ふぅ。

テーマ:

環境法実務演習の発表終わり。

1週間も終わり。

一安心

でもやっぱり10分発表って言われたら10分だよね。

5分にしろって言われたら5分だよね。

言われた時間にきちんとおさめる。

そういう能力大事だと思う。

次はがんばろ。

そして、第二回新司法試験終わりました。

受験した先輩方は本当にお疲れさまです。

ゆっくりお休みして下さい。

んで、昨日はさっそく受験直後の先輩とともに

学校のみんなでバスケへ

俺ら強いんじゃね?

学校にスーパールーキー(バスケの)も入り、センターも受験終了により復活。

美人マネージャー(書かされました)も憲法判例百選をうちわ代わりにサポートしてくださいました。

チームの安定感抜群

四谷中に行って全勝は初めてではないでしょうか

いけるぞ。

打倒!早稲田ロー


前回大会決勝後


ロースクールカップなるものがあるんですね。

サッカーとかバスケとか。

東大、一橋、早稲田、慶応、明治、上智、法政・・・

約10校計100人くらい集まります。


お前ら勉強しろとか言わないでください・・・

ユニフォームも作ってるよ。うわー。とか言わないで下さい。

こういうのも必要です。


この大会に照準合わせて生活しているアスリートもうちにはいますが。



前回大会は決勝で早稲田に完全敗北しました



次は勝つ。


うおー


合格率でも頼みます。先輩方。





はしか

テーマ:

が流行っているみたいです。


うちの学校19日まで全学休講になりました☆


ローは授業やるのかなと思ってたけど、ローも休講らしい。

でも自習室はずっと開いているらしい。

意味不明・・・

空気感染するのに。。


まぁ、まさかのゴールデンウィーク2回目です♪




でも、あと1日だけ早くわかればな。


うん。何か変わったかもしれないな。


でも変わらなかったかもしれないな。


頭をぐるぐるぐるぐる回ってる。


後悔。


でも・・・


うん・・・


たくさんありがとう(=⌒▽⌒=)




受験って何だろう。


夢を叶えるための手段か


でも、何かを犠牲にしなきゃいけないのか


犠牲の上に成り立つのか



そんなことないよ


きっと犠牲なんていらない


どれだけ自分を信じれるかだって




がんばろう。



がんばれ。





春休みおわりー

テーマ:

今日で春休みが終わってしまいます。

ついに2年生・・・

新しい1年生や2年コースの新入生(うちらと同学年)が入ってきて、学校も新しい空気が流れています。

今年も色々な経歴を持った方がうじゃうじゃいるようです。

現時点の自分は・・・

正直、2年コースの人たちと肩を並べることができるほど、

自分は成長していない。これは間違いない。

むしろ勉強をしてきたけど、3年間みっちり勉強するために3年コースに入った人より法律わかってないんだろうな・・・

このまま進級することにだいぶ不安を感じる。

そして1年生の成績もかなり悪い。

どうしようもなく悪い。

まずい・・・


勉強方法か、自分の集中力のなさか、論じなければいけないレベルを把握しきれていないのか。

それともポテンシャルがなさすぎるのか・・・

原因追究に加えて、色々と考えなければいけないです。

当たり前だけど、早く卒業することが目標ではなく、

司法試験に合格することが目標なのだから、

試験に向けての今後を考えながら勉強を続けていかなければいけない。


やみくもに学校から与えられているものをやっていても、

自分はおそらくできない。もちろんできる人もいるのだろうけど。



自信を持って「自分はできる」と思うことが成功につながる。といわれる。

それはよくわかる。

でも今はその自信を持つことの難しさを人生で一番感じる。

大事な1年間になりそうだ。


一応・・・

春休みもあっという間だったけど、読んだ本を記録しておきます。

法律関係は・・・

「プレップ民法」

「民法の聴きどころ」

「アクチュアル民事の訴訟」

「プレップ環境法」

「プレップ労働法」

「スタートライン民法総論」

「スタートライン債権法」

「会社法」

「憲法判例を読む」


半分くらい読んだのが

「要件事実論30講」に「基礎からわかる民事執行・保全法」。


あまりに不得意な民法に重点を置いてみました。


あと自主ゼミで解いた憲法のケースブックに、民法の論文問題集か・・・


圧倒的に少ない・・・

読むスピードも早くなりたいね・・・


小説は

「スプートニクの恋人」

「1973年のピンボール」

「羊をめぐる冒険」

「海辺のカフカ」

「海と毒薬」


大学4年のはじめくらいから読み始めたけど、

村上春樹はよいね。あの世界観好き。


授業が始まったら電車での小説タイムももうなくなるでしょう。

小説とは少しお別れです。


がんばろう。

お肉

テーマ:

民法基礎Ⅱの答案が成績発表に先立って返却されました。


先生いわく・・・

僕の答案、骨組みはしっかりしているけど、お肉がないそうです・・・


お肉・・・


現実にはこんなに充実したお肉を持っているのに・・・


これは痩せるなということですか・・・


よりお肉をつけろということですか・・・


どこへ行けばいいのかわかりません・・・

朝のニュース

テーマ:

朝、学校に向かう前にニュースを見ていた。

それは日本アカデミー賞のニュース。


渡辺謙が涙をこらえながら、スピーチをしていた。


1989年、初主演作となるはずだった角川春樹監督の「天と地と」の撮影を行っていたカナダで急性骨髄性白血病が発覚。

途中降板し、即入院した。


そして今回、「明日の記憶」で最優秀主演男優賞を受賞。19年越しの悲願が結実した瞬間。


 「角川さんと大きな映画をやろうといったのに…。病院のベッドの上で、また絶対に映画を撮って、日本アカデミー賞のスピーチをするんだとスピーチのイメージトレーニングをした。…ちょっと長い時間がかかったけど、実現しました!」


短いスピーチであったけど、すべてを乗り越え、夢を果たした男の涙に、自分も涙してしまった。


どんなにつらいことがあっても、たとえ何があっても、耐えて・・・耐えて・・・夢を諦めない。

その強さを自分も持ちたい。


そして最後は自分を信じてがんばれるかどうか。


絶対に夢を手にしてやる。


撃沈。。反省。。

テーマ:

今日は大学院に入って初めての試験。


科目は刑事訴訟法基礎。


さすがに大学みたく2個か3個ヤマはって出るか出ないか

みたいな勝負はできない。

落としたらまったく笑えないから。がんばってみた。


全範囲ノートを理解して頭に入れて、

出そうなところは答案構成して。


こんなに勉強してのぞむ法律の試験は初めてだったから、

ある意味、どうなるのか楽しみな部分もあった。

単位落としたらどうしようとももちろん思ってたけど。



朝リポD飲んで、よしやるぞぉと問題を開く。


試験時間2時間。

大問が2つ。


第1問は事前告知されていた正誤問題15問。

誤っているものには理由をつける。


先にこっちから手をつけたのがすでに大きなミスだった(><)


ちらっと第2問の事例を見て捜査(予想通り)でよかったぁとしか思わず。


正誤はノートをしっかりやっていたから、まったくわからないってのはなし。


ただ貸与六法が「法科大学院六法」ってやつで、見出しはないし、

関連条文もないし、引きづらい。

誤っているのはわかるけど根拠条文がまったく見つからない。


一問にすごく時間がかかる。

しかも間違えているところもあるだろうけど、15問中誤りは13問だった。

時間足りなくなっていることはわかっていたけど、最後まで解くと決める。


解き終わったときすでに1時間経過。

焦りだす。


第二問にとりかかる。


問題を読んで唖然。

A4の紙1枚半の問題文に書かなきゃいけないことが山程ある。


職務質問、任意同行、強制捜査、

所持品検査、弁護人選任権、差押・・・???


何を書くかは想像つくけど何これ?

絶対間に合わない。

構成をほんの少しだけやって、もう書き出す。


手も疲れと焦りで震えながら、最後は象形文字状態。


書くべきことだと思うことの半分くらいで時間終了。


ぜんぜんできなかった。


へこむ。


全部問題を見てから時間配分を考えるっていう初歩的なことをしなかったことにも。

勉強してきたことを書けなかったことも。


悔しい。



ただ今後意識しなきゃいけないこともわかった。


今回の事例が新司法試験的だったこともあり、


新司法試験も、みんな勉強してくるのは当たり前なんだから

どれだけ試験時間内にパフォーマンスできるかなんだろうなと。


全部書くべきことに触れなくても取捨選択して重要な点に触れたりだとか、

みんな時間が足りない中で時間配分を意識して、抜け目ない答案を書くとかだったり。


そこで差がつくわけだ。


難しいなぁ。


ほんっとに悔しいけど、

これが本番ではないのだから切り替えていかなきゃ。


こうやって失敗と成功を繰り返して、伸びていくものだと信じたい。


たった3回しか振れないバットのために。



まだ前期の試験もたくさん残っている。


来週の月・火が山場だ。

がんばるぞぉ。





負けん。

テーマ:

これはいつも使っている教室の写真です。


小さい教室で、約50人のクラス。

先生は生徒の顔をばっちり見ることができるから、

双方向の授業が可能なわけです。


先生から、どんどん問題が提起され、

もしくはあてられて緊張感ある授業が進んでいきます。

(そうじゃない授業もあるけど)


・・・といっても、

先生から質問が出て、わかっていても緊張して発言できず、

あてられたらあてられたで、予習不足だったり、

授業についていけなかったりで、きちんと答えることもできず・・・


やっぱり知識が頭にあるだけでなく、それを人にわかりやすく

伝えることができて初めて本当に理解しているのだと思う。


だから、前期の授業はもう終わってしまうけど、

少しずつ人に伝えることを意識した発言をできるようにしたいな。




まぁとりあえずそれはおいといて、

風邪をひきました・・・(><)


なんで今日はおとなしく家にいます。


午前中に病院に行って薬をもらってきたから

すでに治った気まんまんです♪

でもやっぱ体が重い。


何も試験前のこんな時期に・・・と思うけど、

風邪ひくのも必然だったのかなと思う。


最近の生活


平日

7時30分起床→9時30分頃学校到着

→授業か自習→23時に学校でる→24時家→26時就寝


休日

10時か11時に起床→12時30分には学校到着

→自習→23時に学校出る→24時家→26時就寝


明らかにつぶれる感じだ。

メシといえばほとんど学食かコンビニ弁当だし。


試験前だから無茶していたし、

かといって、自習室にいる時間に比例して勉強が進むわけでもない。


焦りも重なって精神的にもやられてしまったのかなぁとも思う。


まっ、試験直前にひかなくてよかったって思ったほうがいいな☆



7月21日から始まる試験に向けて

今日は家でエネルギーを充電したいと思います♪



とりあえず、


母親に「あんたいるし、今日は焼肉でもいくか♪」(なぜ?)


と言われて



「行く!」って体調忘れて即答した自分・・・



こりゃ大丈夫だわと思ったんで、

明日にはぴんぴんしていると思います。





がんばろう。

テーマ:

4月からの新しい生活のせいか6月に入ったとたん、

どっと疲れがでてきた(><)


クラスにもそーいう人が多いみたい。


なんか元気が出ない・・・。


勉強のせいだけじゃなくて、

きっとバスケしてないせいもあると思う。

でも最近サークルにぜんぜんいけてなくて。


後輩達にほんともうしわけない。


けど、男子は初戦を勝利したみたい♪

ほんとよかった。練習はなかなか行けないけど、次の試合はがんばって行きたい!

少しでも力になれたら。


女子は初戦で敗れたみたいで(><)

何をどーしたらいいとかは何も言えないけど、

この負けで挫けてしまう子たちじゃないと信じてるし、

負けを糧にして必ず強くなれるチームだと思う。

影から見守りつつ応援しています。



学校のほうは疲れたから休むとかいってらんなくて、

7月半ばから始まる試験のために

そろそろペースを上げなきゃいけない。


他のところはどうなのかわからないけど、

うちの学校は試験休みが存在しなくて、

金曜に授業が終わって次の月曜から試験が始まるらしい。


だから今から試験勉強をしなくちゃ・・・

課題出したり、予習して授業に出るだけで必死なのに

復習なんてできない(;;)


でもやらなきゃいけない。

やるしかない。


なんのために今の勉強をやるのか。

目の前のことに追われて見失いがちだけど、

それを忘れてはいけない。


それを忘れなければ、乗り越えていける。

がんばろう。



そーいえば

この季節にぴったしのいい歌を見つけました。

色々と思い出してしまったなぁ。

すごくおすすめです。


『傘クラゲ』 レミオロメン


蓮の葉開いて 泥んこの校舎裏
梅雨空に並んだ 二つの傘のクラゲ

見るもの全てが苦しいくらい 鮮やか深海
そこは夏になる前触れ水圧で深く濃いブルー
ビニール傘のその真下では
永遠さえも近くに見えた
君の右手と僕の左手
触れ合った時魔法にかかる

六月の雨 薄紅の花
深海に沸く静かなマグマ
君の右手と僕の左手
触れ合った時に魔法にかかる かかった

集中力

テーマ:

今日は平日で唯一のお休みです。


またーりとお昼ごろ学校に着いて、勉強を始めました。


入学以来、毎週あった課題も今週だけはなくて、

勉強時間を授業の予習・復習にあてられるから、

かなり助かります。


んで、中学くらいからずっと思ってたけど、

自分って集中力ない、本読むの遅い、要領悪いの三拍子。


何やるにしても、普通の人の3倍くらい時間がかかる。

ほんとに。


課題とかも時間かけてないわけじゃないのに、

いっつもぎりぎりだし、予習もいつも終わらない。


5月のヤマだった1つの課題も、提出時間の9分前に出してるし。


これまでは試験前に寝ないでやればおっけーって

感じだったけど、これから受ける試験のライバルは

みんな集中しまくりで、長時間ガリガリやってるはず。


このままじゃまずいと思ってました。

でも何していいかわからんし。



そんなときあるものを見つけました。


サークル同期が働いてる新宿のお店にいって、

3度目の正直でやっと会えて、すこーし話して☆


帰ろうかなと思ってふらふらしてたら、


こんなもの見つけました。


脳力トレーナー


衝動買い。

だって「集中力つけたい人」って書いてあるんだもん。


噂の脳力。


ニンテンドウDSはなかなか手を出せなかったけど、

これなら自習室のパソコンでできるし♪

1日10分だし。


やってみたら、

簡単な計算やると頭働いてる気がする。

頭よくなってる気がする。

勉強できるようになる気がする。

これから変わります。



基本的に単純だから、

買っただけで、集中力を手に入れた気分。



よしがんばるぞ!