レッスン#77~ビデオ撮影

テーマ:

最近不調の原因を探るべく,レッスンに行ってまいりました。

今日はビデオ撮影の日なので,何か分かるかもしれません。

 

練習は割りと調子がよく,かなり厚めに当たる感触で何が悪かったのかよく分かりません。

しかし,だんだん当たりが悪くなってきたところで,撮影開始。

アイアン2球とドライバー2球。

 

アイアンは全く当たらず,最近のラウンドでよくある感触でした。

ドライバーはまずまずでしたがボールは右に出ているようです。

 

先生からの話。

「スイングはほぼカンペキ  です」

「インサイドにテイクバックしてちょっとオーバー気味ですがギリギリ大丈夫です。

切り返しもいいし,ダウンスイングもめくれていないし,インパクトから押しているのもいいです」

 

「さて,どこが良くないでしょう」

 

と聞かれて,正直良くわかりませんでした。

左肘が抜けているかと思いましたが,そうでもなさそうです。

 

先生は左のヒザを指しました。

 

あっ!

伸びてる…。

 

「これが全て悪さをしているのです」

「コースではもっとひどくなっているかもしれません」

 

そういえば,ラウンド後半になるとボールが乱れます。と言うと,

 

「それも左の膝が伸びているせいだと思います」

「左の膝は絶対に伸ばさない。腰を回そうと思うと開いてしまいます。むしろ左の腰は動かさないつもりで。」

 

と言われました。

なるほど~。

あれほど,左のカベ,って言ってたのに全然できてなかったということですね。

 

ここで一句。

「できてると思っているのは自分だけ」

 

ヒントを貰ったような気がします。

 

早速レンジで練習すると,碓かに意識しないと膝が伸びているのが分かります。

腰を固定する気持ちで打つと当たりが良くなります。

 

よっしゃー。

 

週末のラウンドはこれで大丈夫だ!…となればよいのですが。

 

これから「左の膝」を念仏のように唱えながら一週間を過ごすことにします。

 

クリックしてくださるとうれしいです。

  にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ 

にほんブログ村 初心者ゴルファー


初心者ランキング

 

 

 

AD