人が多くても少なくても心配な東京通院。 | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]
新型コロナウイルスに関する情報について

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

昨日は大学病院への通院日。なかなか東京の感染者数が減らないので、母が心配していたけれど、GoToトラベルもやってないし、緊急事態宣言が出ているし、前回、12月中旬のときよりは人が少なそうなので、行ってきました。

 

…都内の人出は、それほど少なくなってないですが、コロナ以前に比べたらかなり少ないし、12月に来たときよりは少し減ってる感じでした。電車の混み具合も、うちの近所と同じくらいになってます。座席は埋まってて立ってる人が少しいるくらいかな。

 

病院の混み具合も、前回とそれほど変わらず。多少は少なくなってるかもしれない…という印象。コロナ以前に比べると、だいぶ空いてます。

 

血液検査の結果。血糖値は微減。筋炎の炎症数値CKも微減で、ひと安心。12月から少し歩く距離を増やしているので、血糖値はもう少し下がってるかと期待したけれど、なかなか厳しい。体重も減らないし。増やさないようにするのが精一杯か。

 

これ、自分の努力不足かと落ち込むのだけど、ステロイドを減らすと自然にしゅぅ〜〜っと減って行くので、やっぱり薬のせいなのだと、たまに自分で確認しながら、なぐさめてます。

 

新型ウィルスの感染拡大はなかなか収束しないけれど、なんとなく、感染防止の対策とか、ワクチンとか、おぼろげながら先行きが見えてきたので、なんだか分からない不安感は薄らいできています。

 

病気の悪化は、ストレス要因が大きいので、このコロナ禍をストレスなく乗り切ることが重要。コロナことを忘れて、無心でお散歩するのだ。

 

 

病院帰りの小田急ロマンスカー、12月はまだGoToトラベルをやっていて観光客のグループが多かったけれど、今回は旅行客のグループはいませんでした。ほとんど、1人で乗ってるから、おしゃべりもなし。そして空いてました。

 

今の感染状況だと、空いているほうがありがたいのだけど、経営的に心配にはなります。早くコロナが収束して、自由に安心して旅行ができるようになってもらいたいです。

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:Canon EOS 9000D →価格.com

レンズ:EF-S60mm f/2.8 Macro USM → 価格.com

date:2021/1/18

※写真は縮小しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ