GoToキャンペーンよりGoTo選挙 | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]
新型コロナウイルスに関する情報について

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

アベスガ政権が終わって、岸田さんが総理大臣になり、新型コロナウィルスの感染者も劇的に減ってきて、すこーし、光明が見えてきた感じ。多少、世の中に明るさが戻ってきたような。

 

思えばアベノマスクから始まったコロナ対策、スガさんが進めたGoToキャンペーンで感染者が増え、オリンピックの浮かれ騒ぎでさらに感染拡大し、スガさんが辞めたら感染者が減ってるという皮肉な結果に。

 

菅前首相自身の失策の結果ではあるけど、ちょうど、首相だった一年くらいの間に感染者が増えて、辞めたら減って、貧乏くじだったのかなって思っちゃう。そういう人を総理大臣にしてしまったことがそもそもの失敗だったと思うけれど。誰の失敗か。そういう(人を総理大臣にしてしまう)国会議員を選んだ国民の失敗ですよ。

 

↓感染者数のグラフなどはこちら。

 

今、感染者が減っているのはワクチンの効果が大きいのかなと思いますけど、ワクチンは、スガさんの功績というよりも、日本人の勤勉まじめな性格からみんながどんどん打ったからでしょう。当たり前のことを当たり前にやれば、みんなそれに従う、というのが日本国民の性質なんだから、トップが(GoToキャンペーンとかオリンピックとか)感染拡大するようなことを推進しなければ、こんなに感染者も死者も増えなかったと思います。

 

安倍政権時代のモリカケサクラ、エトセトラのモヤモヤしたもの。未来を作るために、過去をきちんと検証して、同じことを繰り返させないことも大事。過去のことはもう追求しないで、未来のことを考えたら頼りになるのはやっぱり自民党、なんて言う人も言うけれど、岸田政権になっても問題に向き合う姿勢は感じられず、これはもう自民党の自浄作用は期待できないということが分かったので、短期間でもいいから政権交代して、過去の問題を調査して表に出してもらいたいです。政権交代の意義って、そういうことだと思う。

 

で、そういう意見に賛成でも反対でも、自分の意志を表明する場が、10月31日の衆議院選挙。選挙に行こう、と訴える動画が拡散されています。Twitterなどでは積極的に発言している俳優さん、タレントさんもいますが、影響力の大きい俳優さんたちが、こういうメディアでここまで明確に意思表示してくれたことはあまりなかったのではないかと思います。

 

若い俳優さんたちのYouTube動画。政府の広告ではないメディア。これは画期的。というか、これが画期的だと思わせるような雰囲気が、いままではあったのですよね。投票に行こう、って言ってるだけで、それは普通のことです。投票に行くのが当たり前の世の中、ではなかったからこそ、こういうことが話題になってしまう。こんなの普通でしょ、って言える世の中に、早くなればいいのに。

 

↓動画を紹介している東京新聞の記事。

 

↓動画はこちら。

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:FUJIFILM X-T20 → 価格.com

レンズ:XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro → 価格.com

date:2021/10/9

※写真は縮小しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ