好かれると、避けたくなる | アダルトチルドレン・HSP 和やかに楽しく生きる!カウンセリング

アダルトチルドレン・HSP 和やかに楽しく生きる!カウンセリング

東京カフェカウンセリング 
アダルトチルドレン・HSP・恋愛依存症 専門カウンセラー 豊田文子

● 好かれると、避けたくなる

 

こんにちは、豊田文子です。
 

特に嫌いではない人に、好かれると逃げたくなる。

 

好きな人にでも、好かれると、ちょっと嫌。

 

蛙化現象と、呼ばれることもあります。

 

アダルトチルドレンの場合、蛙化現象というよりも、

 

好かれることへの嫌悪感、かもしれません。

 

親に過保護にされた、過干渉にされた方にとっては、好かれることや、興味をもたれることは、窮屈に感じるかもしれません。わずらわしく思うかもしれません。

 

親や、あるいはいじめ体験などから、”自分は好かれるはずがない”と無意識に感じている方にとっては、”私のどこがいいの?”と、疑心暗鬼になるかもしれません。

 

自己肯定感の低い方にとっては、好かれる事は、居心地が悪いかもしれません。

 

好かれることは、自分を乗っ取られること、侵入されることではない。

 

好意を、気持ちよく受けとっていく。

 

一つずつ、検証して、再学習して、価値観を変えていくと、

 

好かれることが、嬉しくなります^^

 

 

 

新宿、渋谷、池袋、秋葉原、東京、上野、九段下、飯田橋、神楽坂、大手町、品川、錦糸町、中野、などからお越しいただいております。

 

アダルトチルドレンやHSP、恋愛依存症にまつわる人間関係、恋愛、結婚、仕事、育児の悩みを改善し、自信を取り戻すカウンセリングを行っております。