悪玉コレステロールは下がったけど中性脂肪が下がらない | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

地元の病院の糖尿病内科の診察。診察前に血液検査。同じ検査を別の病院でもやるので、血液とお金が無駄な気もするんだけども、仕方ない。

 

血糖値は横ばいで、基準値よりも少し高めですが、この程度なら薬を飲む必要はないそう。でも引き続き、下げる努力は必要。

 

前回、コレステロールを下げる薬を処方されたので、悪玉コレステロールは半分くらいに減って、余裕で基準値内。薬、すごい。

 

ところが、この薬は中性脂肪を下げる効果はあまりないそうで(それは別の薬なんだそう)、中性脂肪は微減程度でした。

 

なので、次なる目標は、中性脂肪を下げること、となりました。下がらなかったら薬頼みになりそう。

 

食事に気をつけて、運動をして、体重を減らす、という基本的なことをやるしかないのだけど、すでにそれなりのことはしているので、今後、これが効果を発揮するのかどうか、怪しいです。結局、ステロイドの副作用なんだろうなぁって、改めて思うところ。

 

問診で、「野菜食べてますか」「(おかずは)ほとんど野菜です」。「飲み物は大丈夫?(甘いもの飲んでない?)」「砂糖抜きコーヒーかお茶です」。「お魚好き?」「肉より魚料理が多いです」…。みたいなやりとりになってしまって、期待通りの答えにならなくてすみません、って感じでした。

 

ただ、タンパク質は少なめなので、青魚をたくさん食べましょう! ってことになりました。もともと、我が家は夕食のメインは魚料理が多くて、青魚も多かったんですけど、父が歯が悪くなって、魚が食べづらい(ので残す)とか言い出してから、魚料理の頻度がぐっと減ってしまっています。

 

父が食べやすい挽肉料理などが増えてしまいました。…なんだ、お父さんのせいか。

 

ともかく、青魚は高齢者のためにもいいので、父が食べても食べなくても、青魚料理を増やそうと思います。

 

あと、果物も取り過ぎはよくないようですが、夕食後に少し食べるくらいなら大丈夫ということでした。チワワの小太郎が居た頃からの習慣で、食後にリンゴなどを食べています。今後はあまり食べ過ぎないように気をつけます。

 

 

↓前回の受診の記事

 

↓前々回の受診の記事

 

↓脂質異常対策を考えた記事

 

 

↓中性脂肪を下げるためにできること。

 

DHAはサプリメントでもよさそうな気がしてきました。ほんとうは食物から採るのが一番いいのだろうけど、この際、サプリメントでも試してみる価値はあるかも。

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:FUJIFILM X-T20 → 価格.com

レンズ:XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro → 価格.com

date:2021/12/2

※写真は縮小しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ