ディストピアな日常とエイプリルフール | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]
新型コロナウイルスに関する情報について

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

春らんまんの4月。おでかけが気持ちのいい季節です。桜も満開。あちこちのイベントも大盛況で、海外からの観光客も多く賑わっているみたいです。

 

…って、いうのがエイプリルフールネタになってしまう悲しさ。

 

ほんとうに、ディストピア小説みたいな世界。どっちが現実なんだろう。パラレルワールドのあっちの世界では、今も普通の日常があって、平和な日々が続いているのかもしれない、と考えてしまいます。

 

おもえば、ディストピア小説がフィクションとして成り立つのは、現実が平和で楽しいから。こうも厳しい現実が続くと、ディストピアがノンフィクションになってしまい、ユートピアとまでいかないまでも、ごくごく普通の日常を描いた小説すらフィクションになってしまいます。

 

ほんとうに、現実が映画の世界みたいになっています。そのうち隕石が降って来たり、宇宙人が襲撃してきたり、海からゴジラが登場したり、ゾンビたちがそこらへんをそぞろ歩いたり、森でトトロが寝てたり、バス停にネコバスがやってきたりしても驚かなくなるかも。ネコバス乗りたい。

 

この騒動で、今年のエイプリルフールは自粛傾向。来年はみんなが笑顔になれるような平和なエイプリルフールになりますように。

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:Canon EOS 9000D →楽天市場 / Amazon / 価格.com

レンズ:EF-S55-250mm f/4-5.6 IS(販売終了:現行品→EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM →楽天市場 / Amazon / 価格.com

date:2020/3/26

※写真は縮小しています。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ