので、


今日はそれを(勝手に)皆さんにもご紹介したいと思います♪



(↓ココから 「インナーベビーを抱きしめるということ  より)

--------------------------------------------------


赤ちゃんをお空に還したママたちは、赤ちゃんを亡くしたという
大きなショックが引き金となって、

それまでにフタをしてきた傷ついたインナーベビーちゃんも
前面に出てくることが多いと感じます。

(中略)

インナーベビーはあなたの敵ではなく、あなたの味方。

あなたの一部なのです。

インナーベビーを自分から排除しようとするのでなく、
温かく柔らかく包み込んであげる。

その子が言ってほしかった言葉をかけてあげる。

そうして、インナーベビーとの関係を育んでいくことで、
自然と妊婦さんや小さいこどものことが気にならなくなります。

お空に還った赤ちゃんは、あなたにインナーベビーちゃんを
癒すチャンスも与えてくれたのかもしれませんね。

--------------------------------------------------

(↑引用はココまで)


私の場合、不思議なことに、流産や死産を体験する女性が

自分のまわりには子供の頃から比較的多かったのですが、


その度に、何でそんな目に遭わなきゃならないんだろうかと、

とても理不尽に思ったものでした。


やがて、大人になってから心のことを勉強して

池川明先生著書 を読んだり、講演会に行ったりして、


「子は親を幸せにするために生まれてくる」ってことも

段々と分かるようになってきたのですが。


でも、そうであれば尚のこと、お母さんが哀しむと分かってて、

どうして長くないと分かってる命でこの世に来るんだろう?と、


そこだけは、どうも解せない気持ちがずっと残ってたんですが。


今日のゆみこさんのブログを読んで、私は私なりに、

何となく、その辺のことが分かった気がしました。




赤ちゃんが、自分は短い時間しか居られないと分かってて、

お母さんも哀しむと分かってて、それでもこの世に来る理由。


それは、お母さんが「哀しみ」という「感情」をガマンすることなく

堂々と味わえるようにしてあげるためかなぁと私は思いました。


人の喜怒哀楽の感情の出所は、基本的に一緒です。


なので、「哀しみ」をずっとガマンして来た人は、

「喜び」や、「楽しみ」への反応も、どうしても鈍くなるものです。


また、多くの場合、「哀しみ」は、「怒り」として誰かにぶつけることで

「哀しみ」自体は最初からなかったかのようにされてしまいがちです。


でも、流産や死産を経験したとなれば、

そうそう簡単に「哀しみ」から逃れることなんてできませんからね。


人目をはばかることなく、堂々と「哀しむ」ことだって許されます。


つまり、私が思うに、流産や死産を体験される方の多くは、今まで

ずっと「哀しみ」をガマンして生きてきたんじゃないかと思うのです。


ずっと、誰かの顔色を伺って、一人でじっと耐えてガマンして、自分の

「感情」をなかったことにして生きてきた人が多いのではないでしょうか?


「でも、ママは、もう一人じゃないよ!

 いつでも堂々と哀しんでいいし、その時はボクもママと一緒だよドキドキ!」


。。。きっと、そんなメッセージと共に、

お空に早く帰らなきゃならない赤ちゃんはやってくるのかなと。


これなら、「親を幸せにするため」に、最初から短いと分かってる命を、

精一杯生きる!と赤ちゃんが決めてくるもの分かるなぁと思ったのです。



まぁ、これはあくまで私の感覚ですし、

池川先生のような学問的な裏付けがあるわけでもありませんが。


でも、もしも流産や死産で「どうして自分だけ。。。」と哀しまれて

いらっしゃる方がいたら、


何かの気づきのきっかけになったらとても嬉しいなぁと思いますし、

ゆみこさんの素敵なブログにも、ぜひ行ってみて下さいねっ♪




。。。ってことで、それではみなさま、今日も1日お疲れ様でしたっ♪


※サブブログ【日渡あきの「心を強くする100の言葉】


始めました。 よかったら遊びにいってみてくださいね♪


(まさに↓「頑張り」をテーマに、最新記事を更新しました!

「頑張れ!」が辛くなったら、自分自身をねぎらおう


暖かいクリック、いつも本当にありがとうございます音譜音譜




今日も読んで下さって、ありがとうございました♪

ランキングに参加していますので、愛の1クリックを、

よろしくお願いします!!

↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

みなさん、こんばんは。

週末セラピスト&スピリチュアル・カウンセラーのAkiです。


昨日は、あの反省文的なブログを書いたあと、
ナチュラルクラスターの月1瞑想会に参加してきました。


でも、やっぱり精神的にも疲れてたのか、なんだかだるくって、

夕方に帰宅してシャワーを浴びたら、そのままベッドへ直行!


そのまま朝まで寝続けて、なんと、久々に14時間も寝ました~。


お陰で今朝はボーっとして、なんだか生まれたての気分でしたっ(笑)。


+++++ +++++


さて、今日は久々に映画のレビューを書こうかと思いますが、

今回、取り上げるのは、映画「マレフィセント」です。


あのアナと雪の女王」をその1位の座から陥落させたそうですね。

ずっとディズニー続きって意味では、彼らはビジネス上手いですね。


(★ココから先は完全なネタバレになるので、知りたくない方は

  スルーして下さいね!)




主演は、もちろん、言わずと知れた アンジェリーナ・ジョリー


映画「ミスター&ミセス・スミス」や、同じく「ソルト」の時から

ずっと思っていたけれど、やっぱり彼女は強くて美しいっ!


また、キャラクターの心情を演じるのもスゴイ上手いですよね♪


今回の「マレフィセント」でも、どうしてマレフィセントがオーロラ姫に

「呪い」をかけるまでに至ったのか?という心の動きを描いてます。


その内容は、私たちが子供の頃に聞いた、「オーロラ姫の

お誕生祝いに自分だけが呼ばなかったから」ということじゃなくて、


そもそも、王様にはマレフィセントをオーロラ姫のお誕生祝いに

呼べない事情がもともとあったのです。


その内容は、一言で言ってしまうと色恋ごとに関することですが、

私の感想としては、”本当の理由”は他にもあるように思いました。



― 王様がマレフィセントの恨みを買った本当の理由 ―


それは、王様がマレフィセントの「翼」を奪い取ってしまったことに

あるんじゃないかと私は思ってます。


「翼」はマレフィセントの「力」の源であり、「自由」の象徴です。


つまり、王様はマレフィセントの

「力」と「自由」を奪い取ってしまったのです


古今東西、いつの時代も、誰かに「力」と「自由」を奪われたら、

それを奪った者に対してどんな感情を抱くかは想像できますよね。


さらに、ストーリーの設定的に「奪った者=王様」が男性で、

「奪われる者=マレフィセント」が女性ってのも興味深いですね。



でも、たとえ一度は「翼を奪われて、大空を飛べなくなっても、
自分の意思と行動によって「翼」を取り戻すこともできるのです。


というのも、誰かに「翼」を奪われて飛べなくなってしまったと

思っているのは、実は自分自身が勝手に作り上げた妄想で、


本当は、自分の「翼」は、すぐそこに隠されているのです。


あとは自分で決断して、手を伸せばいいだけのことで、

いつだって私たちは自分の「翼」を取り戻すことが出来る。


― この映画は、私たちにそんなことも教えてくれてるように

私自身は思いました。





話は少し飛びますが、こんなことを書いてたら、

少し前の東京都議会での珍事件のことを、ふと思い出しました。


男性議員が女性議員に対してセクハラ発言したあの話ですが、

なんともお粗末な展開と言うか、残念なお話ですよね(苦笑)。


というのも、日本は太古の昔から天照大神(女神)の国で、

もともと「女性性」がとっても高い国だからです。


例えば、周りの人たち思いやったり、譲り合ったり、許し合ったり、

日本は世界でも「受容性(=女性性)」が特に高い国なのです。


つまり、日本の男性が日本の女性を大切するということは、

そのまま日本人の精神性を大切にすることにも繋がるのです。


そうやって、日本が女性にとって、もっと生きやすい国になるとともに、

日本人の「受容性(女性性)」の精神が、もっと世界に広がればいい♪


そんなことをマジメに思ったりしている、この頃の私です。




。。。ってことで、それではみなさま、今日もステキな1日をっ♪


※サブブログ【日渡あきの「心を強くする100の言葉】


始めました。 よかったら遊びにいってみてくださいね♪


(まさに↓「頑張り」をテーマに、最新記事を更新しました!

「頑張れ!」が辛くなったら、昔の自分をねぎらおう


暖かいクリック、いつも本当にありがとうございます音譜音譜




今日も読んで下さって、ありがとうございました♪

ランキングに参加していますので、愛の1クリックを、

よろしくお願いします!!

↓↓↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村