コロナ禍のやる気スイッチ、やっとオン | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]
新型コロナウイルスに関する情報について

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

昨年からのコロナ禍。最初の緊急事態宣言が出たときに引きこもり生活になって、普段はできない大掃除や資格取得のための勉強などをしているっていう話をよく聞きました。

 

私は普段から引きこもってるから、生活自体はそれほど変化がなかったのだけど、逆に、その普段通りの生活を続けることが難しくて、それ以外の「特別なこと」をする気力がまったくなかったです。

 

普段通り、なのだけど、普段通りじゃない世の中。買い物に行くにもマスクをして感染対策の消毒をして、街中ではソーシャルデイスタンス。マスクや消毒液が品薄で、割高なものをネットで買ったり。いつ収束するかわからない不安、感染したらどうなるのかという不安、検査もできない不安…。

 

不安だらけで、なんとか「いつも通り」の生活を続けることで精一杯でした。

 

なので、とても「大掃除」とか「普段できない勉強」とか「なにかを作る」とか、そんなことをする気力がなかったです。やる気スイッチ、全部オフ。

 

そんな状態が1年くらい続いて、やっと最近になって、やる気スイッチがたまにオンになるようになりました。

 

なので、山積みになった書類を整理してみたり、冬物のセーターをまとめて洗ったり、ネットやデジモノの新技術を勉強してみたり、少しずつ、「特別なこと」もできるようになってきました。

 

で、梅雨も明けたし、やっと重い腰を上げて、ずっと放置していた台所の換気扇の掃除をやらなきゃなぁって気分になったところ。いつもは半年から1年くらいで掃除するのだけど、今回はなんだかんだで1年と3ヶ月くらい放置してしまいました。

 

いったいどういう状態になっているのか、怖々と換気扇のフィルターを見たら、「きゃー」と叫びたくなるくらい油で目詰まりしておりました。叫ぶより、笑うしかない。これ、換気できてないよね、絶対。

 

そんなわけで、見てしまったらもう気になってしかたないので、昨日の夕方、とりあえずフィルターだけ掃除しました。大変だったけど、きれいになりました。ふぅ。

 

中身の換気扇本体も、近日中に掃除しようと思います。

 

 

↓換気扇の油汚れは重曹で落とします。

 

 

↓フィルターは重曹をふりかけて放置、で、きれいになります。

 

↓ファンの部分はつけ置きします。

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:FUJIFILM X-T20 → 価格.com

レンズ:XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro → 価格.com

date:2021/7/22

※写真は縮小しています。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ