ミニ撮影スタジオ用、大きめ折りたたみテーブル | へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

へにょへにょ日記[ゆるゆる田舎暮らしブログ]

カメラ、写真、本、アート、ペット、犬、家電、料理、ハンドメイド、医療、健康…。なんとなく過ぎてゆく日常のあれこれ。スムースチワワの小太郎と過ごした日々。

 

自作の写真撮影用スタジオに使っていた折りたたみ机が小さかったので、大きい折りたたみ机を買いました。

 

 

いままで使っていたのは、ミシン用に買ったもので、ある程度の重さに耐えられるものではあるのだけど、ちょっと小さめで照明用のスタンドライトなどを置くとスペースが狭まって不便でした。

 

なので、ちょっと大きめなものを探しました。キャンプや園芸の作業用の折りたたみテーブルも検討したのですが、大きさがちょうど良くて天板が木目調のものがあったのでちょっと高かったけれど購入。思ったよりもいい感じです。

 

 

 

スペースのサイズを測ってから購入したのですが、予想以上にぴったり。私の測量は適当なので、買ってから「あれ?」ってこともしばしば。今回は大成功でした。天板の幅100cm、奥行き60cmで広々。折りたたみ状態から広げるのも簡単でした。

 

 

そして折りたたみ式なのだけど、天板の下のスペースは広く空いているので荷物が置けます。座って作業する場合にも足を入れられるので快適そう。

 

荷物置いたらごっちゃりしちゃいましたが、背景用スタンドやライトなどいろいろと置けて満足。

 

 

天板が木目調。本物の木ではなく、3D PVC(3Dプリンタ用のポリ塩化ビニル?)という素材だそうです。木目に沿った凹凸がリアル。木ではないので、テーブル自体が見た目よりも軽いです。商品のレビューを見ると、ミシンなどの重いモノを置くには強度が不安な感じですが、書き物や手芸などの作業をするには問題なさそうです。

 

木目もリアルなので、無造作にモノを置いて撮影してもそれなりに絵になるところが嬉しい。今日の写真は全部 iPhone XR で撮影しました。

 

ここ数週間、このテーブルを買うかどうかずっと悩んでいたのですけど、買ってよかった。あと、ミシン用のテーブルを流用していたので、ミシンを使いたいときにテーブルがなくて不便でした。これでやっと本来の目的で使えます。

 


↑アウトレットでも出てました。こっちでもよかったなぁ。(売り切れになっちゃってますが、正規品はこちら→折りたたみ デスク テーブル "FLAP(フラップ).

 

私が買ったのは木目の凹凸がある「ウォールナット」。「ブラウンパイン」のほうは表面がなめらかだそうです。


↑適当に撮影に使ったのは昨日届いたドライフラワーの詰め合わせ。お買い得だった気がします。

 



フェリシモ 暮らしを彩るお花たち ドライ&プリザーブド アソートコレクションの会【送料:450円+税】 

↑もうひとつはフェリシモのドライフラワーセット。かわいい。

 


↑スタンドライトはこのキットの一部。

 


撮影ミニスタンド 写真・背景スタンド バックグラウンドスタンド クリップ付き 高さ調整可能 最大サイズ70×70cm スタンドのみ

↑背景紙スタンドは最近買ったもの。

 


↓自作ミニスタジオに使っている機材などはこちらの過去記事をご覧下さい

自宅でミニ撮影スタジオ(へにょへにょ日記)
編みぐるみのフクロウくんとホームスタジオ用背景シート(へにょへにょ日記)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ