新型肺炎に戦々恐々 | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]
新型コロナウイルスに関する情報について

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

新型肺炎の感染拡大、続いています。どうも、政府の対策が後手後手というか、後手どころか失策だったんじゃないかという状況になってきています。わかっていないだけで、すでに感染者がかなりいそう。

 

感染が判明した人が、受診した医療機関で再三検査を頼んだのに検査してもらえず、何軒目かでやっと検査してもらった結果、新型コロナウィルスだと判明した、というような話も(未確認情報ですが、検査を頼んでもしてもらえなかったという話は他にもいくつも見かけました)。

 

亡くなった高齢の方も、もしかしたら検査されてなければ通常のインフルエンザでの肺炎とされていたかもしれません。で、そういう風に処理されてしまっている死亡者がほかにもいそう。

 

初期の段階で打てる手があったのに(実際に他の国ではそれで感染拡大が防がれているみたい)、やらずに感染が広がってしまった、ということなら、人災。

 

今の政権の過去のさまざまな問題を解決せずにダラダラと続けさせた結果が、これなのかなという気も。今回もいろいろ、情報を隠蔽したり裏工作をしたり、世論を操作しようとしたのかなと憶測してしまいます。そしてお友達で固めた結果、本当に有能な人たちが疎外されていざというときに機能しない組織ばかりになっているのではないかと。

 

なんかもう、半分諦めモード。

 

昨日は東京への通院だったので、手ピカジェルとマスクで完全防備。人混みは避けて、受診が終わったらさっさと帰ってきました。心なしか、新幹線なども空いていて観光客も減っている印象(おそらく本当に減ってるんだろうけど)。

 

それでも完全には防げないのだろうなと思っていて、万が一、かかってしまったらそれはもう運が悪かったと思うしかないです。

 

これを機に、出社しないで仕事をするリモートワークも広がりつつあるようなので、そのあたりは怪我の功名ではないかと思うことにします。

 

 

【今日の撮影機材】

カメラ:Canon EOS 9000D →楽天市場 / Amazon / 価格.com

レンズ:EF-S60mm f/2.8 Macro USM →楽天市場 / Amazon / 価格.com

date:2020/2/8

※写真は縮小しています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ