マーケティングを学べば人生はうまくいく

マーケティングを学べば人生はうまくいく

料理人の私がマーケティングを学ぶとみんなが笑いました。
「お前が経営を口にするな」「料理だけしてろ」と馬鹿にしました。
しかし数年後、経営本を出版しアマゾンランキング1位を獲得した私がマーケティングを語りだすと、、、

 
かなりの影響力を持つことができる話をします。
 
 

返報性 「人に親切にしてもらったとき、今度は自分がお返しをしよう」

この心理を使ったものが、"黄金律"つまり返報性のルールと呼ばれるものです。
誰でもこのような言葉は聞いたことがあるでしょう。「ギブ&テイク」です。
 

貴方にもこんなことはないでしょうか?

  • なにかを貸したりしたときに、相手からその貸したものと一緒に小さなプレゼント(お菓子なり、小物)を添えて返してくれる。
  • 仕事の先輩にご飯をおごってもらったあとは、その先輩のためにもっと仕事を頑張って恩返ししようとする。
  • お土産でサンプルで配ってた、饅頭を一口食べたら、その饅頭を1箱買ってしまう。
  • 異性に告白されたら、そんなに好きじゃなくても、その後、気になってしまい、どんどん自分も好きになっていく。
などなど、、
これが、返報性の心理です。
 
この心理は私たちの無意識化において、このような概念があるために起こる行動で、
世界中で唯一、人間の持つルールだといえます。
 
自らこの「返報性」を作り出すことによって、利益を得ることができます。
決して悪用してはいけません。

実際世の中は、この「返報性のルール」にのっとってやっていることばかりです。
それを、無意識で行っている人も少なくありません。

極論、言ってしまえば、この返報性マインドを持ち、無意識下でできるようになりましょう。
そうすれば、人に与えた以上に、自分に返ってきます。
 
以下に宗教や偉人の言葉を載せておきます。
 

"黄金律"

イエス・キリスト 「人にしてもらいたいと思うことは何でも、あなたがたも人にしなさい」

孔子 「己の欲せざるところ、他に施すことなかれ」

ユダヤ教 「あなたにとって好ましくないことをあなたの隣人に対してするな。」
 
ヒンドゥー教 「人が他人からしてもらいたくないと思ういかなることも他人にしてはいけない」
 
イスラム教 「自分が人から危害を受けたくなければ、誰にも危害を加えないことである。」