【一日一絵】Instagramをフォトブック化 | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

Instagramの写真をフォトブックにまとめてくれるサービスを利用して、「一日一絵」1年分をフォトブックにしてみました。 (使ったのはこちらのサイト→Minä ハピログミナ

 

サイズはタテヨコ148mm の正方形で、分厚い500ページまで作れるそうです。1冊30ページ750円(税別)から。1ページずつ加算されていって、100ページだと¥2,710。

私の約1年分の投稿は、1日1枚ですが、シリーズで描いているものの切りのいいところまで収録したので、全部で380枚くらい。1投稿1ページタイプ(1投稿2ページタイプも選べます)にして、1冊にまとめると約380ページ。どれくらいの厚さになるのか予想できなくて、あまり分厚いのも見にくいかと思って、半年分ずつで2分冊にしてみました。なので、1冊のページ数は190ページくらいです。

 

半年分なら、次に作るときにも半年に1冊ずつ作れるので都合がいいかも、とも。

 

出来上がってきたフォトブック、手に馴染む感じでめくりやすく、これなら1年分を1冊にまとめて分厚くしてもよさそうな感じでした。私の場合はすべてイラストなので、写真の印刷はどうなるのかわからないけれど、色も鮮やかできれいに印刷されていました。記録用にはこれで十分。

 

スマホで縦にスクロールして見るのとはまた違い、紙の本で手に取ってパラパラと見るのもいいものです。見たいときにすぐに見たいページを開けるのもいい。描いた絵の、花の名前とか忘れてるので、そのたびにコメント欄を確認するのにいちいちInstagramを開いて絵を探すのも面倒なのです。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のりこ(@noriko_v)がシェアした投稿 -

 

パラパラしてる動画も撮ってみました。

 

Instagramの仕様変更などもあるので、このサービスがいつまで続くかわからないけど、イラストシリーズが続いてたら、半年後にまた作ろうと思います。

 

Instagramのコメント欄まで印刷してくれるフォトブックサービス、他にないのですよね。

 

タイトルが18文字までの制限があったり、表紙のデザインが1種類しかなかったり(写真4枚は自由に選べます)、フリーページが入れられなかったり、もうちょっとここが…っていうポイントはありますが、概ね満足です。

※イラストは、Instagram @akane_art_gallery、Twitter @akane_art_jp で毎日更新。シリーズごとのまとめ画像はInstagram @noriko_v に載せてます。ハッシュタグ #akane_art で写真、イラストなどの投稿まとめて見られます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ