● 何をすれば人生は逆転できるのか?「沖縄質問カンファレンス」

 

 

 

おはようございます。

片づけ心理研究家・伊藤勇司です。

 

 

今日で沖縄滞在3日目。

 

昨日は沖縄サミット首脳会合の議場に利用された

万国津梁館にて質問カンファレンスというイベントで

スピーカーとして登壇させて頂きました。

 

 

今回は

 

「何をすれば人生は逆転できるのか?」

 

というテーマのスピーカーとして

ぼくと他2名のスピーカーの方と一緒に

パネルディスカッションのような形で

対話形式でイベントが進んでいきます。

 

 

スピーカーとして

ご一緒させて頂いたのは

 

(社)日本手相セラピスト協会・笹田修司さん

マクロビ薬膳・食講師の岩瀬早苗さん

 

そして、質問家として

 

体話士おおくぼたかあきさんが

ファシリテートしてくださいました。

 

 

スピーカーそれぞれが

赤裸々に過去の失敗談や

人生のターニングポイントになったエピソードを中心に

人生逆転についてを語り合っていきます。

 

 

 

大失敗した渦中の時は

鬱状態になるほどの心境だったとしても

 

時が経てばこういった形で

笑い話のネタとして笑顔で語り合えることを考えると

 

今、自分が不幸だと思っていることは

未来に誰かを笑顔にするきっかけになったり

誰かに勇気を与えられるような

貴重な財産になるものだと

改めて実感したひと時でもありました。

 

 

 

あっという間の75分で

話しきれなかったことも沢山あったのですが

 

話しきれなかった

一つのエピソードとして

ぼくが一番最初に出した書籍についてを

今日はブログで執筆します。

 

 

上矢印 上記写真の手に持っているものが、最初の書籍。

 

【人生の模様替え〜部屋と心の物語〜】

 

という本です。

 

 

実はこの本は

書店などでは売っていないもので

 

現在は基本的にセミナーの時にだけ

手売りで販売しているもの。

 

 

この本は夢の先取りイベントをしたことで

出版が実現した一冊でした。

 

 

ぼくの心の中で

 

「そろそろ、出版してもいい時期だな。」

 

と、ふと思った瞬間があり

 

・出版社のコネなし

・具体的な企画なし

・書いた原稿もなし

・なんの確証もなし

 

というような、

 

ないない尽くしの状況の中で

 

「心の中で決まったから、

先に出版記念講演会をやっとこ。」

 

という単純な理由から

 

出版が決まる前に

出版記念講演をやったことで生まれたのが

第1冊目の本でした。

 

 

普通の順番的には

本ができた後にやるのが

出版記念講演会かもしれませんが

 

【形になる前に出版記念講演会をやってはいけない】

 

というルールはありませんからね・・・笑

 

 

なので、遊び感覚で

一般的なセオリーとは順番を逆転させて

お遊びイベントとして行ってみたのです。

 

 

でも、そうすると不思議なもので

あれよあれよと人も集まり

 

結果的に大阪と東京で

100人づつが集まるような

出版記念講演会となりました。

 

 

そして、その出版が決まる前にやった

出版記念講演会がきっかけで

本当に形にもなるようになった。

 

その延長線上で今の状態があり

気がつけば累計10万部を超える著者としても

現在も執筆活動が続いています。

 

 

世の中は常識に溢れていますが

 

【世間の常識や自分の思い込みの順番を逆転させる】

 

だけでも、面白い結果が生まれることは沢山あります。

 

 

難しいノウハウや

複雑なことをしなくても

 

【単純に順番を変えてみる】

 

だけで、うまくいくことは沢山あります^^

 

● 人生を逆転させるの質問

 

「順番を変えると、どんな結果が生まれますか?」

 

ーーー


記事がお役に立てそうなら

身近な人にもお気軽にシェアしてください^^

 

転記・転載の許可は必要ありません。
知ることによって心が楽になり
幸せな日常を過ごすヒントになれば何よりです。
 

 

無料メールで情報配信中
3分で頭がスッキリ!ココロのお片付けメルマガ

 

伊藤勇司著書一覧

 

 

 

【 その他インフォメーション 】


2017年度 
「片づけ心理研究家」伊藤勇司講演・セミナー情報


公式Facebookページでも随時情報更新中!
「片づけ心理研究家」伊藤勇司公式Facebookページ

 

第一線の「ひらめいた!」を私のものに。

プロフェッショナルが集う「mine」にて特別記事連載中